365日、毎日出荷!!最短当日出荷のパソコン通販 ドスパラ 

ブルーライト対策 パソコン用メガネとその他対策方法

パソコンを使うようになって目が疲れたという経験をした人は多いはずです。目が疲れる原因は単純に目で色々なものを見て疲れたというのもあるのですが、パソコンの場合はディスプレイから出るブルーライトと呼ばれる光が原因になっていることもあります。
このブルーライトが目にどう影響するのか、どんな対策があるのかについてご説明していきます。

ディスプレイから出るブルーライトが目を悪くする

ブルーライトというのはその名の通り青い光なのですが、青い光というのは光の中でも強いエネルギーを持っている「強い光」で目に様々な悪影響を与えます。
脳を覚醒状態にさせて睡眠を妨害したり、目に強い刺激を与えることで疲れが溜まりやすくなったり、血行が悪くなってドライアイや充血を引き起こすのです。

このブルーライトは可視光の一種なのであらゆる場所で見られ、メガネのレンズやガラスを簡単に透過します。
特に気をつけたいのが光源を直接見る機会のあるパソコン・スマホ・ゲーム・テレビなどのブルーライトです。

太陽や蛍光灯からブルーライトは出ていますが、直接見ることはほとんどないのでそれほど心配する必要はありません。
問題はこのブルーライトが目に入るのをどのようにして防ぐかです。

ブルーライトカットの入ったメガネを使う

ディスプレイそのものに手を加えるというのは、パソコンが共用の場合やスマホやゲームなど他にも多数の光源がある場合にはあまり効果がありません。

根本的な対策となるのが、レンズにブルーライト対策が施されたメガネを使うということです。
目に入ってくる光の全てがメガネのレンズを通るので、光源が何であってもブルーライトが低減されます。

普段からメガネをかけている人は今までの生活と何も変わらずブルーライトを減らせますし、かけてない人でも度の入っていないものを作業中だけつければ良いので簡単です。また、ブルーライトをカットしたからと言って青色が見えなくなるというわけでもありません。

ブルーライトを低減してくれるフィルムを貼る

メガネを使わない人からするとメガネを毎回かけるのは手間です。しかし、パソコンやスマホのディスプレイにブルーライトカットのフィルムを貼ればこの問題は解決します。

薄いフィルムを貼るだけなので違和感なくディスプレイを使えますし、色なども大きく変わらないので安心して使えるでしょう。

メガネを使っていない人でも今までの生活スタイルを変えずに手軽にブルーライトを減らせるというのは大きなメリットになります。

ディスプレイの光源そのものを減らす

メガネやフィルムを貼るという方法だと、どうしてもお金がかかってしまいます。しかし、お金のかからない方法もあります。

ディスプレイから出るブルーライトそのものを減らすという方法です。

この方法は単純ですが効果は高いです。
やるべきことは単純で、ディスプレイの輝度を下げたり、青色を減らしたりするだけで出来ます。また、ブルーライトを減らすソフトウェアを入れてソフト側の制御でブルーライトを減らすという方法も良いでしょう。

ブルーライトカットのメガネを使う場合と異なり、これらの方法の欠点は画面が暗くなって見にくくなってしまうことや、青色が減って画面がやたらと黄色く見えるようになってしまうことですが、慣れてくれば気にならないでしょう。


ブルーライト対策はディスプレイ側に対策をするか目の側に対策するのかの二択です。ブルーライト対策の施されたメガネをかけてしまえば簡単ですが、メガネをかけるのが苦手な人はディスプレイ側に対策することになるでしょう。どちらの方法でもブルーライトを減らせるという点では同じです。家でも仕事場でも多くの人がパソコンを頻繁に使うようになってきたので、目を守るためには対策は必要ですね。

投稿日:

今週のカテゴリー別ランキング

タワーパソコン人気ランキング

  • (+税)
    趣味の写真や動画鑑賞に長く使えるタワーパソコン。
  • (+税)
    ゲームや動画編集も快適。バランスに優れる人気モデル
  • (+税)
    高性能6コア12スレッドCPU搭載! 処理速度が格段に優れたモデル

ミニタワーパソコン人気ランキング

  • (+税)
    ドスパラ最安デスクトップPC
  • (+税)
    ドスパラ最安デスクトップPC
  • (+税)
    GTX1050搭載!3Dゲームも楽しめるモデル

スリムパソコン人気ランキング

  • (+税)
    オフィス作業や普段使いに最適な人気No.1スリムPC
  • (+税)
    軽作業にぴったりの場所をとらないスリムPC
  • (+税)
    お手頃価格の人気PCに省スペースモデル新登場!
  • (+税)
    普段使いに最適。お手頃価格の人気ミニタワーPC
  • (+税)
    ゲームも気軽に楽しめるミニタワーPC。
  • (+税)
    趣味の写真や動画鑑賞に長く使えるタワーパソコン。
※掲載ランキングは の情報です。

ノートパソコン人気ランキング

ノートパソコン人気ランキング

1位

ドスパラ史上最軽量15.6型ノート


(+税)~

スペック詳細を見る

2位

動画処理もライトゲームもこなすGeForce MX150搭載スリム


(+税)~

スペック詳細を見る

1位

最新CPU採用で処理速度アップ! 高性能&大画面スリム


(+税)~

スペック詳細を見る

4位

ドスパラ史上最軽量 15.6型 高性能スリムノート

(+税)~

スペック詳細を見る

5位

ストレージ倍増の最新モデル

(+税)~

スペック詳細を見る

4~5位を見る

もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る

ページTOPへ

※ Celeron、Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Atom、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Pentium は、
アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。