800ドルで全身キャプチャー、「HoloSuit」が「Kickstarter」に登場

 2018年5月31日、クラウドファンディングサービスの「Kickstarter」に全身のトラッキングができるスーツ「HoloSuit」が登場した。投稿したのは米カリフォルニア州のベンチャー企業、Kaaya Techだ。

・HoloSuit- Full Body Motion Tracker with Haptic Feedback!
https://www.kickstarter.com/projects/HoloSuit/HoloSuit-full-body-motion-tracker-with-haptic-feed

 HoloSuitはセンサーを内蔵した衣服型のコントローラー。上半身、下半身、手、足、頭部に分かれており、全体で26個、または36個のセンサーで体の動きを検出する。人差し指の側面に2個ずつ、上半身に2個のボタンを搭載しており、動きだけでなくボタンによる入力も可能だ。9カ所に振動パックを内蔵しており、触覚フィードバックにも対応する。Windows、iOS、Androidの環境で利用可能だ。

 用途として、検出した動きをロボットの遠隔操作に利用する、VR内のアバターに反映させるといったことを紹介している。動きを記録してクラウドに保存し、共有するといった機能もあるという。モーションキャプチャーには大掛かりな施設や機材が必要になるが、HoloSuitならもっと簡単に実現できるとしている。

 製品は通常モデルに加え、デザインをジャージ風にしたモデルもある。「Pro」と呼ぶモデルもあるが、通常モデルとの違いは説明がない。

 支援プランは少々複雑で、上半身用、下半身用、片手・両手用に分かれており、それぞれ選べるようになっている。頭部と肩、足の追加センサーはプランによって付属する場合としない場合がある。通常モデルのフルセットは799米ドル以上の支援でもらえる。日本への発送にも対応しており、送料は40~50米ドル。ただし、Bluetoothと無線LANを搭載しているが、日本の技適を取得しているかは記載されていない。プロジェクトの期間は7月30日までで、目標金額は5万米ドルだ。

Reported by 宮川泰明(SPOOL