フライト・ゲーム「Project Wingman」がVRモードの映像を公開

 2019年2月4日、Abi Rahmani氏が手がけるインディーのフライト・ゲーム「Project Wingman」のVRモードの映像が公開された。Project Wingmanは2018年5月にクラウドファンディングサービスの「Kickstarter」に投稿され、16時間で目標金額に到達したプロジェクトだ。

・Kickstarterのプロジェクトのアップデートページ
https://www.kickstarter.com/projects/rb-d2/project-wingman/posts/2392440

・VRモードのプレイ動画

 ゲームは見ての通り、戦闘機で航空戦を行う内容。VRモードではコクピット内からの視点で、窓ごしに周囲を見回せるようになっている。VR専用タイトルではないが、当初からゲーム全編をVRへ対応させるとうたっていた。2月4日の支援者へのアップデートで、VRモードの映像を公開した。「Uneal Engine 4」を利用したリアルな映像が確認できる。

 他にも気候や地形の表現、UIやAIなど多くの要素を改善したとしている。一方、製品版はValveの運営する「Steam」で販売されると見られるが、Steamへ登録するにはまだすべきことが残っているようだ。

 Rahmani氏はKickstarterとは別にWebサイトを開設しており、こちらでは体験版を無料でダウンロード可能。ただしこちらはバージョンの最終更新日が2018年9月になっており、まだVRモードは盛り込まれていない。

・プロジェクトのWebサイト
https://rb-d2.itch.io/wingman

 発売日等はまだ決まっていないが、VRゲームとしても期待できそうなタイトルだ。

Reported by 宮川泰明(SPOOL