365日、毎日出荷!!最短翌日出荷のパソコン通販 ドスパラ

ゲーミングpcとは?一般的なPCと何が違うの?ゲーミングPCを構成する3つの重要パーツ

YouTubeの実況動画のようにパソコンでゲームをしたい!
でも、そのためにはどんなパソコンを用意すればいいのかわからない…。
そんなPCゲーム入門者さんにもわかるよう、ここでは、パソコンでゲームをするために必要となる「ゲーミングPC」の基本的な知識や構成について解説します。

ゲームを楽しみたい場合にはどのようなパソコンが必用?

ゲームを楽しみたい場合にはどのようなパソコンが必用?

パソコンでゲームを楽しみたい場合にどのようなパソコンが必要になるでしょうか?
本格的な3Dゲームをプレイしたいなどの場合は、一般的なパソコンでは向いていない場合があります。
一般的な業務用のパソコンの多くは、メールやインターネット、表計算や文章作成機能など一般的な用途で使用することを前提に構成されています。
本格的なゲームを楽しむための機能が不足している可能性が高いと言えます。

一般的なパソコンでも、まったくゲームが出来ないと言うことはありません。
ですが、反応が遅い、操作中に画面が固まってしまうなど、ゲームを堪能するには適してない可能があります。
ゲームを楽しむためには、ゲームに適したパーツで構成されたパソコンが必要となります。

近年のパソコンゲームは、3Dグラフィックスによる映像の美しさが日進月歩で進化しています。
その美しい映像を十分に生かすためには、性能の高いパーツが搭載された「ゲーム用のパソコン」いわゆる「ゲーミングPC」が必用となってきます。

パソコンを構成するパーツの中でも、特にゲーミングPCに重要とされるのは「グラフィックボード」「CPU」「メモリ」となります。
次の章からゲーミングPCを構成する「グラフィックボード」「CPU」「メモリ」3つの重要パーツを順番に紹介して行きます。

ゲーミングPCの重要パーツ「グラフィックボード」

パソコンでゲームを十分に楽しむために重要と言えるのがグラフィックボード、略して「グラボ」と呼ばれるパーツです。
グラフィックボードは、パソコンの映像や画像をモニター(ディスプレイ)に表示する機能を持っています。

どのようなパソコンにも欠かせないパーツなのですが、一般的な用途のパソコンは基本的な機能のみがオンボードグラフィックス(マザーボード内に組み込まれている)となっているものが多い傾向があります。
ゲーミングノートPC用の高性能なオンボードグラフィックスもありますが、一般用のオンボードグラフィックスでは機能的・性能的にゲーム向きで無いものが多い傾向があります。
美しい3Dグラフィックのゲームを楽しもうとしても、画面がチラついたり、操作が遅延したり、動きが不安定になるなどの不具合が出てしまう場合がありえます。

そのため、デスクトップ用のゲーミングPCの場合は、独立したパーツとしての「グラフィックボード」を搭載していることが望ましいと言えます。
グラフィックボードの中には、GPUと呼ばれる映像処理装置があり、このGPUの性能が優れているほど、より美しい映像を楽しむことができます。
そのGPUの二大ブランドとも言われているのが「NVIDIA GeForce」シリーズ「AMD Radeon」シリーズです。

