ほぼサングラスサイズのスマートグラス、「Norm Glasses」が「Kickstarter」に登場

 2019年7月30日、クラウドファンディングサービスの「Kickstarter」にスマートグラス「Norm Glasses」が登場した。見た目はほぼサングラスというアイテムだ。

・Norm Glasses: Smart & Lightweight With Head-Up Display
https://www.kickstarter.com/projects/1082773153/norm-glasses

 プロジェクトを投稿したのはHuman Capable。Norm GlassesはAndroidベースのOSを搭載したスマートグラスで、レンズの中央に様々な情報を表示できる。アプリの追加によって機能を増やすことも可能だ。

 見た目はほとんど普通のサングラスだが、画面表示のほか、内蔵カメラによる写真と動画の撮影、マイクとスピーカーによる音声通話などができる。入力は右こめかみ付近のタッチセンサーと音声、頭部のジェスチャーに対応する。画面表示の視野角は20度だ。

 本体重量は36gと軽く、バッテリーは1回の充電で4、5時間の連続使用が可能。通常の使い方なら1、2日もつという。デュアルコアのCPU、1GBのメモリー、8GBの内蔵ストレージを搭載している。スマートフォンとはBluetooth 4.1で連携する。

 表示がどのように見えるかはプロジェクトのページ内に動画があるほか、YouTubeにも動画を公開している。

 支援プランは369米ドルでNorm Glassesを1台もらえるものが基本。期間限定の割り引きプランやまとめ買いプランも用意されている。目標金額は1万5000米ドルだが、1日で既に10倍以上となる16万米ドル以上が集まっている。プロジェクトの期間は8月30日まで。日本への出荷にも40米ドルの送料で対応しているが、無線機能を搭載しており、技適の認証を取得しているか触れられていない点は注意が必要だ。

Reported by 宮川泰明(SPOOL