365日、毎日出荷!!最短当日出荷のパソコン通販 ドスパラ

ファームウェアとは?更新方法は?

BIOSという言葉を耳にしたことはないでしょうか。
実は、このBIOSはファームウェアの1つ。
ファームウェアは、このBIOSに限らずさまざまな電子機器に利用されています。
パソコンに関連する機器ではどのようなもので使われているのか、機器の一例と更新について確認してみましょう。

さまざまな機器に使われるファームウェアとは

ファームウェアは、さまざまな機器に内蔵されている制御のためのソフトウェアのことです。
ソフトウェアではありますが、ROMなどの記憶装置に組み込まれており、基本的にユーザーが書き換えることを想定されていません。
簡単にバージョンアップできないという点において、ソフトウェアでありながらややハードウェアに近いものだと言えます。

パソコンのファームウェアとしてよく知られているのが、マザーボードに組み込まれているBIOS(ベーシック・インプット・アウトプット・システム)です。
パソコンのOSが起動するより以前の制御に関わるもので、ハードディスクなどをはじめとした装置の制御を行います。
基本的にパソコンのOSが立ち上げるよりも前に決められた操作することで、パソコン画面からBIOSの操作をすることが可能です。

ファームウェア搭載機器には何がある?

ファームウェアは、電子機器の制御に関わるものであるため、パソコンのマザーボードに限らず、スマートフォン、タブレット、家電など実にさまざまなものに応用されています。
それではパソコン関連の機器ではどのようなものに利用されているのか、代表例をいくつかご紹介します。

  • ルーター
  • ファームウェア内蔵のパソコン周辺機器としてよく知られているのが、ルーターです。
    回線業者のルーターの他、Wi-Fi環境に必要な無線LANルーターにも使われています。
    対応しているルーターであれば手動更新だけでなく、自動更新の設定をすることも可能です。

  • ネットワークプリンタ
  • LAN接続または無線LAN接続できるネットワークプリンタにもファームウェアが使われています。
    なお、ハブを除きLAN接続に関連する機器にはファームウェアが内蔵されていることが多いです。

  • 光学ドライブ
  • パソコンでCDまたはDVDを再生するためのドライブは、多くのパソコンに内蔵されています。
    光学ドライブもファームウェアが内蔵されている機器の1つで、この他にも、ハードディスクや、近年注目されているSSD(ソリッド・ステード・ドライブ)にもファームウェアが組み込まれています。

ファームウェアの更新の方法と注意点

ファームウェアの更新方法は機器それぞれのメーカーによって異なるので、メーカーが公開しているの更新方法に沿って行うのが確実です。
ここでは、基本的なファームウェア更新の流れを確認してみましょう。

  • ファームウェアの更新方法
  • まず、ファームウェアの更新の必要があるかどうか、メーカーが公開しているファームウェアのバージョンと、現在のファームウェアのバージョンを確認します。
    ファームウェアのバージョンが古い場合は更新を行います。
    基本的にファームウェアの更新は新しいバージョンのファイルをダウンロードして実行。
    ログイン機能を備えていない機器の場合は、専用の更新ソフトウェアでバージョンアップを行っていきます。

  • ファームウェアの更新で注意したいこと
  • ファームウェアの更新は、通常のソフトのバージョンアップとは異なり、書き換えが必要なため時間がかかります。
    時間がかかるからといって電源を切るのは禁物です。
    なぜなら、ファームウェアは前述のとおり、機器を制御するプログラムなので、これに障害が起こると制御が出来なくなり、動作しなくなってしまうからです。
    ファームウェアの更新に失敗した場合の多くはメーカーや販売店の保証も受けられなくなってしまうので、更新する際は細心の注意を心がけましょう。


パソコンや周辺機器の調子が悪いと感じたときはファームウェアのバージョンアップを試してみるのも方法の1つです。バージョンアップすることで直る場合もあります。手動で更新を行う機器の場合は、定期的に最新バージョンを確認してみましょう。

投稿日:


今週のカテゴリー別ランキング

タワーパソコン人気ランキング

  • (+税)
    趣味の写真や動画鑑賞に長く使えるタワーパソコン。
  • (+税)
    ゲームや動画編集も快適。バランスに優れる人気モデル
  • (+税)
    高性能6コア12スレッドCPU搭載! 処理速度が格段に優れたモデル

ミニタワーパソコン人気ランキング

  • (+税)
    ドスパラ最安デスクトップPC
  • (+税)
    Radeonグラフィックス内臓!動画編集も快適
  • (+税)
    GTX1050搭載!3Dゲームも楽しめるモデル

スリムパソコン人気ランキング

  • (+税)
    オフィス作業や普段使いに最適な人気No.1スリムPC
  • (+税)
    軽作業にぴったりの場所をとらないスリムPC
  • (+税)
    i7-8700搭載でマルチに使えるスリムPC
  • (+税)
    普段使いに最適。お手頃価格の人気ミニタワーPC
  • (+税)
    ゲームも気軽に楽しめるミニタワーPC。
  • (+税)
    趣味の写真や動画鑑賞に長く使えるタワーパソコン。
※掲載ランキングは の情報です。

ノートパソコン人気ランキング

ノートパソコン人気ランキング

5位以降を見る

ゲーミングPC人気ランキング

(+税)~

(+税)~

もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る

ページTOPへ

※ Celeron、Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Atom、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Pentium は、
アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。