GeForceシリーズ、Radeonシリーズのグラフィックボードの比較表を掲載します。
ゲーミングPCのパーツ選びの参考にしてください。

※数値は3D Markなどの計測結果をもとにドスパラが独自に参考値として掲載したものです。

名称
(型番)
ビデオ
メモリ
性能目安 搭載機種
GeForceシリーズ
RTX309024GB
3673
ゲームパソコン
詳細を見る
ゲーム
パソコン
詳細を見る
NEWRTX3080Ti12GB
3620
ゲームパソコン
詳細を見る
ゲーム
パソコン
詳細を見る
RTX308010GB
3341
ゲームパソコン
詳細を見る
ゲーム
パソコン
詳細を見る
NEWRTX3070Ti8GB
3040
ゲームパソコン
詳細を見る
ゲーム
パソコン
詳細を見る
RTX30708GB
2988
ゲームパソコン
詳細を見る
ゲーム
パソコン
詳細を見る
RTX3060Ti8GB
2703
ゲームパソコン
詳細を見る
ゲーム
パソコン
詳細を見る
RTX306012GB
2282
ゲームパソコン
詳細を見る
ゲーム
パソコン
詳細を見る
GTX1660 SUPER6GB
1741
GTX16606GB
1593
ゲームパソコン
詳細を見る
ゲーム
パソコン
詳細を見る
GTX16504GB
1065
GT10302GB
359
Radeonシリーズ
RX 6900 XT16GB
3633
ゲームパソコン
詳細を見る
ゲーム
パソコン
詳細を見る
RX 6800 XT16GB
3249
ゲームパソコン
詳細を見る
ゲーム
パソコン
詳細を見る
RX 680016GB
2880
RX 6700 XT12GB
2540
ゲームパソコン
詳細を見る
ゲーム
パソコン
詳細を見る
NEWRX 6600 XT8GB
2196
ゲームパソコン
詳細を見る
ゲーム
パソコン
詳細を見る
内蔵GPU
Radeon RX Vega 11-
232
Radeon Vega 8-
217
Intel UHD 630-
192
Intel UHD 610-
100

RTX3090買取価格はこちら

GeForce RTX™ 3090 は、TITAN クラスのパフォーマンスを備えた巨大で獰猛な GPU (BFGPU: big ferocious GPU) です。NVIDIA の 第 2 世代 RTX アーキテクチャである Ampere を採用し、改良されたレイ トレーシング (RT) コア、Tensor コア、新しいストリーミング マルチプロセッサにより、レイ トレーシングと AI のパフォーマンスを強化します。さらに、すべては究極のゲーム体験を実現するために、驚異的な 24 GB の G6X メモリを搭載しています。

発売時期:2020年9月 
発売当時の主な用途:高負荷ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
24GB384bit104961400MHz必要

RTX3080Ti買取価格はこちら

GeForce RTX™ 3080 Ti および RTX 3080 のグラフィックス カードは、NVIDIA の 第 2 世代 RTX アーキテクチャである Ampere を採用し、ゲーマーが熱望する非常に優れたパフォーマンスを提供します。驚くべきゲーミング体験のために、強化された RT コアと Tensor コア、新しいストリーミング マルチプロセッサ、超高速 G6X メモリで構築されています。

発売時期:2021年6月 
発売当時の主な用途:高負荷ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
12GB384bit102401370MHz必要

RTX3080買取価格はこちら

GeForce RTX™ 3080は、NVIDIAの第2世代RTXアーキテクチャであるAmpereで構築され、ゲーマーが熱望する非常に優れたパフォーマンスを提供します。驚くべきゲーミング体験のために、強化されたRTコアとTensorコア、新しいストリーミングマルチプロセッサ、超高速G6Xメモリで構築されています。

発売時期:2020年9月 
発売当時の主な用途:高負荷ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
10GB320bit87041440MHz必要

RTX3070Ti買取価格はこちら

GeForce RTXTM 3070 ファミリのグラフィックス カードは、NVIDIA の第 2 世代 RTX アーキテクチャである Ampere で構築されています。強化されたレイ トレーシング コアと Tensor コア、新しいストリーミング マルチプロセッサ、高速メモリで構築されています。 これにより、最も要求の厳しいゲームを体験するために必要なパワーを提供します。

発売時期:2021年6月 
発売当時の主な用途:高負荷ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
8GB256bit61441580MHz必要

RTX3070買取価格はこちら

GeForce RTX™ 3070 は、NVIDIA の第 2 世代 RTX アーキテクチャである Ampere で構築されています。最も要求の厳しいゲームを高速に動かすのに必要なパワーを提供するために、強化されたレイ トレーシング コアとTensor コア、新しいストリーミング マルチプロセッサ、高速の G6 メモリで構築されています

発売時期:2020年10月 
発売当時の主な用途:高負荷ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
8GB256bit58881500MHz必要

