ドスパラは365日毎日出荷!

グラフィックボード・ビデオカード性能比較ベンチマークテスト

グラフィックボードの比較

  • twitterでつぶやく

グラフィックボードとは?

画面の描画を行う専用の装置です。特に3D表示を行う場合には高性能なグラフィックボードが必要です。

Diginnosに記載されているグラフィックボードの数値

VRAM容量 VRAMはビデオメモリーの事を表し、画面に描画するためのデータを一時的に記憶できる容量をしめします。
容量が大きい程、一度に処理できる量が増えるため、特に3Dゲームをするときの描画がスムーズになります。
単位 MB(メガバイト)
GB(ギガバイト)

リファレンス/オリファンとは?

リファレンスとは、グラフィックボードのチップメーカー(NVIDIA/AMD)がカードのデザイン、製作を行い各ベンダーに出荷している製品を指します。
スペックに関しては規定値が設けられて製作されているため、どこのメーカー品を使用しても性能に差が出ることはありません。ただし、付属品は異なる場合があるのでチェックはしておいた方が良いでしょう。
オリファンとは、グラフィックチップメーカーから出荷されたリファレンスのカードを元に、独自の空冷ファンやオーバークロック機能などを追加した製品を指します。
このため、同じチップを使用していても、動作周波数を変更したり、よりチップを冷やすための空冷ファンを搭載してるため、メーカー毎にトータル性能に差が違ってきます。
新しいチップを搭載したグラフィックボードは始めのうちはリファレンスが大半を占めるため、オリファンが出るまで購入を待つという方が増えています。

GeForceとRadeonの違い

大きく異なるのはチップメーカーの違いで、パソコンの画面を表示させると言う意味ではどちらの製品でも変わりありません。 使用目的と言う点では多少状況が異なってきます。
パソコンゲームメーカーの多くは、GeForceを基準にして製作されています。このため、ゲームプレイを目的とする場合、動作保証が取れている点で有利になるでしょう。
Radeonについては、マルチメディア(映画やアニメ等)、動画再生能力が優れています。専用のソフト(PowerDVD等)を使う必要がありますが、例えば、24FPSや30FPSの動画を60FPSに補完する機能があり、滑らかに再生することが出来ます。
基本的にはどちらを選択しても3Dゲームのプレイ、映画やアニメを鑑賞することは可能です。
選ぶ際は、何を重点に置くかで決めるといいかも。
ゲームなら、NVIDIA
マルチメディアなら、Radeon を選択する。で良いかと思います。

高解像度・高画質なゲームにおすすめグラフィックボードとは?

単にゲームを楽しむのであれば、高価なグラフィックボードは必要がなく、CPUに内蔵されているグラフィックチップだけでいいという選択肢があります。ですが、話題の3Dゲームなどプレイしたい場合などには力不足になります。
本来の解像度でゲームを楽しみたい時に必要になるのがPCI-Ex16接続のグラフィックボードです。対象となるのが、最新GPUであるNVIDIAのGeForce RTX 20XXシリーズ(2080 Ti208020702060)やGeForce GTX 16XXシリーズ(1660 Ti1660)、そしてAMD Radeon VII、RX Vega/5XXシリーズ(580、570、560)を搭載したグラフィックボードです。この中で最も性能が高いものが、GeForce RTX 2080 Tiとなり、現在発売されている高解像度・高画質な最高品質のゲームでもストレスなく楽しむことができます。以下、数字が小さくなるにつれて性能が低くなります。最新のゲームを楽しむ上では必ず必要になるパーツの1つです。

パソコン専門店「ドスパラ」ではキャッシュレス決済でご購入いただけます。

各グラフィックボード搭載パソコンや、各グラフィックボードの購入は製品名をクリックしてください。

名称
(型番)
ビデオ
メモリ
性能目安 搭載機種
GeForceシリーズ
NEWRTX309024GB
1758
ゲームパソコン
から探す
ゲーム
パソコン
から探す
NEWRTX308010GB
1662
ゲームパソコン
から探す
ゲーム
パソコン
から探す
RTX2080Ti11GB
1270
ゲームパソコン
から探す
ゲーム
パソコン
から探す
RTX2080 SUPER8GB
1084
ゲームパソコン
から探す
ゲーム
パソコン
から探す
RTX2070 SUPER8GB
993
ゲームパソコン
から探す
ゲーム
パソコン
から探す
RTX2060 SUPER8GB
837
ゲームパソコン
から探す
ゲーム
パソコン
から探す
GTX1660 SUPER6GB
621
GTX16606GB
546
ゲームパソコン
から探す
ゲーム
パソコン
から探す
GTX1060 3GB3GB
410
ゲームパソコン
から探す
ゲーム
パソコン
から探す
GTX1650 SUPER4GB
478
ゲームパソコン
から探す
ゲーム
パソコン
から探す
GTX16504GB
366
ゲームパソコン
から探す
ゲーム
パソコン
から探す
GT10302GB
75
Radeonシリーズ
RX 5700 XT8GB計測中
内蔵GPU
Radeon RX Vega 11-
113
Radeon Vega 8-計測中
Intel UHD 630-
49
Intel UHD 610-計測中

