あなたにピッタリのパソコンが3分でわかる!
パソコンセルフチェック中

ご予算に近いものはどれですか?ワンポイントアドバイス

  1. PC種別
    デスクトップPC
    このステップへ
    戻る
  2. 使用目的
    動画編集
    このステップへ
    戻る
  3. 予算
    選択中
  4. チェック結果
約60,000円
家族の思い出を映したホームビデオの編集が目的ならこちら。
フルHD画質の映像を切ったり繋げたり程度の簡単な編集であれば、このクラスのパソコンで快適に作業できます。
エフェクトをかけたりもう少し凝った編集をする場合、もうワンランク上のモデルを選ぶとよいでしょう。
約90,000円
軽くエフェクトをかけたり字幕を載せたり、編集にひと手間かけるたい方には、この価格帯のパソコンがぴったりです!
高性能なCPUを採用し、大容量メモリを搭載することでより快適に編集作業ができる性能になっています。
約120,000円
エフェクトを多用したり動画で3Dモデルを使用したりと、より処理能力が求められる編集を行う場合は価格帯です!
上位クラスのCPUと大容量メモリに加えて、ビデオカードを搭載することでグラフィック性能を高めたモデルが並びます。
高解像度、あるいは長時間動画など、大容量の動画ファイルを編集するのであれば、さらに高性能なパソコンにした方がよいでしょう。
160,000円以上
大規模な映像編集にも対応できるのが、この価格帯のパソコンです。
高性能なCPUやビデオカードを搭載しているだけでなく、編集して重くなった映像データを保存できるように、ストレージも大容量HDDを採用しています。
これよりさらに上となると、業務用としても使えるハイスペックなパソコンになっていきます。