AMDから新GPU「Radeon RX 6600」が登場、フルHDゲーミング向け

公開日:2021/10/14

 2021年10月14日、AMDは新GPU「Radeon RX 6600」を発表した。7月に発表した「Radeon RX 6600 XT」の下位モデルとなる。搭載グラフィックボードは各メーカーより翌14日の午前11時から発売しており、実勢価格は5万円台後半から6万円前後。

AMD Radeon RX 6600 Graphics Card Delivers Incredible High-Refresh Rate 1080p Gaming

 Radeon RX 6600は「Radeon RX 6000」シリーズに追加された最下位モデル。ターゲットはフルHD解像度(1920×1080ドット)、高リフレッシュレートでゲームをプレイする層で、Radeon RX 6600 XTと同じだ。対応ゲームでパフォーマンスを落とさずに高解像度化する「FidelityFX Super Resolution」など、同シリーズの特徴的な機能も利用できる。

 Radeon RX 6600 XTとの主な違いは「Computing Unit(CU)」の数と動作クロック。Radeon RX 6600はCUが28個と同RX 6600 XTより4個少ない。動作クロックも、ゲーム動作クロック(ゲームプレイ中の期待値)が2.044GHzと同RX 6600 XTの2.359GHzから300MHz以上下がっている。グラフィックメモリーは実効速度が14Gbps、帯域が最大224GB/sと同RX 6600 XTの16Gbps、最大256GB/sから下がっており全体的にパフォーマンスを抑えている。

 一方でボードの消費電力は160Wから132Wに減り、推奨する電源ユニットの定格出力も500Wから450Wに引き下げられている。標準の補助電源端子は8ピン×1と変更されていない。

 詳細な仕様の比較は以下の通り。これらは標準仕様で、実際の製品ではメーカーが独自にオーバークロックしている等の理由で異なる場合がある。

 

■AMD Radeon™ RX 6600 仕様

GPU 演算ユニット:28
基底周波数:1626 MHz
ブースト周波数:最大2491 MHz
ゲーム周波数:2044 MHz
Ray Accelerators:28
ピーク時ピクセルフィルレート:最大 159.4 GP/s
ピーク時テクスチャフィルレート:最大 279 GT/s
ピーク時半精度演算性能:17.86 TFLOPs
ピーク時単精度演算性能:8.93 TFLOPs
ROP:64
ストリーミングプロセッサー:1792
テクスチャーユニット:112
トランジスター数:11.1 B
Requirements

典型的なボード電源(デスクトップ):132 W
PSU推奨:450 W

GPU Memory Infinity Cache:32 MB
メモリー速度(実質):14 Gbps
最大メモリーサイズ:8 GB
メモリータイプ:GDDR6
メモリーインターフェイス:128-bit
最大メモリー帯域幅:最大224 GB/s
Supported Rendering Format HDMI™ 4K対応:はい
4K H264デコード:はい
4K H264エンコード:はい
H265/HEVCデコード:はい
H265/HEVCエンコード:はい
AV1 Decode:Yes
Connectivity DisplayPort:1.4 with DSC
HDMI™:HDMI™ 2.1 VRR and FRL
USB Type-C:No
General 製品シリーズ:AMD Radeon™ 6000 Series
製品ライン:AMD Radeon™ 6600 Series
Type:Component
発売日:10/13/2021
追加の電源コネクタ:1x8 Pin

 

■AMD Radeon™ RX 6600 XT 仕様

GPU 演算ユニット:32
基底周波数:1968 MHz
ブースト周波数:最大2589 MHz
ゲーム周波数:2359 MHz
Ray Accelerators:32
ピーク時ピクセルフィルレート:最大 165.7 GP/s
ピーク時テクスチャフィルレート:最大 331.4 GT/s
ピーク時半精度演算性能:21.21 TFLOPs
ピーク時単精度演算性能:10.6 TFLOPs
ROP:64
ストリーミングプロセッサー:2048
テクスチャーユニット:128
トランジスター数:11.1 B
Requirements 典型的なボード電源(デスクトップ):160 W
PSU推奨:500 W

 

GPU Memory Infinity Cache:32 MB
メモリー速度(実質):16 Gbps
最大メモリーサイズ:8 GB
メモリータイプ:GDDR6
メモリーインターフェイス:128-bit
最大メモリー帯域幅:最大 256 GB/s
Supported Rendering Format HDMI™ 4K対応:はい
4K H264デコード:はい
4K H264エンコード:はい
H265/HEVCデコード:はい
H265/HEVCエンコード:はい
AV1 Decode:Yes
Connectivity DisplayPort:1.4 with DSC
HDMI™:HDMI™ 2.1 VRR and FRL
USB Type-C:No
General 製品シリーズ:AMD Radeon™ 6000 Series
製品ライン:AMD Radeon™ 6600 Series
Type:Component
発売日:8/11/2021
対応OS:Windows 11 - 64-Bit ビット版
追加の電源コネクタ:1x8 pin

 実勢価格がRadeon RX 6600 XTの発表時とほとんど変わらないことに気付いた人も多いだろう。これは世界的な半導体不足によるもの。ミドルクラス以上のグラフィックボードは慢性的に品薄状態にあり、発売後に値上がりするのが半ば常態化している。そのため発売時の価格はあまり参考にならなくなっている。
 

Reported by 宮川泰明(SPOOL)

グラフィックボード人気ランキングはこちら

ドスパラサイトでRADEON 6000シリーズをチェック! 


その他新着情報はこちら!