Facebookがエンタープライズ向けの「Oculus Go」「Oculus Quest」を計画中

 OculusブランドでVRゴーグルを販売しているFacebookが、一体型VRゴーグルの「Oculus Go」と「Oculus Quest」にエンタープライズ版を計画しているようだ。海外ニュースサイトの「Variety」が報じた。

・Facebook Working on Oculus Go, Quest Enterprise Editions
https://variety.com/2019/digital/news/facebook-oculus-go-quest-enterprise-edition-1203154360/

 未発表の計画が報じられた理由は、人材募集ページの説明に "we are building an Oculus Go and Oculus Quest Enterprise edition expected to launch in 2019."(Oculus GoとOculus Questのエンタープライズエディションを2019年に発売予定)と記載されていたためだ。Oculus Goの法人向け販売は既に行っているので、それを拡張する形になる。

 エンタープライズエディションは通常版とどこが違うのかといった、具体的な内容はまだ分からない。ただ、エンタープライズ向けの機能を開発するために人材募集を行っているため、何かしら独自の要素が盛り込まれると思われる。

 Oculus Questは通常版が今年の春に発売予定となっている。直前とも言えるこの時期に人材募集を行っているということは、同時にエンタープライズ版も発売する可能性は低いだろう。また、Facebookが公式に発表した内容ではないため、アナウンスもなく中止になる可能性もある。現時点では、企業向けのサポートをより充実させる計画がある、と考えておけばよいだろう。

Reported by 宮川泰明(SPOOL