※数値は3D Markなどの計測結果をもとにドスパラが独自に参考値として掲載したものです。

RTX3090買取価格はこちら

GeForce RTX™ 3090 は、TITAN クラスのパフォーマンスを備えた巨大で獰猛な GPU (BFGPU: big ferocious GPU) です。NVIDIA の 第 2 世代 RTX アーキテクチャである Ampere を採用し、改良されたレイ トレーシング (RT) コア、Tensor コア、新しいストリーミング マルチプロセッサにより、レイ トレーシングと AI のパフォーマンスを強化します。さらに、すべては究極のゲーム体験を実現するために、驚異的な 24 GB の G6X メモリを搭載しています。

発売時期:2020年9月 
発売当時の主な用途:高負荷ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
24GB384bit104961400MHz必要

RTX3080買取価格はこちら

GeForce RTX™ 3080は、NVIDIAの第2世代RTXアーキテクチャであるAmpereで構築され、ゲーマーが熱望する非常に優れたパフォーマンスを提供します。驚くべきゲーミング体験のために、強化されたRTコアとTensorコア、新しいストリーミングマルチプロセッサ、超高速G6Xメモリで構築されています。

発売時期:2020年9月 
発売当時の主な用途:高負荷ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
10GB320bit87041440MHz必要

RTX2080Ti買取価格はこちら

GeForce RTX2080Tiは、Turingアーキテクチャを基盤にしたGTX20シリーズのフラッグシップゲーミングGPUです。CUDAコアを4,352基搭載し、リアルタイム レイ トレーシングに対応しています。

発売時期:2018年9月 
発売当時の主な用途:高負荷ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
11GB352bit43521350MHz必要

RTX2080 SUPER買取価格はこちら

GeForce RTX2080 SUPERは、Turingアーキテクチャを基盤にしたGTX20シリーズのハイエンドゲーミングGPUです。CUDAコアを3,072基搭載し、リアルタイム レイ トレーシングに対応しています。

発売時期:2019年7月 
発売当時の主な用途:高負荷ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
8GB256bit30721650MHz必要

RTX2070 SUPER買取価格はこちら

GeForce RTX2070 SUPERは、Turingアーキテクチャを基盤にしたGTX20シリーズのハイエンドゲーミングGPUです。CUDAコアを2,560基搭載し、リアルタイム レイ トレーシングに対応しています。

発売時期:2019年7月 
発売当時の主な用途:高負荷ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
8GB256bit25601605MHz必要

RTX2060 SUPER買取価格はこちら

GeForce RTX2060 SUPERは、Turingアーキテクチャを基盤にしたGTX20シリーズのミドルクラスゲーミングGPUです。CUDAコアを2,176基搭載し、リアルタイム レイ トレーシングに対応しています。

発売時期:2019年7月 
発売当時の主な用途:ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
8GB256bit21761470MHz必要

GTX1660 SUPER買取価格はこちら

GeForce GTX1660 SUPERは、Turingアーキテクチャを基盤にしたミドルクラスゲーミングGPUです。CUDAコアを1,408基搭載し12nmプロセスで製造されたTU116コアと、GDDR6メモリを採用。Turingアーキテクチャを採用していますがレイトレーシング用のRTコアは省略されています。

発売時期:2019年10月 
発売当時の主な用途:ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
6GB192bit14081530MHz必要

GTX1660買取価格はこちら

GeForce GTX1660は、Turingアーキテクチャを基盤にしたミドルクラスゲーミングGPUです。CUDAコアを1,408基搭載し12nmプロセスで製造されたTU116コアと、GDDR5メモリを採用。Turingアーキテクチャを採用していますがレイトレーシング用のRTコアは省略されています。

発売時期:2019年3月 
発売当時の主な用途:ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
6GB192bit14081530MHz必要

