eスポーツ関連の情報や話題をお届けする【eスポーツFIELD】

catch-img

EVGAからメモリーもオーバークロックした「GeForce RTX 2070 SUPER ULTRA+」シリーズが登場

 2019年10月15日、EVGAはグラフィックボードの新モデル「GeForce RTX 2070 SUPER ULTRA+」を発表した。NVIDIAの「GeForce RTX 2070 SUPER」を搭載し、GPUだけでなくメモリーもオーバークロックした高性能モデルだ。国内での発売時期は不明。

■GeForce RTX 2070 SUPER FTW3 ULTRA+

・製品ページ
https://www.evga.com/products/product.aspx?pn=08G-P4-3377-KR

 2.75スロット分のスペースを占有する大型クーラーを搭載したモデル。ボード長も約302mmと巨大だ。基板上の9個のセンサーで温度を監視し、ファンの回転数を自動制御する「iCX2 Technology」を採用している。専用ソフト「Precision X1」を使うと、自分で設定することも可能。コアのブーストクロックは標準の1.77GHzから1.815GHzにオーバークロック済み。メモリーのデータレートは標準の1.4Gbpsから1.55Gbpsに引き上げている。

 映像出力端子はHDMI×1、DisplayPort×3、USB Type-C×1。補助電源端子は8ピン×2。直販価格は599.99米ドル。

■GeForce RTX 2070 SUPER XC ULTRA+

・製品ページ
https://www.evga.com/products/product.aspx?pn=08G-P4-3175-KR

 上記モデルから付属クーラーのファンを2個にし、少し小型にしたモデル。iCX2 TechnologyやPrecision X1に対応する点は同じだ。厚さは2.75スロット分で、ボード長は約270mm。コアのブーストクロックを1.8GHzに、メモリーのデータレートを1.55Gbpsにオーバークロックしている。

 映像出力端子はHDMI×1、DisplayPort×3、USB Type-C×1。補助電源端子は6ピンと8ピンを1個ずつ。直販価格は569.99米ドル。

宮川泰明(SPOOL)
宮川泰明(SPOOL)

・SPOOL (http://spool-corp.jp/)

    eスポーツFIELD 新着記事

    ドスパラのお役立ちコンテンツをまとめてご紹介