365日、毎日出荷!!最短当日出荷のパソコン通販 ドスパラ

パソコンが突然落ちるときの対処方法

パソコンを使用していると、突然パソコンの電源が落ちたり、リセットがかかったりなどのトラブルが発生することがあります。
電源が落ちるなどのトラブルにはいくつかの原因がある訳ですが、原因によって対処法も変わってくるものです。
もし電源が落ちた場合、どのような処置を行うことが適切なのでしょうか。

パソコンの電源が落ちたときの原因と対処法

パソコンの電源が突然落ちてしまうというトラブルの原因として多いのが、パソコンが熱を持ちすぎてうまく冷却できていない場合です。
パソコンを冷却するファンや熱を逃がすヒートシンクがうまく作動していないと、メモリなどが熱を帯びて電源が落ちてしまいます。

対策としては、まずはファンやヒートシンク部分をチェックしてみること。
回転などに問題がないか確かめていきます。
特に異常はないものの埃がある場合は、実は埃が原因で冷却が妨げられているケースも。

しっかりと汚れを取り除いたうえで、作動に問題がないか確認してみましょう。

また電源に問題がある場合もパソコンの電源が落ちるというトラブルが発生します。

例えば、断線しそうになっていたり、タコ足配線で十分な電力が供給されていなかったりなどです。
もしタコ足配線にしているのであれば、直接コンセントにプラグを差し込む。
それでも解決しない場合は、電源ユニットの交換などを行いましょう。

また、その他電源が落ちてしまう原因として、電源が落ちやすい機種であったり、ソフトウェアやハードウェアが原因で落ちてしまうこともあります。

突然青い画面になったときの原因と対処法

電源が落ちる前などに、突然PCの画面が青くなり白文字で英文が表示されることがあります。
いわゆるブルースクリーンと言われる状態です。
ブルースクリーンになる原因としては、ハード的な問題の他、ソフトの問題が挙げられます。

特にハード面で問題がある場合は、パソコンのパーツとの相性が悪いもしくはパーツの故障が考えられます。自作PCの場合は、パソコンとパーツの相性によって問題が発生するというのが充分に考えられるでしょう。

ブルースクリーン画面では、「STOP:~」と表示される箇所があり、エラーコードが記載されているので、比較的原因を追及しやすくなっています。

もしブルースクリーン画面になってしまったら、まずは再起動を行う。再起動を行ってもうまく立ち上がらなかった場合は、セーフモードで起動して復元処理などを行いパソコンの復旧を試みてみましょう。

故障が原因であった場合は、ハードディスクなら異常な音を発していることがあります。
ハードディスクに問題がない場合は、マザーボードのコネクタ部分に問題がある可能性もあるので、解決しない場合は一度診断に出してみると良いでしょう。

パソコンが突然リセットされたときの原因と対処法

パソコンが突然リセットされる、つまりパソコンの再起動が突然始まる場合は、ソフトウェアの問題が原因になっていることがほとんどです。

Windowsのシステムエラーや特定のソフトの起動による不具合がこれに該当します。

もしWindowsが原因の場合はOSの再インストールなどを行うことで修復が可能です。特定のソフトを起動する事でパソコンが落ちるようであれば、ソフトを起動することにより高負荷がかかり、パソコンが高温になりすぎてリセットされることも考えられます。

特に3Dグラフィックが多く使用されるソフトなどは注意が必要です。特定のソフトをアンインストールするなどして対策を行いましょう。

ウイルスが原因の場合もある

電源や冷却、ハードやソフトなどに異常がない場合はウイルスが原因となって電源が落ちるなどのトラブルが発生しているケースもあります。

ウイルス対策ソフトのウイルススキャンを利用して、感染していないかどうか診断してみましょう。
ウイルスに感染している場合は電源が落ちやすくなるなどの他、パソコンが遅くなるなどその他トラブルが発生している可能性もあります。

もし感染している場合は、パソコンからウイルスを除去するなど早めの対策が必要です。

また、こうしたウイルスに感染しないためにもウイルス対策ソフトを利用して事前に予防しておくことが大切。

OSの進化に伴いセキュリティは強化されつつありますが、OSのファイアウォールだけでは充分とは言えませんので、インターネットに接続する場合はウイルス対策ソフトを導入するようにしましょう。


パソコンの電源が突然落ちる、ブルースクリーンになる、リセットが突然行われる原因には実にさまざまな理由があります。
特に電源が落ちてしまう場合は、冷却ファンの稼働や電源を疑いまずはチェックしてみましょう。
他にも電源が落ちる理由としては、ハードやソフト、ウイルスが原因になっていることもあります。自分で解決しない場合は、専門業者で一度診断を行ってみましょう

投稿日:


タワーパソコン人気ランキング

タワーランキング 1位
Monarch XT

Windows 10 Home、Core i7、GeForce GTX960搭載

タワーランキング 2位
Monarch GE

Windows 10 Home、Core i7、インテルHDグラフィックス530搭載

タワーランキング 3位
raytrek LC K2

Windows 10 Home、Core i7、Quadro K2200搭載

ミニタワーパソコン人気ランキング

ミニタワーランキング 1位
Magnate IM

Windows 10 Home、Core i5、インテル HDグラフィックス530搭載

ミニタワーランキング 2位
Magnate MX

Windows 10 Home、 Core i7、GeForce GTX750Ti搭載

ミニタワーランキング 3位
Regulus AM

Windows 10 Home、AMD A4-7300、AMD Radeon HD8470D搭載

スリムパソコン人気ランキング

ミニタワーランキング 1位
Slim Magnate IE

Windows 10 Home、Core i3-6100、インテル HDグラフィックス530搭載

ミニタワーランキング 2位
Slim Magnate IM

Windows 10 Home、Core i5-6500、インテル HDグラフィックス530搭載

ミニタワーランキング 3位
Slim Regulus AM

Windows 10 Home、AMD A4-7300、AMD Radeon HD8470D搭載

ノートパソコン(PC)人気ランキング


Altair VH-AD

Windows 10 Home
14インチ光沢液晶
Celeron N3150
インテル HDグラフィックス


Critea DX11-H3

Windows 10 Home
15.6インチ非光沢液晶
Core i3-6100U
インテル HDグラフィックス520


Critea VF-HE11

Windows 10 Home
15.6インチ非光沢液晶
Core i7-6500U
GeForce 940M

ゲームパソコン人気ランキング


GALLERIA XT

Windows 10 Home
Core i7-6700
GeForce GTX1060 6GB搭載


GALLERIA XF

Windows 10 Home
Core i7-6700
GeForce GTX1070搭載


GALLERIA ZG

Windows 10 Home
Core i7-6700K
GeForce GTX1080搭載

ゲームノートパソコン(PC)人気ランキング

ゲームノートランキング 1位
GALLERIA
QSF965HE

Windows 10 Home
15.6インチ液晶
Core i7-6700HQ
GeForce GTX965M

ゲームノートランキング 2位
GALLERIA
QHF965HE

Windows 10 Home
15.6インチ非光沢液晶
Core i5-4210M
GeForce GTX965M

ゲームノートランキング 3位
GALLERIA
QSF970HE

Windows 10 Home
15.6インチ液晶
Core i7-6700HQ
GeForce GTX970M

ページTOPへ

※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。