ANTVRがAR/VR両用ゴーグルを開発中、「CES 2018」で公開か

 2018年1月9~12日、米ラスベガスで大規模な見本市「CES 2018」が開催される。そこで、中国のVRゴーグルメーカー、ANTVR Technologyが新型のゴーグルを展示するようだ。海外ニュースサイトの「Road to VR」が報じた。

・ANTVR to Launch New Kickstarter to Fund a Hybrid AR/VR Headset
https://www.roadtovr.com/antvr-planning-launch-new-kickstarter-fund-hybrid-arvr-headset/

 ANTVR Technologyはこれまで主にVRゴーグルを開発、販売してきたが、CES 2018ではARのエリアにブースを出展する。その理由がこの新型ゴーグル「AntVR Mix」だという。これはARとVRの両方に対応するゴーグルだ。同社の公式twitterでは組み立て中の試作品の写真を公開している。

 上記記事によると、同社はクラウドファンディングサービスの「Kickstarter」で近く資金集めを開始する。同社は2014年に設立した会社で、他の製品の開発や販売も行っているため、資金よりも話題作りの方が主な目的と思われる。

 CES 2018の出展を控えていることもあってか、仕様に関する情報は少ない。ARはカメラで取り込んだ映像をゴーグル内のディスプレイに映す形なのか、シースルーのレンズに投影するのかで使用感が大きく変わる。どのような機構でARとVRを切り替えるのかも気になるところだ。また、ゴーグルが一体型なのかPCと接続するのか、対応コンテンツはどのように入手するのかなど、いくつかの重要な点も現時点では不明だ。ただ、ARとVRを切り替えられるゴーグルは珍しいため、注目を集めそうだ。

Reported by 宮川泰明(SPOOL