SteelSeries 特集

SteelSeriesの「ゲーミングマウスパッド」steelseriesの「ゲーミングヘッドセット」

SteelSeries(スティールシリーズ)とは

SteelSeriesは、ゲーミングデバイスとして「初となる」製品をいくつも発売している「元祖eスポーツブランド」です。
SteelSeriesは、歴史上「ゲーミングマウスパッド」や「ゲーミングヘッドセット」を最初に発売しているメーカーとなり、eスポーツの大会に出場するプロゲーマーに支持されている、歴史あるメーカーです。
高品質でシンプルなデザインの製品が多いことから、幅広い層からも支持されています。

SteelSeriesの製品一覧

SteelSeries(スティールシリーズ)の名前の由来

SteelSeriesの名前の由来は、同社が最初にリリースした製品である「SteelPad」というゲーミングマウスパッドに関連しています。
SteelPadは、高品質な金属(スチール)を使用したマウスパッドで、滑らかな表面と高い耐久性が特長の製品で、SteelSeriesという名前は「SteelPad」の成功を受けて採用されました。
そのため、SteelSeriesの多くの製品には「SteelSeries」の文字とロゴが印字されています。

SteelSeries(スティールシリーズ)のロゴ

SteelSeriesのロゴには「Precision:正確さ」「Dedication:献身」「Calmness:冷静」といった意味が込められています。
SteelSeriesのロゴのデザインは、ヘッドセットを取り付けた人の横顔がモデルとなっています。
丸い円状の部分がヘッドセットの「イヤーパッド」、上向きの棒は「ヘッドバンド」、左上の点は「ヘッドセットをつけた人の目」、左向きの棒は「マイク」を表現しています。
ロゴのデザインがシンプルな点もSteelSeriesの魅力となります。

SteelSeries(スティールシリーズ)のゲーミングマウスパッド

SteelSeries(スティールシリーズ)のマウスパッドは、耐久性が高く、正確なマウス操作ができるようにデザインされています。
サイズも設置場所や好みにあわせて、複数種類展開されています。
デザインもシンプルなものが多く、環境に左右されず使用しやすい点が評価されています。

SteelSeriesの「ゲーミングマウスパッド」

SteelSeries「ゲーミングマウスパッド」一覧

SteelSeries(スティールシリーズ)のゲーミングヘッドセット

SteelSeriesのゲーミングヘッドセットは、快適な装着感が特長です。
「ノイズキャンセリング機能」や「バーチャルサラウンドサウンド機能」が搭載されている製品もあります。
取り外し可能なマイクが搭載されていることで、使用するマイクを変更したい場合に対応しやすくなっています。
マイクは取外しできる製品の他に、ヘッドセット内部に収納できる製品もあります。

steelseriesの「ゲーミングヘッドセット」

SteelSeries「ゲーミングヘッドセット」一覧

SteelSeries(スティールシリーズ)のゲーミングマウス

SteelSeriesのゲーミングマウスは、ゲームジャンルやプレイスタイルに適した高性能のゲーミングマウスが販売されています。
高精度のセンサーを搭載していることや「エルゴノミクスデザイン」と呼ばれる人体工学に基づいたデザインが特長です。
マウス本体に複数の穴をあけることで本体重量を軽くした、超軽量ワイヤレスマウスも展開されています。

steelseriesの「ゲーミングマウス」

SteelSeries「ゲーミングマウス」一覧

SteelSeries「Aerox」シリーズ

SteelSeries「Aerox」シリーズは、プロフェッショナルゲーマーや長時間のゲームプレイで疲れないように超軽量を追求したゲーミングマウスのシリーズです。
マウスで手のひらが触れる部分が網目状に穴が開いているデザインが特長で、軽量かつゲーム中に手が蒸れづらい、通気性にも優れた設計がされています。
ユーザーの好みにあわせてバッテリー残量を気にする必要がない有線の製品と、ケーブルを気にせずプレイできる無線タイプから選ぶことができます。

