エンタープライズ向けのグローブ型VR用コントローラー「Dexmo」が発売へ

 Dexta Roboticsが2014年から開発していたグローブ型VRコントローラー「Dexmo」が発売した。海外ニュースサイトの「Road to VR」がデモのレポートと共に報じた。現時点ではエンタープライズ向けで、コンシューマー向けのパッケージは用意されていない。

・Hands-on: Dexmo Haptic Force-feedback Gloves are Compact and Wireless
https://www.roadtovr.com/dexta-dexmo-vr-gloves-force-feedback-haptic-hands-on/

 Dexmoはグローブ型のVR専用コントローラーだ。指の動きをVR内に伝え、VR内の感触を手に伝える。指先と手の平に付けたリニア共振アクチュエーターが触覚を再現し、指の付け根部分に配置したモーターが指の動きを制限して物を掴んだ際の抵抗を再現する。

 Dexmoの特徴は、グローブ型のコントローラーとしては非常にコンパクトな点だ。大掛かりな装置が不要で、無線で動作するためルームスケールのVRでも利用できる。位置トラッキング機能は搭載していないようで、デモでは手首付近にHTCの「Tracker」を取り付けていた。個々の指の動きはセンサーでトラッキングする。

 少しコツはあるものの指へのフィードバックはしっかりしており、VR内の物を掴んでいるという感覚がリアルに感じられたという。柔らかいボールを押し潰す、CGの心臓を持って拍動を感じるといった表現も可能だ。

 ただ、こうした触覚フィードバックを作るのはソフト側の対応が重要で、どれだけライブラリを充実させられるかが今後の課題になる。例えば、現時点では物を掴むことはできるが、VR内の壁に触れた時の動作は想定されていないようで不自然なフィードバックになったという。

 導入の問い合わせは同社のウェブサイトで受け付けている。価格は案件ごとでまちまちのため公開していない。ウェブサイトではコンシューマー向けも開発中となっており、将来的には期待できるかもしれない。

・Dexta Roboticsの公式サイト
https://www.dextarobotics.com/

Reported by 宮川泰明(SPOOL