GTX1060 3GB

GeForce GTX1060 3GBは、Pascalアーキテクチャを基盤にしたGTX10シリーズのミドルクラスゲーミングGPUです。メモリ容量だけでなくCUDAコアも6GBよりも若干少ない1,152基となるものの、6GBに比べ90%程度の性能ながら、より安価になっており、明確にミドルクラスGPUといえる製品です。

発売時期:2016年8月 
発売当時の主な用途:ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
3GB192bit11521506MHz必要

GTX1650 SUPER買取価格はこちら

GeForce GTX1650 SUPERは、Turingアーキテクチャを基盤にしたミドルクラスゲーミングGPUです。CUDAコアを1280基搭載し12nmプロセスで製造されたTU116コアと、GDDR6メモリを採用。Turingアーキテクチャを採用していますがレイトレーシング用のRTコアは省略されています。

発売時期:2019年11月 
発売当時の主な用途:ゲーム・動画編集など

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
4GB128bit12801530MHz必要

GTX1650買取価格はこちら

GeForce GTX1650は、Turingアーキテクチャを基盤にしたミドルクラスゲーミングGPUです。CUDAコアを896基搭載し12nmプロセスで製造されたTU116コアと、GDDR6メモリを採用。Turingアーキテクチャを採用していますがレイトレーシング用のRTコアは省略されています。

発売時期:2019年4月 
発売当時の主な用途:ゲーム・動画編集など

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
4GB128bit8961485MHz不要

GT1030買取価格はこちら

GeForce GT1030は、Pascalアーキテクチャを基盤にしたGTX10シリーズのエントリークラスGPUです。CUDAコアを384基搭載し14nmプロセスで製造されたGP108コアと、GDDR5メモリを採用。ロープロファイル仕様で消費電力も低く、スリム型PCにとって貴重なアップグレード手段となるGPUです。

発売時期:2017年5月 
発売当時の主な用途:ゲーム・動画編集など

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
2GB64bit3841227MHz不要

RX 5700 XT買取価格はこちら

Radeon RX 5700 XTは、RDNAアーキテクチャを採用したNAVIコアを搭載したハイエンドGPUです。Stream Processorを2,560基搭載し7nmプロセスで製造されたRDNAと、GDDR6メモリを採用。PCI Express 4.0をサポートしています。

発売時期:2019年7月 
発売当時の主な用途:ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
8GB256bit25601605MHz必要

Radeon RX Vega 11

Radeon RX Vega 11 グラフィックスは、AMD Ryzen 5 2400Gに内蔵されたGPUで、軽量な3Dゲームなら快適にプレイ可能な性能を持っています。

発売時期:2018年2月 
発売当時の主な用途:ゲーム・動画閲覧など

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
--704704MHz不要

Radeon Vega 8

Radeon Vega 8 グラフィックスは、AMD Ryzen 3 2200Gに内蔵されたGPUで、軽量な3Dゲームなら十分プレイ可能な性能を持っています。

発売時期:2018年2月 
発売当時の主な用途:ゲーム・動画閲覧など

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
--512512MHz不要

Intel UHD 630

Intel UHD Graphics 630は、第8世代Coreiシリーズに内蔵されたGPUです。記載の性能はCorei7-8700のものとなり、CPUによって多少の性能差があります。

発売時期:2017年11月 
発売当時の主な用途:動画閲覧など

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
---350MHz不要

Intel UHD 610

Intel UHD Graphics 610は、Coffee Lake世代のCeleronシリーズなどに内蔵されたGPUです。記載の性能はCeleron G4900のものとなり、CPUによって多少の性能差があります。

発売時期:2018年4月 
発売当時の主な用途:動画閲覧など

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
---350MHz不要
ビデオカード買取価格10%UP中!
2020年11月1日まで
    詳しくはコチラ

過去の製品一覧

名称
(型番)
ビデオ
メモリ
性能目安
SLIを表示
中古
GeForceシリーズ
TITAN V12GB計測中中古品を探す買取価格を調べる買取価格
TITAN X12GB
899
1327
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX TITAN X12GB
574
987
1292
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX TITAN BLACK6GB
393
702
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX TITAN6GB
368
675
897
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
RTX20808GB
898
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
RTX20708GB
871
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
RTX20606GB
747
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX1660Ti6GB
635
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX1080Ti11GB
909
1378

