365日、毎日出荷!!最短当日出荷のパソコン通販 ドスパラ

メンブレンキーボードとは?パソコンの標準的キーボード!

キーボードを用意しようと思ったときに注目したいのが、キーボードの種類です。
キーボードは大きく分けて、2つのタイプに分けられます。
パソコンのキーボードとして標準的に採用されることの多いメンブレンキーボードの構造と特徴について確認してみましょう。

スイッチ1枚式のメンブレンキーボード

メンブレンキーボードとは、メンブレンシートスイッチ1枚をキーボード全面に使用しているキーボードのことです。
一般的にメンブレンキーボードというと、ラバーカップを使用したキーボードのこと。
しかし、広義ではメンブレンシートスイッチを使っていることから、パンタグラフ、バックリングスプリングもメンブレンキーボードに含まれます。

メンブレンキーボードを搭載したコンピュータとしてよく知られるのがAtari 400やAtari800。
8ビットコンピュータシリーズとして家庭用に販売され、コンピュータの他にも通常のキーボードも製造されていました。

他にも、メンブレンキーボードはコンピュータに限らず、コモドールマックスマシーンやシンクレア ZX80といったゲーム機器のキーボードにも採用されています。
現代でも、コンピュータユーザーの間では、メンブレンキーボードにするか、メカニカルキーボードにするかはキーボード選びの醍醐味です。

おすすめメンブレンキーボード一覧おすすめメンブレンキーボード一覧おすすめメカニカルキーボード一覧おすすめメカニカルキーボード一覧

スイッチが一体となったメンブレンキーボードのしくみ

メンブレンキーボードの代表が、ラバーカップ式です。
ラバーカップとは、シリコンで作られたドーム状の突起したもの。
メンブレンキーボードは、このラバーカップの上にキーカバーが設置され、キーカバーが押されることによってラバーカップが変形。
変形したラバーカップの突起した部分がメンブレンシートスイッチ上の接点部分に接触しスイッチが押されるといったしくみになっています。
パソコンのキーボードでは広く普及しているタイプで、深いタッチが特徴です。
ラバーカップ式には通常のものよりも、よりタッチが軽くなった薄型メンブレンもあります。

  • パンタグラフ
  • 基本的な構造はラバーカップ式と同じです。
    ラバーカップ式と異なるのは、支持構造を持っているということ。
    ラバーカップにさらに、キーを支える構造がつくことで、クリック感があり、キーの中心部でなくてもキーが押されます。
    特にノートパソコンのキーボードに多い構造です。

  • バックリングスプリング
  • ラバーカップの代わりに、特殊なスプリングを採用したタイプです。
    スイッチが一体となったメンブレンキーボードでももちろん使用されますが、キーが1つ1つ独立しているメカニカルキーボードにも採用されています。
    ラバーカップ式よりも、確かなクリック感があるのが特徴です。

基本の構造から違う!メンブレンキーボードとメカニカルキーボード

キーボードを大きく2つに分類すると、メンブレンキーボードの他に、メカニカルキーボードがあります。
2つの違いは、スイッチが独立しているかどうかです。
メンブレンキーボードは、キーボード全体に1枚のスイッチが敷かれますが、メカニカルキーボードは1つ1つ独立したスイッチが用いられています。

一体式のスイッチにすることによって1つ1つ独立させるよりもコストが抑えられるため、メンブレンキーボードは標準的なキーボードとしてデスクトップ・ノートパソコンともに広く使われています。
ただし、初期コストが低い分、一体式のスイッチなので、故障があった場合に故障した部分だけ交換できないという点が難点です。
故障やトラブルがあった場合は、キーボード自体を取り換えなければなりません。


標準的なパソコンのキーボードとして広く使われているメンブレンキーボード。基本のラバーカップの他にも、パンタグラフなどの種類があり、キーボードの選択肢にもバリエーションがあります。とにかく初期コストを抑えて導入したい場合は、メンブレンキーボードという選択肢が考えられるでしょう。

おすすめメンブレンキーボード一覧おすすめメンブレンキーボード一覧おすすめメカニカルキーボード一覧おすすめメカニカルキーボード一覧

投稿日:

液晶ディスプレイ 売れ筋ランキング

外付けHDD 売れ筋ランキング

PCスピーカー 売れ筋ランキング

マウス 売れ筋ランキング

ネットワーク機器 売れ筋ランキング

外付けドライブ 売れ筋ランキング

ドライブケース 売れ筋ランキング

ゲーミングデバイス 売れ筋ランキング

キーボード 売れ筋ランキング

もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る

ページTOPへ

※ Celeron、Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Atom、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Pentium は、
アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。