「VIVE Pro Eye」がEU地域で発売に、フルセットで約21万円

 HTCが「VIVE Pro Eye」をEU地域で発売した。海外ニュースサイトの「Road to VR」が報じた。

・Vive Pro Eye Now Available in Europe, Starting at (ユーロ)1,700
https://www.roadtovr.com/vive-pro-eye-now-available-europe-starting-e1700/

 VIVE Pro EyeはHTCが今年の1月に発表したVRゴーグルで、「VIVE Pro」にアイトラッキング機能を追加したバリエーションモデル。これまで発売時期の発表はなく、突然販売が始まった形だ。

 発売したのはEU地域の公式ストア。価格は1708ユーロだ。2019年5月中旬の為替レートで換算すると、約21万円となる。ただし、これはVAT(Value Added Tax、付加価値税)込みの価格。日本で発売した際は税率の違いで価格が大きく変わる可能性がある。また、日本への発送には対応していないため、基本的に購入することはできない。

 今回確認されたのは、ベースステーションやコントローラーが付属したフルセット。VIVE ProのフルセットとVRゴーグル単体の差額は520ユーロ(約6万4000円)のため、VIVE Pro Eyeが単体で販売されるのであれば1188ユーロ(約14万6000円)前後になると思われる。

 上記記事では、最初の発売地域が米国ではなくEUになったのは米中の関税引き上げによる貿易摩擦が原因と推測しているが、HTCがコメントを出していないため真偽は不明だ。

 「VIVE」の日本語サイトにもVIVE Pro Eyeの情報は掲載されているため、国内での発売は予定しているはずだ。発売時期や価格について発表はまだないが、海外で販売が始まったということは、国内でも期待してもよいのではないだろうか。

Reported by 宮川泰明(SPOOL