ASUSが「Intel Z690」搭載マザーを5製品発表

公開日:2021/11/2

 2021年10月28日、ASUS JAPANは第12世代Coreシリーズに対応する「Intel Z690」チップセットを搭載したマザーボードを5製品発表した。いずれもCPUと同日、11月4日に発売となる。

 今回発表されたモデルは全てATXサイズ。メモリーの対応は基本的にDDR5となり、モデル名の末尾に「D4」が付くモデルがDDR4対応だ。

 

・ROG MAXIMUS Z690 HERO

ROG MAXIMUS Z690 HERO|マザーボード|ROG JAPAN

 Wi-Fi 6対応の無線LANやThunderbolt 4、付属の拡張ボードを含め最大5枚のM.2 SSDを搭載可能など、多数の機能を搭載したハイエンドモデル。SSD用の大型ヒートシンクやRGB LEDパネルを備え、見た目にこだわりたい人にも向く。予想価格は税込みで約8万1000円。

 

■スペック

製品名 ROG MAXIMUS Z690 HERO
対応ソケット LGA 1700
対応CPU 第12世代 Intel® Core™ プロセッサ、Intel® Pentium® Gold / Celeron® プロセッサ
チップセット Intel® Z690
対応メモリ DDR5-6400×4(最大128GB)
画面出力端子 HDMI® 2.1×1、Thunderbolt™ 4 (USB Type-C)×2 
拡張スロット PCIe 5.0 x16×2、PCIe 4.0 x16×1
ストレージ機能 M.2×5 (ROG HYPER M.2 CARD使用)、SATA 6Gb/s×6
無線機能 Wi-Fi 6E (802.11 a/b/g/n/ac/ax)、 Bluetooth 5.2
有線LAN機能 2.5GBASE-T×1
USB(外部/内部) Thunderbolt™ 4×2 (2/0) 、USB 3.2 Gen 2x2×1 (0/1)、USB 3.2 Gen 2×7 (7/0)、USB 3.2 Gen 1×4 (0/4)、USB 2.0×6 (2/4)
フォームファクタ ATX(305mm×244mm)

 


・ROG STRIX Z690-F GAMING WIFI

ROG STRIX Z690-F GAMING WIFI | マザーボード | ROG JAPAN

 Thunderbolt 4には非対応だが、Wi-Fi 6対応の無線LANやUSB 3.2 Gen 2 x2(20Gbps)端子を備えるなど多機能なモデル。オンボードでM.2スロットを4本備えている。有線LANは2.5Gbps対応だ。予想価格は税込みで約5万3000円。

 

■スペック

製品名 ROG STRIX Z690-F GAMING WIFI
対応ソケット LGA 1700
対応CPU 第12世代 Intel® Core™ プロセッサ、Intel® Pentium® Gold / Celeron® プロセッサ
チップセット Intel® Z690
対応メモリ DDR5-6400×4(最大128GB)
画面出力端子 HDMI® 2.1×1、DisplayPort 1.4×1
拡張スロット PCIe 5.0 x16×1、PCIe 3.0 x16×1、PCIe 3.0 x1×1
ストレージ機能 M.2×4、SATA 6Gb/s×6
無線機能 Wi-Fi 6E (802.11 a/b/g/n/ac/ax)、 Bluetooth 5.2
有線LAN機能 2.5GBASE-T×1
USB(外部/内部) USB 3.2 Gen 2x2×2 (1/1)、USB 3.2 Gen 2×3 (3/0)、USB 3.2 Gen 1×6 (4/2)、USB 2.0×6 (2/4)
フォームファクタ ATX(305mm×244mm)

 


・PRIME Z690-A

PRIME Z690-A | マザーボード | ASUS JAPAN

 DDR5対応モデルでは最も価格の安いモデル。黒を基調に白をアクセントにしたカラーリングも特徴的だ。無線LANには非対応だが、有線LANは2.5Gbpsに対応している。予想価格は税込みで約3万8000円。

 

