365日、毎日出荷!!最短当日出荷のパソコン通販 ドスパラ

世の中ARMだらけ!? 現代社会を支える「ARM」ってなんだろう?

最近「ARM」という言葉をよく見かけることはありませんか? これは主にスマートフォンなどに搭載されているCPUの一種です。といっても今までのパソコンに搭載されているCPUとは少し性格が異なります。ここではそんなARMについて解説していきます。

急速にシェアを伸ばしてきたARM

私たちの身の回りにあるデジタル機器に欠かせない存在となりつつあるのが「ARM」です。ARMとはCPUの一種ですがパソコンに搭載されているものとは少し異なります。その特徴はパソコンのCPUよりも性能は低めな代わりに消費電力が低くサイズも小さいためいろいろな機器に搭載が可能である点です。

ARMの歴史

ARMは1983年、英国のAcorn Computersによって開発が開始されました。1990年になるとAdvanced RISC Machinesという新会社が設立され、1998年の上場時に「ARM Limited」となり現在に至ります。2016年には日本のソフトバンクグループに買収されたことでも話題になりました。

スマートフォンやタブレットなどに採用されているARM

ARMの名前は知らなくても実はすでに使っている方も多いのです。なぜなら大半のスマートフォンやタブレットPCに搭載されているCPUは「ARM」をベースとしたものだからです。

ARMの特徴はこれらに加えてARMアーキテクチャ(ARMの論理的構造)がライセンス化されている点にあります。このためさまざまな企業がARM LimitedとARMアーキテクチャのライセンス契約をしてARMベースのCPUを作って販売しています。

たとえばアップルのiPhoneシリーズとAndroidベースのスマートフォンは別々のCPUを搭載していますが実はこれらに搭載されている大半のCPUは「ARM」です。厳密にはARMアーキテクチャのライセンスを使ってARM型CPUにメモリやグラフィック機能など様々な機能を付け加えたSoC(System on a Chip)を搭載しています。SoCが一つあればCPUとグラフィック表示などの機能をまとめて搭載できるのでスマートフォンをはじめとした様々なモバイル製品に採用されています。

SoC開発には様々な機能が要求されます。ARMのライセンスを使えば自社でCPUを1から設計する必要がなく、開発コストをCPU以外の機能に注力することができます。このためARMアーキテクチャは多くのメーカーに支持されているのです。


このように「ARM」はスマートフォンを始めとした様々なモバイル機器に搭載されているだけでなく最近では自動車の車載コンピュータなどとしても採用が進んでいます。今後もARM搭載のデジタル機器は様々なジャンルで増えて行く可能性があります。

投稿日:


今週のカテゴリー別ランキング

タワーパソコン人気ランキング

  • (+税)
    趣味の写真や動画鑑賞に長く使えるタワーパソコン。
  • (+税)
    ゲームや動画編集も快適。バランスに優れる人気モデル
  • (+税)
    高性能6コア12スレッドCPU搭載! 処理速度が格段に優れたモデル

ミニタワーパソコン人気ランキング

  • (+税)
    ドスパラ最安デスクトップPC
  • (+税)
    Radeonグラフィックス内臓!動画編集も快適
  • (+税)
    GTX1050搭載!3Dゲームも楽しめるモデル

スリムパソコン人気ランキング

  • (+税)
    オフィス作業や普段使いに最適な人気No.1スリムPC
  • (+税)
    軽作業にぴったりの場所をとらないスリムPC
  • (+税)
    i7-8700搭載でマルチに使えるスリムPC
  • (+税)
    普段使いに最適。お手頃価格の人気ミニタワーPC
  • (+税)
    ゲームも気軽に楽しめるミニタワーPC。
  • (+税)
    趣味の写真や動画鑑賞に長く使えるタワーパソコン。
※掲載ランキングは の情報です。

ノートパソコン人気ランキング

人気ランキングRANKING

5位以降を見る

ゲーミングPC人気ランキング

(+税)~

(+税)~

もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る

ページTOPへ

※ Celeron、Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Atom、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Pentium は、
アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。