ゲーミングPCのデスクトップ/ノートパソコン人気売れ筋ランキング (2020/1/9~2020/1/15)

Fnatic Gearからロープロファイルのテンキーレスキーボード「STREAK65 US」が登場

公開日:2021/1/8

 2021年1月8日、アスクはFnatic Gearのテンキーレスゲーミングキーボード「STREAK65 US」を発表した。発売日は1月22日。予想価格は税込みで1万6500円。

 STREAK65 USは独自のメカニカルキースイッチ「FNATIC SPEED(ロープロファイル)」を採用したキーボード。アクチュエーションポイントが1mm、キーストロークが3.2mmという薄型のスイッチにより、素早い入力が可能だという。キー荷重は45g。キー数は68で配列は英語のみとなっている。

 

 本体がコンパクトな点もポイントで、フルサイズキーボードと比べて約65%のサイズ。高さも最大28mmと抑えられているため、パームレストを使わなくても手首に負担の少ない手の置き方ができるとしている。

 各キーにRGB LEDを内蔵し、独自ソフトの「Fnatic OP」で光り方のカスタマイズが可能。薄型のキーキャップを採用したことでキーの間から漏れる光の量が増え、ライティング効果が高められている。

 外形寸法は幅316×奥行き109×高さ28mm。重量は420g。PCとの接続はUSBの有線で、ケーブルは着脱可能だ。

 

出典:

オリジナルのロープロファイルSPEED軸を採用したコンパクトなUS配列キーボード、Fnatic Gear社製「STREAK65 US」を発表 | 株式会社アスク

STREAK65 US | Fnatic Gear ゲーミングキーボード | 株式会社アスク


その他新着情報はこちら!