365日、毎日出荷!!最短当日出荷のパソコン通販 ドスパラ

XPモードはWindows 8以降にて利用できないので要注意!

Windows 7で無償提供されていたXPモードとWindows Virtual PC。
これにより、Windows 7では、Windows XPでないと動かなかったアプリケーションも、XPモードで使える場合がありました。
でも、Windows 8以降ではXPモードは利用できなくなるのです。
そもそもXPモードって何なのかというところから見てみましょう。

XPモードってなに?

毎日使っているパソコンのOSをアップグレードする際、新しい機能によって便利になるのは良いのですが、今まで使ってきたアプリケーションがそのまま使えるのか、不安になる方もいるでしょう。OSをアップグレードしたことで頻繁に使っていたアプリケーションが対応していなくて使えなくなってしまうと、、かえって使い勝手が悪くなったり、慣れるのに時間がかかりすぎたりすると大変だからです。

今回ご紹介するXPモードとは、Windows XPを使っていた人がWindows 7にアップグレードした際にそのようなトラブルに対応する方法の一つとなります。

Windows XPにあるプログラムの多くは、Windows 7上においても動作するのですが、古いプログラムはWindows 7上では、動かすことができません。
そこでXPモードを使ってWindows 7上において仮想Windows XP環境を実現し、Windows XPのプログラムを動作させるのです。
XPモードが提供する仮想環境によって、ユーザーはWindows XPで利用していたアプリケーションを使うことができるようになります。
ただし、残念ながら全てのプログラムがXPモードで動作するわけではありません。使いたかった古いアプリケーションをWindows7以降に対応した新しいバージョンにアップグレードしなければならない場合もありますので注意が必要です。

XPモードはWindows 8以降利用できないので注意が必要

前述したXPモードは、Windows 7では無償で提供されていたのですが、Windows 8で廃止になりました。

XPモードによってWindows 7でもWindows XPのアプリケーションの一部が利用できていたこと、そしてXPモードがWindows 8以降から利用できないことは、実はとても重要なことです。

例えばパソコンに促されるままWindows 10へアップグレードを選択した時に、Windows XPの時からずっと利用してきたアプリケーションが使えなくなったと慌ててしまうことになるからです。

Windows 10 は、Windows 7 SP1と8.1 Updateのユーザー限定で、1年間無償アップグレードを提供していましたが、XPモードについて知らずにOSを変更して困った人もいるようです。

Windows 8、Windows 10ではXPモードの利用は諦めよう

Windows 7では、XPモードによって利用できていたWindows XP時代のアプリケーションはWindows 8やWindows 10ではどうすれば良いのでしょうか。

そもそも、XPモードは、Windows XPからWindows 7へのアップグレードを推進するために、古いアプリケーションとの互換性を一時的に整えることが目的でした。
そのため、Windows 8以降からはXPモードが廃止され、利用することができなくなりました。また、Windows XPのサポートも2014年4月に終了しています。

Windows 8以降はWindows XP時代のアプリに別れをつげ、新たなパソコンの使い方を模索すべき時期に来ていると言えるでしょう。


今回は、XPモードについてご紹介しました。
Windows XPで利用していたアプリケーションをWindows 7上でも利用できるようにするためのXPモード。
その目的は、Windows XPからWindows 7へのアップグレードを推進するため、XPとの互換性の一時的な確保にありました。
そのため、Windows 8以降、Windows 10においては、XP時代のアプリケーションが使われていないことを前提として、XPモードはOSの機能から削除されました。
Windows 8がリリースされた際、XPモードが利用できないことは周知されていましたが、Windows 8を飛ばしてWindows 10にアップグレードするユーザーには初耳かもしれません。
Windows 10にアップグレードする際、デバイスやハードウエア、アプリケーションの互換性は調べてくれますが、Windows 7で利用しているXPモードについての指摘はないので、注意が必要です。

投稿日:


今週のカテゴリー別ランキング

タワーパソコン人気ランキング

  • (+税)
    趣味の写真や動画鑑賞に長く使えるタワーパソコン。
  • (+税)
    ゲームや動画編集も快適。バランスに優れる人気モデル
  • (+税)
    高冷却&拡張性に優れたタワーPC

ミニタワーパソコン人気ランキング

  • (+税)
    ゲームも気軽に楽しめるミニタワーPC。
  • (+税)
    普段使いに最適。お手頃価格の人気ミニタワーPC
  • (+税)
    最新Ryzen 5 2400G搭載。オフィスも画像編集も快適

スリムパソコン人気ランキング

  • (+税)
    オフィス作業や普段使いに最適なスリムパソコン
  • (+税)
    高い基本性能をもったスタンダードスリムPC
  • (+税)
    高性能&省スペース。ハイスペックスリムPC
  • (+税)
    デスクスペースを有効活用、定番PCの超小型モデル。
  • (+税)
    性能と省スペースを両立、新規格Mini-STX採用パソコン。
  • (+税)
    超コンパクトPCのスタンダードモデル、画像や動画の編集もOK。
  • (+税)
    ゲームも気軽に楽しめるミニタワーPC。
  • (+税)
    普段使いに最適。お手頃価格の人気ミニタワーPC
  • (+税)
    趣味の写真や動画鑑賞に長く使えるタワーパソコン。

ノートパソコン人気ランキング

ノートパソコン人気ランキング

1位

持ち運びに便利な13.3型モバイルノート


(+税)~

スペック詳細を見る

2位

ドスパラ史上最軽量15.6型ノート


(+税)~

スペック詳細を見る

3位

軽量1.83kg!GeForce搭載15.6型ノート


(+税)~

スペック詳細を見る

4位

ストレージ倍増の最新モデル

(+税)~

スペック詳細を見る

5位

見やすく操作しやすい大画面ノートPC

(+税)~

スペック詳細を見る


ページTOPへ

※ Celeron、Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Atom、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Pentium は、
アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。