RTX3060Ti買取価格はこちら

GeForce RTX™ 3060 Ti では、Ampereのパワー(NVIDIAの第2世代 RTX アーキテクチャ)を利用して最新ゲームをプレイできます。強化されたレイ トレーシング コアとTensorコア、新しいストリーミング マルチプロセッサ、高速のG6メモリによる驚異的なパフォーマンスが得られます。

発売時期:2020年12月 
発売当時の主な用途:高負荷ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
8GB256bit48641410MHz必要

RTX3060買取価格はこちら

GeForce RTX™ 3060 Ti および RTX 3060 では、NVIDIA の第 2 世代 RTX アーキテクチャ、Ampere のパワーを活用して最新ゲームをプレイできます。強化されたレイ トレーシング コアと Tensor コア、新しいストリーミング マルチプロセッサ、高速の G6 メモリによる驚異的なパフォーマンスが得られます。

発売時期:2021年2月 
発売当時の主な用途:高負荷ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
12GB192bit35841320MHz必要

GTX1660 SUPER買取価格はこちら

GeForce GTX 1660 SUPER は、元の GTX 1660 と比較して最大 20% 高速化しており、前世代の GTX 1060 6GB と比較して最大 1.5 倍の速度で動作します。受賞歴のある NVIDIA Turing™ アーキテクチャと超高速の GDDR6 メモリを搭載したことで、今最も人気のあるゲームをプレイするためのスーパーチャージャーとなっています。今すぐ装備して、SUPER になれ。

発売時期:2019年10月 
発売当時の主な用途:ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
6GB192bit14081530MHz必要

GTX1660買取価格はこちら

GeForce GTX 1660 は受賞歴に輝く NVIDIA Turing™ アーキテクチャを採用し、驚異的なグラフィックス パフォーマンスを提供します。PC を簡単にアップグレードして、GeForce GTX 1070* に匹敵するパフォーマンスを手に入れてください。16 シリーズ GPU は、人気ゲームのスーパーチャージャーであり、最近のゲームであればさらに高速化されます。

発売時期:2019年3月 
発売当時の主な用途:ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
6GB192bit14081530MHz必要

GTX1650買取価格はこちら

GeForce® GTX 1650 は受賞歴に輝く NVIDIA Turing™ アーキテクチャを採用し、驚異的なグラフィックス パフォーマンスを提供します。今最も人気のあるゲーム向けのスーパーチャージャーは、最新タイトルでより高い性能を発揮します。GeForce GTX でゲーミング環境をステップアップさせましょう。

発売時期:2019年4月 
発売当時の主な用途:ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
4GB128bit8961410MHz必要

GT1030買取価格はこちら

GeForce GT1030は、Pascalアーキテクチャを基盤にしたGTX10シリーズのエントリークラスGPUです。CUDAコアを384基搭載し14nmプロセスで製造されたGP108コアと、GDDR5メモリを採用。ロープロファイル仕様で消費電力も低く、スリム型PCにとって貴重なアップグレード手段となるGPUです。

発売時期:2017年5月 
発売当時の主な用途:ゲーム・動画編集など

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
2GB64bit3841227MHz不要

RX 6900 XT買取価格はこちら

AMD RDNA™ 2アーキテクチャーを搭載したAMD Radeon™ RX 6900 XTグラフィックス・カードは、80個の強力な拡張演算ユニット、すべて新しい128MBのAMD Infinity Cache、16GBの専用GDDR6メモリーを備えています。超高フレームレートと本格的な4K解像度のゲーミングを実現できるように設計されています。

発売時期:2020年12月 
発売当時の主な用途:高負荷ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
16GB256bit51202015MHz必要

RX 6800 XT買取価格はこちら

AMD RDNA™ 2アーキテクチャーを搭載したAMD Radeon™ RX 6800 XTグラフィックス・カードは、72個の強力な拡張演算ユニット、すべて新しい128MBのAMD Infinity Cache、16GBの専用GDDR6メモリーを備えています。超高フレームレートと本格的な4K解像度のゲーミングを実現できるように設計されています。

発売時期:2020年11月 
発売当時の主な用途:高負荷ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
16GB256bit46082015MHz必要

