ゲーミングPCのデスクトップ/ノートパソコン人気売れ筋ランキング (2020/1/9~2020/1/15)

Razerからユニークなデザインのゲーミング液晶ディスプレイ「Raptor 27」の新モデルが登場

公開日:2021/6/17

 2021年6月14日、Razerはコンピューターゲーム見本市の「E3 2021」に合わせて基調講演の動画配信を行い、ゲーミング液晶ディスプレイ「Raptor 27」の新モデルを発表した。国内の発売日は不明だが、直販サイトでは製品ページが既に公開されている。直販価格は税込みで13万7280円。

 

・基調講演のハイライト

Razer E3 Keynote Highlights - YouTube

 

・「Raptor 27」の製品ページ

165Hz 27 インチ QHD ゲーミングモニター - Razer Raptor 27

 

 Raptor 27は27型で解像度がWQHD(2560×1440ドット)の液晶ディスプレイ。液晶パネルはIPS方式で、表面処理は非光沢。リフレッシュレートが165Hzと前モデルの144Hzから引き上げられているのが特徴だ。

 NVIDIAの「G-SYNC」とAMDの「FreeSync Premium」の両方に対応し、どちらの環境でも可変リフレッシュレート機能が利用できる。HDRコンテンツの表示に対応するほか、映像や音響の評価を行うTHX社(現在はRazerの子会社)の認定を受けており、高い没入感が得られるとしている。

 2点でディスプレイ本体を支える独特なデザインのスタンドを搭載しているのも特徴。画面が真上を向くように90度後ろに倒すことが可能で、スタンドの背面にはケーブルを1本1本通すガイドも備えている。スイーベルやピボット機能はないが、100mmの高さ調節に対応している。また、台座の縁にRGB LEDを搭載しており、「Razer Chroma」で他の対応機器と同期させたライティング効果を設できる。

 映像入力端子はHDMI 2.0×1、DisplayPort 1.4×1、USB Type-C×1。このほか、USB 3.2 Gen 2ハブを2個備えている。

 同社はVESAマウント対応のディスプレイアームを利用可能にする専用オプションパーツ「VESA MOUNT ADAPTER FOR RAZER RAPTOR 27」も発表している。こちらは直販価格で税込み1万2800円だ。
 

■技術仕様

ディスプレイ 27 インチ QHD (2560 x 1440px) 解像度
ノングレア IPS ディスプレイ、広視野角最大 178°
リフレッシュレート 165Hz リフレッシュレート
応答速度 1ms の超低モーションブラー
Adaptive-Sync NVIDIA® G-Sync 対応
AMD FreeSync™ Premium 対応
グラフィックス HDR400、8bit+FRC ディミングプロセッサー
工場出荷時キャリブレーション済み 95% DCI-P 3 広色域
コントラスト比 1000:1
輝度 420 ニト / 380 ニト (代表値)
VESA 対応 VESA 取付アダプターは別売です
入出力 HDMI 2.0b
DisplayPort 1.4
USB-C (Alt Mode DP 1.4 対応)
2 X USB-A 3.2 Gen 1
電源プラグ
ケーブル管理 CNC ケーブル管理システム内蔵
ベゼルサイズ 2.3mm 超薄型ベゼル
回転 ポートアクセスを容易にする 90°の後方傾斜
高さ調整 100mm 移動 (上下方向)
同梱ケーブル 1x HDMI ケーブル
1x DisplayPort ケーブル
1x USB-C ケーブル
1x USB-A 延長ケーブル

 

Reported by 宮川泰明(SPOOL)

モニター/ディスプレイ 人気ランキングはこちら!

ドスパラサイトでモニター/ディスプレイをチェック!


その他新着情報はこちら!