中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX10808GB
715
1244

中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX1070Ti8GB
660

中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX10708GB
594
1018

中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX1060 6GB6GB
441
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX1050Ti4GB
261
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX10502GB
231
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX980Ti6GB
566
969
1247
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX9804GB
422
798
1063
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX9704GB
352
664
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX9602GB
234
452
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX9502GB
202
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX780Ti3GB
376
697
937
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX7803GB
328
606
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX7702GB
271
505
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX7602GB
204
395
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX750Ti2GB
135
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX7501GB
115
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GT740 (GDDR5)1GB
69
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GT740 (DDR3)1GB
56
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GT7301GB
39
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX6904GB
441
787
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX6802GB
247
470
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX6702GB
220
423
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX660Ti2GB
199
380
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX6602GB
159
308
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX650Ti BOOST1GB
140
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX650Ti1GB
108
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX6501GB
70
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GT640 (GDDR5)1GB
56
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GT640 (DDR3)1GB
51
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GT630 (GDDR5)1GB
30
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GT630 (DDR3)1GB
29
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GT6201GB
17
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX5903GB
187
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX5801.5GB
161
238
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX5701.2GB
139
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX560Ti 448版1.2GB
160
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX560Ti1GB
118
202
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX5602GB
99
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX5601GB
97
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX550Ti1GB
62
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GT5201GB
13
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX4801.5GB
126
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX4701GB
100
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX4651GB
71
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX4601GB
89
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTS4501GB
54
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GT4401GB
30
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GT4301GB
22
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX2951.7GB
120
189
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX2852GB
79
145
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX2851GB
79
144
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX275896MB
76
139
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTX260896MB
67
124
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTS2501GB
41
79
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GTS250512MB
39
76
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GT240 (DDR3)1GB
23
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GT2201GB
15
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
GT220512MB
15
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
9800GT512MB
31
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
9600GT512MB
24
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
9500GT512MB
10
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
Radeonシリーズ
RX 57008GB計測中中古品を探す買取価格を調べる買取価格
RX 5808GB
376
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
RX 4808GB
343
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
RX 4704GB
314
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
RX 460 4GB4GB
148
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
RX 460 2GB2GB
138
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
R9 Fury X4GB
695
864
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
R9 390X8GB
371
703
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
R9 3908GB
344
656
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
R9 3808GB
230
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
R7 3702GB
0
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
R7 3602GB
115
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
R9 295X28GB
641
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
R9 290X4GB
341
651
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
R9 2904GB
340
592
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
R9 280X3GB
246
480
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
R9 2852GB
213
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
R9 270X2GB
186
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
R9 2702GB
170
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
R7 260X2GB
126
248
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
R7 250X2GB
90
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
R7 2501GB
63
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
HD 79906GB
422
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
HD 79703GB
206
406
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
HD 79503GB
174
343
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
HD 78703GB
151
301
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
HD 78502GB
122
243
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
HD 77901GB
116
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
HD 77701GB
80
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
HD 77501GB
60
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
HD69702GB
109
168
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
HD69502GB
96
158
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
HD68701GB
83
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
HD68501GB
68
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
HD67901GB
63
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
HD58701GB
86
124
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
HD58501GB
71
108
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
HD57701GB
47
79
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
HD57501GB
38
64
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
内蔵GPU
Radeon R7 グラフィックス-
46
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
Radeon HD8670D-
33
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
Radeon HD8570D-
28
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
Radeon HD8470D-
21
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
Radeon HD8370D-
15
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
Intel HD 630-
38
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
Intel HD グラフィックス 530-
36
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
Intel HD グラフィックス 4600-
27
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
Intel HD グラフィックス 4400-
20
中古品を探す買取価格を調べる買取価格
Intel HD グラフィックス 2500-
9
中古品を探す買取価格を調べる買取価格

※数値は3D Markなどの計測結果をもとにドスパラが独自に参考値として掲載したものです。

ページTOPへ

グラフィックボード・ビデオカード 早見表

 
グラフィックボード
NVIDIA
クラス 3840×2160
(解像度:4K)
2560x1440
(解像度:WQHD)
1920×1080
(解像度:フルHD)
RTX 2080Ti ハイエンド
RTX 2080 SUPER
RTX 2080
RTX 2070 SUPER ミドル
RTX 2070
RTX 2060 SUPER
RTX 2060
GTX 1660Ti
GTX 1660 ×
GTX 1650 ローエンド × ×
GTX 1050Ti × ×
GTX 1050 × ×

◎:最高設定でプレイ可能  ○:中~高設定でプレイ可能  △:設定を最低レベルで動く程度  ×:プレイ不可能

グラフィックボード
AMD RADEON
クラス 3840×2160
(解像度:4K)
2560x1440
(解像度:WQHD)
1920×1080
(解像度:フルHD)
Radeon VII ハイエンド
RX Vega 64
RX590 ×
RX580 ミドル ×
RX570 ローエンド × ×

◎:最高設定でプレイ可能  ○:中~高設定でプレイ可能  △:設定を最低レベルで動く程度  ×:プレイ不可能

■解像度とグラフィックボードの関係は?

