365日、毎日出荷!!最短当日出荷のパソコン通販 ドスパラ

パソコンを強制終了させる方法

「パソコンの動きが遅い」「パソコンが突然フリーズして困った」ということは誰にでもありますよね。こんな時みなさんはどうしていますか?パソコンの初心者なら、きっと慌ててしまうでしょう。
でもきちんとした対処法を知っていれば、落ち着いて対応ができます。
ここではその方法をご紹介します。

強制終了をする前に準備しておきたいこと

パソコンがフリーズしてしまったら、いったんそのままの状態で待ってみて、再び動くようになるかを確認するのが一般的です。

それでもいつになっても動かない場合に限って強制終了を行うのですが、その前にいくつか確認をしておくことがあります。

一つ目はパソコンのアクセスランプや、外付けのハードディスクやDVDがある場合、ランプが点滅していないかをチェックしましょう。ランプが点滅している間は処理が行われている状態なので、この状態のままで強制終了するとデータが失われる可能性があります。

次に外付けを利用してDVDやCDなどを挿入している場合も取り出しておきましょう。

最後に、作業中のソフトがある場合は保存ができるかを確認しておきましょう。

強制終了は保存をせずにパソコンの電源を切るので、保存していないファイルは失われる可能性があります。とはいえ、フリーズした状態からソフトを動かすことが難しいため、動作が固まる前に、こまめに上書き保存を行っておくことが大切です。

タスクマネージャーを立ち上げる

複数のソフトを同時に立ち上げていると、動作が重くなってフリーズすることがあります。

そんな時に覚えておきたい対策が「タスクマネージャー」です。

タスクマネージャーを使うと、起動中のソフト(タスク)のうち、反応がないものだけを選んで終了することができるので便利です。

立ち上げるときは「Ctrl+Alt+Delete」を同時に押します。すると画面が切り替わり、「タスクマネージャーの起動」という項目が出るのでクリックします。

タスクマネージャーの画面が現れたら、上部についている「アプリケーション」のタブを選択します。すると、現状で立ち上がっているプログラムが表示されますので「応答なし」と表記のあるプログラムを選択し、右下の「タスクを終了する」ボタンをクリックします。

この「応答なし」と表示されているソフトが動作が止まっているために、パソコン全体がフリーズした、と勘違いしてしまうのです。そのため、動いていないソフトを強制終了してあげることで動作が無事に再開する場合もあります。

スタートボタンからシャットダウンを選ぶ

タスクマネージャーを使ってもフリーズが解消されない場合は、スタートボタンからシャットダウンを選択してみましょう。

画面の端にある「スタートボタン」を選択すると、「Word」や「メモ帳」といったソフト一覧が出てきます。
その一番下にある「シャットダウン」をクリックすると「ユーザーの切り替え」「ログオフ」「ロック」「スリープ」などいくつかの項目がプルダウン表示されるので、「再起動」を選びます。

選択後に電源がオフになり、無事に再起動ができたらOKです。
スタートボタンから再起動できなければ、電源ボタンを押して強制終了を行います。しかしこの対処は最終手段です。

保存していなかった操作中の内容は破棄されてしまうので、こまめに保存をしておきましょう。

また、たまに電源ボタンを押しているのに強制終了できない場合がありますが、放電を行うことで解決することがあります。
パソコン本体とディスプレイの電源ケーブルを外して、数10分間放置しておくと放電ができます。


いかがでしたか? パソコンの強制終了の仕方を知っていれば、急に固まってしまった時も、パソコンが起動しない時でも慌てずに対応ができます。強制終了はどんな場合にでもあることです。
今回紹介した方法を参考に、困った時は落ち着いて対応してみてください。素敵なパソコンライフがおくれますように。

投稿日:


今週のカテゴリー別ランキング

タワーパソコン人気ランキング

  • Monarch GE
    (+税)
    趣味の写真や動画鑑賞に長く使えるタワーパソコン。
  • Monarch XH
    (+税)
    ゲームや動画編集も快適。バランスに優れる人気モデル
  • Monarch XT
    (+税)
    ワンランク上のグラフィック性能。より快適な環境を生む実力機

ミニタワーパソコン人気ランキング

  • Magnate IM
    (+税)
    ドスパラ人気No.1スタンダードデスクトップPC。
  • Magnate MX
    (+税)
    ゲームも気軽に楽しめるミニタワーPC。
  • Magnate MX
    (+税)
    使い勝手のよいミニタワーパソコン。

スリムパソコン人気ランキング

  • Slim Magnate IE
    (+税)
    オフィス作業や普段使いに最適なスリムパソコン
  • Slim Magnate IM
    (+税)
    高い基本性能をもったスタンダードスリムPC
  • Slim Regulus AM
    (+税)
    動画再生に優れたAMD APU搭載スリムPC
  • mini Magnate IM
    (+税)
    デスクスペースを有効活用、定番PCの超小型モデル。
  • mini Magnate IE
    (+税)
    性能と省スペースを両立、新規格Mini-STX採用パソコン。
  • Mini NUC-S5
    (+税)
    超コンパクトPCのスタンダードモデル、画像や動画の編集もOK。
  • Magnate IM
    (+税)
    ドスパラ人気No.1スタンダードデスクトップPC。
  • Monarch GE
    (+税)
    趣味の写真や動画鑑賞に長く使えるタワーパソコン。
  • Slim Magnate IE
    (+税)
    オフィス作業や普段使いに最適なスリムパソコン

ノートパソコン(PC)人気ランキング

今週のカテゴリー別ランキング

Altair VH-AD3L

約7.9時間の長時間バッテリー搭載
ストレージ倍増の最新モデル

Windows 10 Home

Celeron N3450
インテル HD500
4GBメモリ

レビュー募集中

(+税)~

スペック詳細を見る

Altair F-13

持ち運びにも便利
13.3型液晶搭載モバイルノート

Windows 10 Home

Core i5-7200U
インテル HD620
8GBメモリ

(+税)~

スペック詳細を見る

Critea VF-AGK

見やすく操作しやすい大画面ノート
17.3型フルHD液晶搭載。

Windows 10 Home

Core i5-7200U
インテル HD620
8GBメモリ

(+税)~

スペック詳細を見る


ページTOPへ

※ Celeron、Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Atom、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Pentium は、
アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。