■スペック

製品名 PRIME Z690-A
対応ソケット LGA 1700
対応CPU 第12世代 Intel® Core™ プロセッサ、Intel® Pentium® Gold / Celeron® プロセッサ
チップセット Intel® Z690
対応メモリ DDR5-6000×4(最大128GB)
画面出力端子 HDMI® 2.1×1、DisplayPort 1.4×1
拡張スロット PCIe 5.0 x16×1、PCIe 3.0 x16×1、PCIe 3.0 x4×1、PCIe 3.0 x1×2
ストレージ機能 M.2×4、SATA 6Gb/s×4
無線機能 2.5GBASE-T×1
USB(外部/内部) USB 3.2 Gen 2x2×1 (1/0)、USB 3.2 Gen 2×4 (3/1)、USB 3.2 Gen 1×6 (4/2)、USB 2.0×4 (0/4)
フォームファクタ ATX(305mm×244mm)

 


・TUF GAMING Z690-PLUS WIFI D4

TUF GAMING Z690-PLUS WIFI D4 | マザーボード | ASUS JAPAN

 高い耐久性が売りのTUFシリーズ。メモリーはDDR4に対応する。上位モデルと比べるとヒートシンクのデザインやサイズがおとなしい。Wi-Fi 6対応の無線LANや2.5Gbps対応の有線LANなど、ネットワーク機能は上位モデルと同等だ。I/OパネルのUSB Type-C端子のうち1個がGen 2 x2(20Gbps)に対応している。予想価格は税込みで約3万7000円。

 

■スペック

製品名 TUF GAMING Z690-PLUS WIFI D4
対応ソケット LGA 1700
対応CPU 第12世代 Intel® Core™ プロセッサ、Intel® Pentium® Gold / Celeron® プロセッサ
チップセット Intel® Z690
対応メモリ DDR4-5333×4(最大128GB)
画面出力端子 HDMI® 2.1×1、DisplayPort 1.4×1
拡張スロット PCIe 5.0 x16×1、PCIe 3.0 x16×1、PCIe 3.0 x4×1、PCIe 3.0 x1×2
ストレージ機能 M.2×4、SATA 6Gb/s×4
無線機能 Wi-Fi 6 (802.11 a/b/g/n/ac/ax)、 Bluetooth 5.2
有線LAN機能 2.5GBASE-T×1
USB(外部/内部) USB 3.2 Gen 2x2×1 (1/0)、USB 3.2 Gen 2×3 (2/1)、USB 3.2 Gen 1×7 (5/2)、USB 2.0×4 (0/4)
フォームファクタ ATX(305mm×244mm)

 

・TUF GAMING Z690-PLUS D4

TUF GAMING Z690-PLUS D4 | マザーボード | ASUS JAPAN

 「TUF GAMING Z690-PLUS WIFI D4」をほぼ同じ仕様で、こちらは無線LANを搭載していないモデル。予想価格は税込みで3万4000円。

 

■スペック

製品名 TUF GAMING Z690-PLUS D4
対応ソケット LGA 1700
対応CPU 第12世代 Intel® Core™ プロセッサ、Intel® Pentium® Gold / Celeron® プロセッサ
チップセット  Intel® Z690
対応メモリ DDR4-5333×4(最大128GB)
画面出力端子 HDMI® 2.1×1、DisplayPort 1.4×1
拡張スロット PCIe 5.0 x16×1、PCIe 3.0 x16×1、PCIe 3.0 x4×1、PCIe 3.0 x1×2
ストレージ機能 M.2×4、SATA 6Gb/s×4
有線LAN機能 2.5GBASE-T×1
USB(外部/内部) USB 3.2 Gen 2x2×1 (1/0)、USB 3.2 Gen 2×3 (2/1)、USB 3.2 Gen 1×7 (5/2)、USB 2.0×4 (0/4)
フォームファクタ ATX(305mm×244mm)

 

Reported by 宮川泰明(SPOOL)


マザーボード 人気ランキングはこちら!

ドスパラサイトでマザーボードをチェック!


その他新着情報はこちら!