VRゴーグルのケーブル問題を解決するバックパック型PC「GALLERIA VR WEAR」発売

 株式会社サードウェーブデジノスは24日、バックパック型PC「GALLERIA VR WEAR」を発売した。価格は275,980円(税別)。

 PCに接続して使うタイプのVRゴーグルは、PCと接続するために長いケーブルが必要だ。デスクトップPCなどにVRゴーグルを接続して使う場合、そのケーブルを引きずりながらVRコンテンツをプレイすることになるため、ルームスケールを利用したコンテンツなどでは体に絡まってしまうこともあるのがネックになっていた。

 この問題をスマートに解決するのが「GALLERIA VR WEAR」だ。同製品はバックパック形状をしており、そのまま背中に背負って使用するPCだ。このため、VRゴーグルと接続するための長いケーブルは不要になり、自由に動き回ることができる。

 バッテリは2個内蔵しており、片方のバッテリを起動中に外すことも可能。充電器も付属するので、バッテリ切れを起こしたバッテリのみ取り外して充電しつつプレイも継続できる。

 主な仕様は下記の通り。

・CPU: インテル Core i7-6700HQ
・マザーボード: モバイル インテル HM170 チップセット搭載マザーボード
・メインメモリ: 16GB DDR4 SO-DIMM (PC4-17000/8GBx2/デュアルチャネル)
・グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1070 8GB
・SSD: 128GB x2(M.2スロット/AHCI接続/非RAID)
・光学ドライブ: なし
・有線LAN: 1000BASE-T LAN
・無線LAN: IEEE802.11 ac/a/b/g/n
・Bluetooth: Bluetooth 4.0
・I/O: USB2.0 ×2, USB3.0 ×3, USB3.1TypeC ×1
・映像出力: HDMI ×1, DisplayPort ×1
・サウンド: マイク入力 ×1, ヘッドフォン出力 ×1 (ステレオミニプラグ)
・その他: HTC製VIVE専用12Vアウトプット端子
・サイズ: 約 295(幅)×385(奥行き)×54(高さ)mm ※ベルト部分除く
・重量: 約 3kg
・バッテリ: ホットスワップバッテリー ×2 (リチウムイオンバッテリー、充電インジケータ付き)
・OS: Windows 10 Home インストール済み