SteelSeries「Aerox」シリーズ ゲーミングマウス一覧

SteelSeries(スティールシリーズ)のゲーミングキーボード

SteelSeriesのゲーミングキーボードは、キーボードスイッチや素材にこだわった製品が展開されています。
光学式のスイッチを採用した製品や、金属製のプレートを使用して耐久性や剛性を高めた製品もあります。
金属製のプレートの使用は、キーボードの総重量が増えることに関係しています。
キーボードの重量が増加するとゲームプレイ中に置いている位置がずれたりしにくく、ゲーム画面に集中しやすいメリットがあります。

steelseriesの「ゲーミングキーボード」

SteelSeries「ゲーミングキーボード」一覧

SteelSeries「Apex Pro」シリーズゲーミングキーボード

SteelSeriesの「Apex Pro」シリーズゲーミングキーボードは、最速のキーストロークで入力が可能で、ユーザーの好みにカスタマイズできるように設計されています。
高速な入力が必要なFPSゲームなどのシューティングゲームや、eスポーツタイトルをプレイするユーザーにとって最適なキーボードとなっています。
SteelSeriesの「Apex Pro」シリーズゲーミングキーボードに採用されている「Omnipoint 2.0スイッチ」には、ゲームプレイがより高速で快適にできるような機能が追加されています。
「Omnipoint 2.0スイッチ」にはどのような機能があるのか見てみましょう。

SteelSeries「Omnipoint 2.0スイッチ」の「2-in-1アクションキー」

SteelSeriesの「Apex Pro」シリーズゲーミングキーボードでは、専用のソフトウェアでキーボードのスイッチに2つの機能をプログラムすることが可能です。
この機能では、キースイッチを軽く押した時と押し込んだ時で2つの別の操作を割り振ることができます。
例えばゲーム中のキャラクターの操作で「W」キーを軽く押した時は前方へ進み「W」キーを強く推した時は前方へダッシュするような設定が可能です。
これによってゲーム中の手の移動を減らし、より素早い操作が可能になります。

SteelSeries「Omnipoint 2.0スイッチ」の「キーストロークの調整」

SteelSeriesの「Apex Pro」シリーズゲーミングキーボードは、キーボードのキースイッチの作動距離「キーストローク」を好みによって設定を変更できます。
キーストロークは、作動距離を約0.1mm単位で細かく調整することが可能で、自分に最適な操作感を微調整ができます。
わずかにタッチするだけでも反応するような設定も、確実に押し込んだ時だけ反応するような設定も自由に設定ができます。

SteelSeries「Apex Pro」シリーズゲーミングキーボード一覧

SteelSeries(スティールシリーズ)のコントローラー

SteelSeriesのコントローラーは、使いやすいボタン配置で無線接続に対応しています。
画面上でキャラクターの操作に使うことが多い「左ジョイスティック」は手前側に配置されており、長時間操作でも疲れにくい傾向があります。
無線接続も2種類に対応していて、USBレシーバーを使用する2.4GHz無線接続とBluetooth接続の2種類から選択することができます。

