365日毎日出荷!最短翌日出荷のパソコン通販 ドスパラ

万一のデータ復旧は専門業者にお任せ! データ復旧安心サービス
パソコンが起動しない、ゴミ箱を空にしてしまった、データを取り出せない等の修理費がわずか2,200円(税込)からの低価格でご利用いただけます。

大切なデータを記録したHDDやSSDが故障や人為的ミスでなくなってしまった。
そんな「もしも」の時にデータを救出するサービスが、データ復旧安心サービスです。
高額なデータ復旧費用を、対象機器購入と同時にお申込みいただければ、
わずか2,200円(税込)からの低価格でご利用いただけます。

※1 AOSデータ株式会社に直接依頼された場合の参考金額(障害レベルに応じて金額が変動します。)

ドスパラにお任せください!!

  1. 1. 最大5年間保証します ※5年保証プランの場合
  2. 2. 復旧率95% ※AOSデータ社集計データ
  3. 3. 追加料金は頂きません ※復旧データが2TBまでの場合
  4. 4. お申し込みは対象商品と一緒に購入するだけ プランによってサービスが異なります

復旧実績例

子供の成長写真や 家族の思い出の写真音楽や映像データ 仕事の重要データ

パソコンの購入と一緒にお申し込み頂けます。
パソコンからHDD/SSDを外す必要はありません。データ復旧と同時に同時修理が可能です。

復旧対象商品

デスクトップノートパソコン
1年保証
2,200円 税込
3年保証
4,400円 税込
(1年あたり約1,466円 税込)
5年保証
6,600円 税込
(1年あたり約1,320円 税込)
3年・5年保証は1年ごとに1回サービスを受けられますのでお得です!

サーバー、ワークステーション、NAS、ゲーム機、音楽プレーヤー、
iPhone4S以降の削除データ、PCのOS、アプリケーション、システム情報など

  • 製品及びデータの障害度合いによっては復旧できない場合があります。
  • メーカー起因による障害(瑕疵など)は本サービスの対象外となります。
  • 災害(水害、地震、火災など)による被災を受けた場合は対象外となります。
  • データ復旧時には復旧状況確認の為、該当ファイルが正常に開くかを検証させていただきます。
    事前にご希望があった場合は検証を行わない事も出来ますが納品状態の正確な確認の為、検証を行わせていただく事をお勧めいたします。
  • データ復旧のご依頼はサービス加入日より30日間経過後から可能となります。
AOSデータ復旧安心サービス
PC保証期間中 すべて 無償対応(同時購入PCに限る)
PC保証期間外 データ復旧のみ無償対応 ※1 下記のフローを確認
最大台数 同時購入PC1台

» セーフティサービスと同時加入がおすすめです。

サービスのお申し込み方法

店頭または通販ページで対象商品と一緒に「データ復旧安心サービス」を購入しご加入頂きます。
通販ページはパソコン購入時のカスタマイズ画面よりお申し込み頂けます。

※店頭:お買い上げ時に証書をお渡しいたします。
証書番号はお買い上げ伝票番号と同一になります。
※通販:下記リンクから証書をダウンロードしてご利用ください。
証書番号はご注文番号と同一になります。

サービスのお申し込み方法 サービスのお申し込み方法

データ復旧の流れ

お問い合わせ先までご連絡の上、証書とともにパソコン及び障碍媒体をお送りください。

※納品媒体が2TB以上の場合は有償となります。
※3年・5年保証の場合は、引き続きご利用頂ける証書を同梱させて頂きます。

記録媒体と証明書を送付⇒データ復旧後、64GB未満ならUSBメモリ、64GB以上なら外付けHDDでご返却

メールでのお問い合わせ
デスクトップパソコン
ノートパソコン

記録媒体と証明書を送付⇒データ復旧後、64GB未満ならUSBメモリ、64GB以上なら外付けHDDでご返却

注意事項 ご購入の前に

  • サービスをご利用いただける回数は、1年間に1回です。
  • 添付されているレシートの発行日を起算日とし、以降1年ごとに1回ずつサービスをご利用いただくことが出来ます。
  • 保証対象は、サービスとご一緒に購入された記録装置に限ります。
  • 「サービス証書」、および「レシート(納品書)」のご提示がない場合、サービスをご利用いただけません。
  • サービス内容は「データの復旧作業」のみです。復旧対象の記録装置そのものは修理されません。
  • すべてのデータが復旧できることを保証するものではありません。
  • データ、記録装置の破損状況によっては、復旧できない場合もございます。
  • データ復旧時には復旧状況確認の為、該当ファイルが正常に開くかを検証させていただきます。事前にご希望があった場合は検証を行わない事も出来ますが納品状態の正確な確認の為、検証を行わせていただく事をお勧めいたします。
  • 対象の記録装置を利用してRAIDを構成された場合には、サービス対象外となります。

ページTOPへ

BACK TO PAGETOP