RX 6800買取価格はこちら

AMD RDNA™ 2アーキテクチャーを搭載したAMD Radeon™ RX 6800グラフィックス・カードは、60個の強力な拡張演算ユニット、すべて新しい128MBのAMD Infinity Cache、最大16GBの専用GDDR6メモリーを備えています。超高フレームレートと本格的な4K解像度のゲーミングを実現できるように設計されています。

発売時期:2020年11月 
発売当時の主な用途:ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
16GB256bit38401815MHz必要

RX 6700 XT買取価格はこちら

AMD RDNA™ 2アーキテクチャーを搭載したAMD Radeon™ RX 6700 XT グラフィックス・カードは、パワフルに拡張された40個の演算ユニット、すべて新しいAMD Infinity Cache、12GBの専用GDDR6メモリーを備えています。非常に高いフレームレートと強力な1440Pゲーミングを実現できるように設計されています。

発売時期:2021年3月 
発売当時の主な用途:ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
12GB192bit25602424MHz必要

RX 6600 XT買取価格はこちら

AMD Radeon™ RX 6600 XT グラフィックス・カードは画期的なAMD RDNA™ 2 アーキテクチャーを搭載し、究極の1080Pゲーミング・エクスペリエンスを実現するように設計されています。

発売時期:2021年8月 
発売当時の主な用途:ゲーム・3DCGなど

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
8GB128bit20482359MHz必要

Radeon RX Vega 11

Radeon RX Vega 11 グラフィックスは、AMD Ryzen 5 2400Gに内蔵されたGPUで、軽量な3Dゲームなら快適にプレイ可能な性能を持っています。

発売時期:2018年2月 
発売当時の主な用途:ゲーム・動画閲覧など

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
--704704MHz不要

Radeon Vega 8

Radeon Vega 8 グラフィックスは、AMD Ryzen 3 2200Gに内蔵されたGPUで、軽量な3Dゲームなら十分プレイ可能な性能を持っています。

発売時期:2018年2月 
発売当時の主な用途:ゲーム・動画閲覧など

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
--512512MHz不要

Intel UHD 630

Intel UHD Graphics 630は、第8世代Coreiシリーズに内蔵されたGPUです。記載の性能はCorei7-8700のものとなり、CPUによって多少の性能差があります。

発売時期:2017年11月 
発売当時の主な用途:動画閲覧など

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
---350MHz不要

Intel UHD 610

Intel UHD Graphics 610は、Coffee Lake世代のCeleronシリーズなどに内蔵されたGPUです。記載の性能はCeleron G4900のものとなり、CPUによって多少の性能差があります。

発売時期:2018年4月 
発売当時の主な用途:動画閲覧など

メモリ容量メモリバス幅シェーダー数ベースクロック補助電源
---350MHz不要

グラフィックボードの製品一覧はこちらをご確認ください。

グラフィックボード一覧グラフィックボード一覧

パソコンの頭脳にあたる「CPU」

CPUは、パソコンにとって「頭脳」にあたる重要なパーツです。
簡単に言うとグラフィックボードが担当する映像や画像以外の処理を行います。

CPUの性能によって、処理速度が変わってくるため、ゲーミングPCにはある程度高い処理能力をもったCPUが搭載されている必要があります。
CPUの主なブランドには「Intel」と「AMD」があります。

IntelのCPU

IntelのCPUでメジャーなのが「Core i」シリーズです。
同じ世代ならCore i3、Core i5、Core i7というように「Core i●」の部分の数字が大きいほどグレードが高いことを示しています。
ゲームを快適に楽しむためには、Core i5かCore i7がおすすめです。

Intel CPU一覧Intel CPU一覧

AMDのCPU

AMDのCPUでメジャーなのは「Ryzen」シリーズです。
こちらも Ryzen 3、Ryzen 5、Ryzen 7などのシリーズがあります。
Ryzen 5やRyzen 7がゲーミングPC向けにはおすすめです。