steelseriesの「コントローラー」

SteelSeriesの「コントローラー」一覧

SteelSeries(スティールシリーズ)の製品一覧

SteelSeriesの製品一覧です。

27,792
24時間以内に出荷
キーレイアウト日本語配列
接続USB
キースイッチ調整可能なOmniPointメカニカル
重量960g
外形寸法355×128×42mm
アクチュエーションポイント0.1~4.0mm
機能ラピッドトリガー
1,840
24時間以内に出荷
サイズW450×D400×H2mm
JANコード5707119001762
その他材質: 布、底面にラバー加工
1,071
24時間以内に出荷
サイズW250×D210×H2mm
JANコード5707119001793
その他材質: 布、底面にラバー加工
42,192
24時間以内に出荷
接続Bluetooth
2.4GHzワイヤレス
インピーダンス38Ω
周波数特性(ヘッドホン)ケーブル:10~40000Hz
ワイヤレス:10~22000Hz
周波数特性(マイク)100~6500Hz
ドライバーユニット40mm
10,179
24時間以内に出荷
接続2.4GHz / Bluetooth4.1 /有線USB
重量245g
ケーブル長1.8m
本体サイズ150×110×63.2mm
32,670
24時間以内に出荷
キーレイアウト日本語配列
接続[有線]
USB
[無線]
2.4GHzワイヤレス
Bluetooth
キースイッチ調整可能なOmniPointメカニカルスイッチ
重量543g
外形寸法293×103×40.3mm
アクチュエーションポイント0.1~4.0mm
機能ラピッドトリガー
21,960
24時間以内に出荷
接続2.4GHzワイヤレス
Bluetooth
インピーダンス32Ω
周波数特性(ヘッドホン)20~20000Hz
周波数特性(マイク)100~6500Hz
ドライバーユニット40mm
1,730
24時間以内に出荷
サイズW320×D270×H2mm
JANコード5707119001779
その他材質: 布、底面にラバー加工
2,180
24時間以内に出荷
サイズ320×270×2mm
5,247
24時間以内に出荷
接続シングル3.5mm 4極プラグ
再生周波数20~20000Hz
ケーブル長1.2m
4,930
24時間以内に出荷
サイズ900×400×4mm
26,965
24時間以内に出荷
キーレイアウト日本語配列
接続USB
キースイッチOmniPointメカニカルスイッチ
外形寸法436.7×139.2×40.3mm
アクチュエーションポイント0.1~4.0mm
機能ラピッドトリガー
22,492
24時間以内に出荷
接続2.4GHzワイヤレス
Bluetooth
インピーダンス36Ω
周波数特性(ヘッドホン)20~22000Hz
周波数特性(マイク)100~6500Hz
ドライバーユニット40mm
12,735
24時間以内に出荷
接続2.4GHz / Bluetooth 5.0
解像度100~18000 CPI
タイプ光学式
外形寸法120.55×67.03×37.98mm
重量68g
センサーSteelSeries TrueMove Air
ポーリングレート1000Hz (1ms)
25,561
24時間以内に出荷
キーレイアウト日本語配列
接続USB
キースイッチOmniPointメカニカルスイッチ
重量610g
外形寸法293×103×40.3mm
アクチュエーションポイント0.1~4.0mm
機能ラピッドトリガー
8,344
24時間以内に出荷
キーレイアウト日本語配列
接続USB
キースイッチ静音ゲーミングスイッチ
重量639g
外形寸法364×150×40mm
11,349
24時間以内に出荷
接続USB-C (USB-Aアダプター付属)
インピーダンス36Ω
重量253g
周波数特性(マイク)100~10000Hz
ドライバーユニット40mm
周波数特性(ヘッドホン)20~22000Hz
3,348
24時間以内に出荷
サイズW450×D400×H6mm
27,792
24時間以内に出荷
キーレイアウト英語配列
接続USB
キースイッチ調節可能なOmniPoint 2.0 HyperMagneticスイッチ
重量960g
外形寸法355×128×42mm
アクチュエーションポイント0.1~4.0mm
機能ラピッドトリガー
18,660
24時間以内に出荷
キーレイアウト日本語配列
接続USB
キースイッチOptiPoint光学スイッチ
重量635g
外形寸法355×128×42mm

特集

  • ドスパラのBTOパソコンは国内生産
  • グラフィック性能比較 ベンチマークテスト
  • Intel(インテル)CPU性能比較
  • AMD CPU性能比較
  • OpenGL性能比較
  • 高品質なゲーミングPCをお探しですか? スペック表には書ききれないGALLERIAの価値
  • 「衝撃に弱い」精密機器だからこそ大事にお届けします。ドスパラの精度の高い梱包・出荷技術
  • ・ゲーミングPC GALLERIA ・デスクトップパソコン ケース紹介!