エレコムがPCの内蔵SSD換装キット「ESD-IM2」シリーズを発表

公開日:2021/7/14

 2021年7月13日、エレコムはPCのSSD換装キット「ESD-IM2」シリーズを発表した。同日より発売している。256GB、512GB、1TBのモデルがあり、実勢価格はそれぞれ約1万5000円、約2万円、約3万2000円。

 ESD-IM2シリーズはPCI Express 3.0 x4接続のM.2 SSDと外付けケース、システム移行ソフトのセット。システム移行後は、元のSSDをケースに入れてフォーマットすることで外付けSSDとして再利用できる。

 SSDは高速モデルを採用しており、最大読み込み速度は1TB、512GBモデルが3.4GB/s、256GBモデルが3.1GB/s。最大書き込み速度は1TBモデルが3GB/s、512GBモデルが2.4GB/s、256GBモデルが1.1GB/sとなっている。基板サイズは2280。

 外付けケースはUSB 3.2 Gen 2に対応し、読み書き速度は最大1.06GB/s。Key MタイプのSSDのみ利用可能だ。システム移行ソフトは「HD革命 Copy Drive Lite」を利用できる(要ダウンロード、Windows専用)。

 外付けケースの外形寸法は幅40×奥行き117.6×高さ13.5mm。重量は44g(ケースのみ)。厚さの異なる放熱シートが2枚とアルミ製ヒートシンク、USBケーブルが付属する。USBケーブルは両端がUSB Type-C、片方がType-Aのものが1本ずつ。

 換装するにはPCに使用されているSSDが本製品と同じM.2 2280のPCI Express接続タイプでNVMeに対応していなければならないため、この点は注意が必要だ。

 

■仕様

対応OS(Windows) Windows10/8.1 ※日本語OSのみ
インターフェイス PCIe 3.0×4
コネクタ形状 M.2 2280
容量 256GB
データ転送速度 読み出し:3100MB/s,書き込み:1100MB/s
外形寸法 幅22mm×奥行80mm×高さ3mm(本体)、幅40mm×奥行117.6mm×高さ13.5mm(ケース)
重量 約8g(本体)、約44g(ケース)
付属品 USB Type-C(TM) to USB-Aケーブル(約0.25m コネクタ含まず)、USB Type-C(TM) to USB Type-C(TM)ケーブル(約0.25m コネクタ含まず)、放熱シート×2、ヒートシンク×1、変換ケース×1
保証期間 1年

※仕様は予告なく変更する事がありますので、あらかじめご了承ください。

※このページに掲載されている会社名・製品名等は、一般に各社の商標又は登録商標です。

※USB Type-C™ and USB-C™ are trademarks of USB Implementers Forum

 

Reported by 宮川泰明(SPOOL)

SSD 人気ランキングはこちら!

ドスパラサイトでM.2 SSDをチェック!


その他新着情報はこちら!