解像度とはパソコン画面を構成している「画素/ドット」数のことです。
この解像度が大きいほど大画面でも滑らかで美麗なグラフィックを表示できます。しかしながら、解像度が大きくなるということは「画素/ドット」数を増やすことになりますので、グラフィックボードとCPUの性能、そしてメモリ容量が大きく関係してきます。
ご利用になりたい解像度にあわせてパソコンの性能を選びましょう。

■解像度の種類と通称

通称 横(px)x縦(px)
8K 7680x4320
4K 3840x2160
WQHD 2560x1440
フルHD 1920x1080
UXGA 1600x1200
HD+ 1600x900
WXGA 1280×768、1366×768、1280×800
SXGA 1280x1024
XGA 1024x768
VGA 640x480

※上記以外にも解像度はございます。

グラフィックボードの型番の読み方

型番(数字と記号)によって、世代の新旧及び、各世代の相対性能比を確認する事ができます。
同世代であれば相対性能比が高い程、相対性能比が同じであれば新世代である程、VRAM以外のスペックが高くなります。

GeForce RTX2080Ti
GeForce 型番(ナンバリング)の見方
RTX シリーズ内グレード
(用途)
RTX (GTX)> GTS > GT > GS 左に行くほど性能が良くなる
※RTX (GTX)の上にTITANシリーズがある
RTX(GTX):ゲーム用高性能GPUシリーズ
GT:動画再生
20 シリーズ(世代) 20 – 1 数字が大きいほど新機種 最新世代:2000番台
過去モデル:900,800,700~
80 シリーズ内の相対性能 80 – 30 同シリーズなら数が大きいほど高性能 ウルトラハイエンド:80
ハイエンド:70
ミドルレンジ:60
エントリーモデル:50/30
Ti 同型番中の相対性能 Ti > 無印 「Ti」が付くと速くなる Ti版:グレードを超えることはない程度のパワーアップ

※ノート用グラフィックの場合、型番数字の後に「M」がつきます。 例:GeForce 9600M GT

Radeon RX590
Radeon 型番(ナンバリング)の見方
R シリーズの世代 R > HD > X > 無印 左に行くほど速くなる 最新世代:Rシリーズ
過去世代:HDシリーズ
X シリーズ内のグレード X > 9 > 7 数字が大きいほど速くなる RX > R9 > R7
5 シリーズ(世代) Vega > 5 – 1 数が大きいほど新機種 RX Vega > RX 500 > RX 400
90 シリーズ内の相対性能 90 – 50 同シリーズなら数が大きいほど高性能 10刻みでナンバリング

※ノート用グラフィックの場合、型番の最初に「Mobility」がつきます。 例:Mobility Radeon HD4600


現在販売中のグラフィックボード一覧はこちら
ドスパラはグラフィックボード下取りもやってます

>>インテルCPU性能比較はこちら

>>グラフィックボードの通販・価格/性能比較ページへ

グラフィックボード関連のニュースとレビュー記事はこちら(更新日:)

グラフィックボード・ビデオカード 人気・注目記事(更新日:)

特集

  • ドスパラのパソコンは100%国内生産
  • すぐ届く!カスタマイズしても、素早くお届けします!
  • グラフィック性能比較 ベンチマークテスト
  • Intel(インテル)CPU性能比較
  • AMD CPU性能比較
  • OpenGL性能比較
  • ドスパラオリジナル電源ユニットを速攻レビュー
  • 高品質なゲーミングPCをお探しですか? スペック表には書ききれないGALLERIAの価値
  • 「衝撃に弱い」精密機器だからこそ大事にお届けします。ドスパラの精度の高い梱包・出荷技術
  • 2013 Microsoft Worldwide Partner Awardにおいて「OEM Hardware Partner of the Year」を受賞
  • インテルCPU単品 部門 販売実績アジアNo.1
  • ・ゲーミングPC GALLERIA ・デスクトップパソコン ケース紹介!

注目キーワード

ページTOPへ

※ Celeron、Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Atom、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Pentium は、
アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。

詳細はこちら