「VIVE Cosmos」の予約受け付けが9月12日に開始

 2019年9月11日、HTCは「VIVE」の公式アカウントでVRゴーグルの新モデル「VIVE Cosmos」の予約受け付けを開始するとTwitterの公式アカウントで発表した。

・公式Twitterアカウントのツイート
https://twitter.com/htcvive/status/1171464600874708993

・「VIVE Cosmos」の製品ページ
https://www.vive.com/jp/cosmos/

 VIVE Cosmosは今年1月にHTCが発表したVRゴーグル。inside-out方式の位置トラッキングを採用し、ベースステーションなしで6DoF(Degrees of Freedom)を利用できる。PCにつないで使うのが原則だが、他のデバイスとも接続できるとされている。

 詳細なスペック等は予約受け付け時に発表するとしており、価格や対象地域は現時点では不明。VIVEの日本語サイトでは既に製品ページが用意されているため、日本でも販売するのは確定と見てよいだろう。ただ、今回の予約受け付けの対象になるかはまだ分からない。

 ディスプレイの解像度が両目分合わせて2880×1700ドット、リフレッシュレートは90Hzという情報は公開されているものの、それ意外で確認できているのは外観くらい。もちろん価格も重要だが、詳細な仕様の方が気になっている人も多いのではないだろうか。

Reported by 宮川泰明(SPOOL