eスポーツ関連の情報や話題をお届けする【eスポーツFIELD】

catch-img

側面までRGB LEDで光るゲーミングキーボード「BladeMaster PRO」が発売

 2019年8月5日、マイルストーンは、DREVOのゲーミングキーボード「BladeMaster PRO」を発売した。

・「BladeMaster PRO」の製品ページ
http://www.milestone-net.co.jp/product/drevo-blademaster-pro/

 BladeMaster PROはキースイッチに「CHERRY MX RGBキー」を採用したテンキーレスのキーボード。キー数は91個で日本語配列だ。キースイッチ一つひとつにRGB LEDを搭載しており、フレームに内蔵したLEDと合わせて専用ソフト「DREVO Power Console」で光り方を設定できる。キースイッチの違いで5モデルあり、それぞれ青軸、茶軸、赤軸、シルバー軸、サイレントレッド軸を搭載している。本体カラーは全モデル同じでスペースシルバー。

 PCとの接続方法は有線(USB)、Bluetooth 4.0 BLE、付属する無線レシーバーの3種類から選べる。Bluetoothはマルチペアリング機能を備えており、3台分のペアリング情報を保持できる。

 左側面に「Genius-Knob(ジーニアスノブ)」と呼ぶダイヤルを備えており、クリックや回転で直観的に音量調整などの操作ができる。DREVO Power Consoleはキーの機能変更やマクロの設定にも対応しており、変更はプロファイルとして保存可能。プロファイルは本体に3個保存しておけるほか、クラウドに保存しておき、別のPCで使う際にダウンロードして適用するという使い方もできる。

本体サイズは幅369×奥行き136×高さ45mm。重量は約970g。実勢価格は1万9000~2万2000円だ。

宮川泰明(SPOOL)
宮川泰明(SPOOL)

・SPOOL (http://spool-corp.jp/)

    eスポーツFIELD 新着記事

    ドスパラのお役立ちコンテンツをまとめてご紹介