AmazonアプリのAR機能がAndroid版にも対応、家具などを置いたイメージを確認できる

 2018年2月26日、通販サービス大手のAmazonはAndroid版のスマートフォン用公式アプリを更新し、「AR view」機能を追加した。

・Introducing AR view
https://www.amazon.com/adlp/arview

 AR viewは家具や家電などのイメージをARで部屋に表示し、設置イメージを確認できる機能。カメラを利用した機能自体は既にアプリに実装されており、撮影した写真から商品検索する、バーコードを読み取るといったことができる。AR viewはそれを拡張した形だ。そのため、利用する際はカメラ機能のオプションで選択する形となる。

 設置した後は、商品のイメージを回転させたり位置を移動させたりできる。サイズは実際の寸法に合わせて自動調整され、360度どの角度からでも見られるので、購入前に部屋の特定のスペースに入るか、デザインに合うかなどを確認できる。

 iOS版のアプリでは、AR viewは2017年11月に実装済み。今回の更新でAndroid版でも利用可能になった。ただし、扱っている商品の違いなどのためか、現在は日本語版アプリでは利用できないようだ。

Reported by 宮川泰明(SPOOL

この内容で送信します。よろしいですか?