「VIVE」を無線化する「TPCAST」の国内販売が決定、2018年2月発売

 2017年10月31日、PCパーツの販売代理店として知られるアスクがTPCASTの「TPCAST Wireless Adapter for VIVE(CE-01H)」を2018年2月に発売すると発表した。販売予想価格は3万円台後半(税抜き)。

・TPCast社製のVIVE用ワイヤレスキット「TPCAST Wireless Adapter for VIVE」の取り扱いを開始
https://www.ask-corp.jp/news/2017/10/tpcast-wireless-adapter-for-vive.html

 同製品はHTCの「VIVE」を無線化するアダプター。PCにつなぐ送信機の「PC TX Module」とVIVEに取り付ける受信機「RX Module」を組み合わせて使用する。RX Moduleの動作には外付けのバッテリを使う。電源ボックスの「Power Box」にモバイルバッテリを取り付ける形なので、予備のバッテリがあれば続けて長時間利用することも可能だ。付属のバッテリーの容量は20,100mAh。

RX Module

PC TX Module

Power Box(右はバッテリを取り付けたところ)

Reported by 宮川泰明(SPOOL