eスポーツ関連の情報や話題をお届けする【eスポーツFIELD】

catch-img

5つの国内大手eスポーツチームが集結し、チャリティプロジェクト「STAY HOME PLAY GAMES CHARITY PROJECT」を実施

2020年5月1日、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた、5つの国内プロeスポーツチームによるチャリティプロジェクト「STAY HOME PLAY GAMES CHARITY PROJECT」の実施が発表された。


本プロジェクトに参加するのは、「CYCLOPS athlete gaming」「DetonatioN Gaming」「JUPITER」「SCARZ」「SunSister」の5チーム。5チームがコラボしたアパレルや生活雑貨などの限定グッズがSUZURIにて販売される。



本プロジェクトでは、購入された商品の収益のすべてを新型コロナウイルスと戦う医療現場を支援する基金へ寄付される。見えない不安の中で従事し続ける医療関係者への支援が重要であるとの考えから、今回の寄付先が決定された。


・プロジェクト実施期間

2020年5月1日〜5月18日23:59


・チャリティプロジェクトサイト

STAY HOME PLAY GAMES CHARITY PROJECT


・チャリティグッズ販売サイト

STAY HOME PLAY GAMES CHARITY ( STAYHOMEPLAYGAMES )のオリジナルグッズ通販 ∞ SUZURI(スズリ)


出典:
STAY HOME PLAY GAMES CHARITY PROJECT

eスポーツFIELD 編集部
eスポーツFIELD 編集部

eスポーツの情報や話題をわかりやすくお伝えします。

    eスポーツFIELD 新着記事

    ドスパラのお役立ちコンテンツをまとめてご紹介