eスポーツ関連の情報や話題をお届けする【eスポーツFIELD】

catch-img

ウェルプレイドによる、3密を避けた遠隔ゲーム番組配信サービスの提供が開始

ウェルプレイド株式会社は、ゲーム大会や実況動画など3密を避けた遠隔ゲーム番組配信サービスの提供を、2020年5月20日(水)より開始した。


ウェルプレイドは、数多くのオフライン・オンラインイベント、動画配信の企画・運営などを行うeスポーツ専門会社。新型コロナウイルス感染拡大の影響により外出自粛の状況が続き、ゲーム業界で企画されていた多数のオフライン・オンラインイベントの延期・中止が発表され続けていることを受け、本サービスの提供が開始された。


通常、ゲーム大会や生放送などの動画配信時は、10~20名のオペレーターと演者、プレイヤーが配信スタジオに集合する体制が組まれていたが、オペレーターが遠隔で対応してもスタジオ配信と同クオリティを保った状態で動画配信ができるシステムを構築。


本システムを利用すれば、スタジオで対応するオペレーターの数を2人まで絞ることができ、演者・プレイヤーは自宅にいながら3密を避けたリモート動画配信が可能になるという。


また同日より、ゲーム・eスポーツに関するプロモーションやイベント開催などに関わる企業のマーケターやイベント主催者向けに、ウェルプレイドクリエイターにオンライン上で無料相談できるサービス「WPクリニック」も開始されている。


■「WPクリニック」概要


・期間:5月20日(水)~ ※終了時期未定

・内容:ゲーム/eスポーツに関するクリエイティブや事業などに関する悩みをウェルプレイドのクリエイターがオンライン上で相談を受け付ける。

・費用:無料

・相談方法:リンク先参照



出典:
<新型コロナウィルスで延期・中止のイベントが発生したゲームマーケター・イベント主催者を支援>3密を避けスタッフ・演者が遠隔でゲーム番組の配信が可能なサービスを提供開始!

eスポーツFIELD 編集部
eスポーツFIELD 編集部

eスポーツの情報や話題をわかりやすくお伝えします。

    eスポーツFIELD 新着記事

    ドスパラのお役立ちコンテンツをまとめてご紹介