AMD(エーエムディー) CPU一覧AMD(エーエムディー) CPU一覧

パソコンの作業スペース「メモリ」

メモリはCPUとともに、パソコンの処理全般に影響する重要な役割を持っています。

メモリはデータの保管場所であるSSDやハードディスクなどからデータを取り出し、CPUなどが処理したデータをメモリが一時的に保存して行きます。
最終的にSSDやハードディスクなどへ保存を行うまでの間は、メモリがデータを預かっている状態となります。

メモリはパソコン全体で行うデータ処理の「作業スペース」としての役割があり、作業スペースが大きいほど作業はしやすくなります。
つまり、メモリ容量が大きいほど、データの処理の効率やスピードが上がりやすくなります。

ゲームで行うデータ処理は一般の業務などの用途よりも、多くのデータが処理され必要な容量も多い傾向があります。
そのため、ゲーミングPCならばメモリ容量は16GB以上あることが望ましいでしょう。

メモリ一覧メモリ一覧

ゲーミングPCに必要なパーツ構成とは

ここまでの説明をまとめると、ゲーミングPCを構成する上で重要なパーツは以下のようになります。

  • グラフィックボード:「NVIDIA GeForce」シリーズや「AMD Radeon」シリーズがおすすめ。
  • CP:Intelなら「Core i5」 や「Core i7」がおすすめ、AMDなら「Ryzen 5」や「Ryzen 7」シリーズがおすすめ。
  • メモリ:16GB以上がおすすめ。

また、これらの機能をフル稼働させると、各パーツからは熱が発生します。
冷却性能に優れた大きいサイズのファンや、パーツごとのスペースを確保できる、大きめのパソコンケースなどで構成されているとより良いパーツ構成となります。

ゲームをまず始めてみたいなら「ゲーム推奨モデル」

ゲーミングPCの入手には、Built To Order(受注生産)を行っているパソコン専門店での購入がおすすめです。
幅広いパーツの中から自分の希望に合ったものを選び、完成品の状態で手元にやってくるため、パーツの知識に自信がなくてもすぐにゲームを始めることが可能です。
ゲーミングPCを入手して実際にゲームを楽しみながら、パーツを少しずつ自分でカスタマイズしてみるのも良いでしょう。

プレイしてみたい目当てのゲームタイトルがある場合には、ゲームの動作検証がされている「ゲーム推奨モデル」があります。

ゲーム推奨モデル一覧ゲーム推奨モデル一覧

お手持ちのパソコンをゲーミングPC仕様にアップグレードするサービスの紹介

ゲーミングPCをアップグレードしたいと言う希望がある場合に、高価なパーツを壊したり、良く分からずパーツを選んで無駄にしてしまうのが心配・・・。
そんな心配がありましたら、ドスパラの「パーツ交換・アップグレードサービス」もご検討ください。
専門知識豊富なスタッフが目的に合わせたアップグレードの相談から作業までを実施いたします。

まとめ

パソコンでゲームを十分に楽しむためには、ある程度のスペックのPCが必用となることがお分かりいただけたと思います。
ゲームを快適に楽しむための高スペックパソコンが「ゲーミングPC」と言えます。

ゲーミングPCは高性能のパーツで構成されているため、一般的な用途やクリエイターが使用する場合にも快適な作業が可能となります。
ゲーム以外でも高度なグラフィック処理や、大量のデータを使う作業が可能なパソコンとしての用途も兼ね備えているのがゲーミングPCと考えると、とても魅力的なパソコンと言えます。

ドスパラでは、PCゲームを楽しむためのパソコン、ゲーミングPC「GALLERIA(ガレリア)」シリーズを取り扱っております。
エントリー向けからハイエンドまで様々な価格帯のゲーミングPCを是非ご覧ください。

更新日:
投稿日:

今週のおすすめゲーミングPC

ガレリアロゴ

ゲーミングPC

ガレリア

最新パーツを採用し、厳選された製品、徹底した品質チェックと性能を誇るガレリアシリーズ

ガレリアロゴ

ゲーミングPC

ゲームデスク
おすすめランキング

ゲームノート
おすすめランキング

もっと見る
もっと見る
もっと見る

ページTOPへ

※ Celeron、Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Atom、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Pentium は、
アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。