「Oculus Go」の映像をスマホへ配信、「キャスト」機能が追加へ

 2018年10月26日、Oculusは公式ブログを更新し、プラットフォームのアップデート情報を公開した。

・October Platform Updates: Casting Comes to Oculus Go, Avatar Updates, and More
https://www.oculus.com/blog/october-platform-updates-casting-comes-to-oculus-go-avatar-updates-and-more/

 今週のアップデートで、一体型VRゴーグルの「Oculus Go」に「キャスト」機能のベータ版が追加される。キャストはVR内の映像を登録したスマートフォンにストリーム配信する機能だ。

 Go内のメニューで「Cast」のメニューを選ぶと、同じLAN内の「Oculus」モバイルアプリに対してプッシュ通知を送る。そこで接続を了承することで配信を受けられるという。

 VRはゴーグルを装着している人としていない人が体験を共有するのが難しい。特に一体型VRゴーグルはゴーグル内で全てが完結してしまうため、外部ディスプレイに映像を映すことも難しい。Goが標準機能として配信機能を備えることで、ゴーグル内で起こっていることを外部に伝えやすくなるのではないだろうか。イベント等のデモで利用する際にもべ便利そうだ。

Reported by 宮川泰明(SPOOL