AmazonがVR用動画アプリ「Prime Video VR」を米英でスタート

 2019年7月24日、通販大手のAmazonがVR用アプリ「Prime Video VR」の提供を米国と英国で開始した。サブスクリプションサービスの「Prime」会員が主な対象で、同社の「Prime Video」で提供されている動画をVRゴーグルで視聴できる。

・Watch Amazon Prime Video in VR: Now Available on Oculus Quest, Oculus Go, and Gear VR
https://www.oculus.com/blog/watch-amazon-prime-video-in-vr-now-available-on-oculus-quest-oculus-go-and-gear-vr/

 アプリではPrime Videoの(VR対応ではない)動画のほか、サービス開始時点で10タイトルの360度動画も視聴可能。360度動画は順次追加される予定だ。VR内では文字入力に少し手間がかかるため、音声による動画の検索にも対応している。Prime会員でない場合もアプリは利用できるが、360度動画はPrime会員専用となっている。

 対応するVRゴーグルは「Oculus Quest」、「Oculus Go」、「Gear VR」の3種類。PCにつなぐVRゴーグルは対象外となっている。もっとも「Oculus Rift」シリーズなら標準機能でデスクトップ画面を表示できるため、アプリを使わずともVR内でPrime Videoの動画を視聴すること自体は可能だ。

 VRゴーグルでは動画を大画面で視聴できるため、360度動画でなくともメリットがある。その点で、膨大なコンテンツを備えているPrime VideoのVRゴーグル用アプリがリリースされたことは歓迎する人が多いのではないだろうか。ただ、米Amazon内にも特設ページが作られているが、トップページからのリンクは見つからず、Prime会員の特典として積極的にはアピールしていないようだ。

Reported by 宮川泰明(SPOOL