Ubisoftがルノーの自動運転車向けにVRコンテンツを開発

 2017年12月19日、Ubisoft EntertainmentはYouTubeの公式チャンネルに動画を投稿し、自動車メーカーのルノーと提携、VRコンテンツを開発していると発表した。

 ルノーは自動運転の自動車を開発している。究極的には、乗っている人が道路の状況を全く気にしなくてよくなる状態を目指しているという。そこで、自動運転車で可能な独自の体験としてVRコンテンツとの連携を決めた。

 このコンテンツでは自動車の状況がリアルタイムで反映され、自宅の部屋ではできない体験ができるとしている。上記動画では景色が流れていく様子が描かれており、移動距離や速度を反映した映像コンテンツになるのではないかと思われる。

 自動車の自動運転技術については、海外で実証実験が始まっているケースはあるものの、実用には様々なハードルがある。それでも、シミュレーターではなく実際の車の走行に合わせたVRコンテンツに興味がある人はいるのではないだろうか。

Reported by 宮川泰明(SPOOL