Super MicroからPCI-E x16スロットを4本備えたZ490マザーが登場

公開日:2020/7/8

 2020年7月7日、アスクはSuper Microの「SuperO」ブランドのマザーボード「C9Z490-PGW」と「C9Z490-PG」を発表した。発売日は7月10日。予想価格は税抜きでC9Z490-PGWが約5万5000、C9Z490-PGが約5万3000円。

・C9Z490-PGW

・C9Z490-PG

 C9Z490-PGWとC9Z490-PGは、Intelの第10世代Coreシリーズ(LGA1200)のCPUに対応したATXマザーボード。チップセットはIntel Z490。両モデルの違いは、C9Z490-PGWがWi-Fi 6に対応している点。C9Z490-PGは無線LAN機能を搭載していないが、他の仕様は同じだ。

 ユニークな点は、PCI Express 3.0 x16スロットを4本備えていること。これらのスロットはx16なら2本、x8なら4本同時に利用できる。全てCPUの備えているPCI Expressバスを利用しており、Broadcom(旧PLX Technology)のスイッチチップ「PEX 8747」とASMediaのスイッチチップ「ASM1480」を組み合わせて各スロットに接続している。これにより、M.2スロットなどの機能を排他仕様にすることなく搭載可能にした。

 メモリースロットは4本で、最大でDDR4-4400、128GB(32GB×4)に対応。ストレージはSerial ATA 6Gbps×4、M.2スロット×2を備える。M.2スロットはいずれもPCI Express 3.0 x4に対応し、2260/2280タイプのSSDを取り付け可能。片方のスロットは22110タイプも利用できる。拡張スロットは上記の通りPCI Express 3.0 x16スロットが4本あり、x1スロットも1本備えている。x1スロットはZ490に接続している。

・C9Z490-PGWのI/Oパネル

・C9Z490-PGのI/Oパネル

 I/OパネルにはUSB 3.2 Gen 2対応のType-A端子を4個、Type-C端子を1個搭載。さらに20Gbps対応のUSB 3.0 Gen 2 x2 Type-C端子を1個備えている。LAN端子は2個あり、片方が10Gbps、もう片方が1Gbpsに対応する。映像出力端子はHDMIとDisplayPortを1個ずつ。

 PCI Express x16スロットの仕様だけでなく、10Gbps対応のLAN端子やUSB 3.0 Gen 2 x2対応のType-C端子を備え、上位モデルはWi-Fi 6にも対応と、最新の規格を盛り込んだハイエンド仕様のマザーボードと言える。


■製品概要 

SuperO C9Z490-PGW

製品名 SuperO C9Z490-PGW
チップセット Intel Z490チップセット
対応CPU LGA1200(Intel第10世代Coreプロセッサ対応、TDP 140Wまで)
フォームファクター ATX
メモリソケット DDR4 DIMM×4(最大128GB)
DDR4-4000+(OC)対応
拡張スロット PCI Express 3.0 x16スロット×4
PCI Express 3.0 x1スロット×1
インターフェース USB 3.2 Gen 2x2 ×1(Type-C×1)
USB 3.2 Gen 2×4(Type-C×1、Type-A×2、Type-C 内部コネクタ×1)
USB 3.2 Gen 1×4(Type-A×2、ヘッダピン×2)
ALC1220 HD Audio(8ch)
オプティカル S/PDIFポート×1
Aquantia AQC 107 10ギガビットイーサネット×1
Intel I219-V ギガビットイーサネット×1
Wi-Fiアンテナ用ポート×2
映像出力 DisplayPort 1.4×1、HDMI 2.0a×1
無線機能 Intel Wi-Fi 6 802.11ax MU-MIMO Wi-Fi、Bluetooth 5
ストレージ SATA 6Gbps×4
M.2 32Gbps×2
対応RAID RAID 0,1,5,10(SATA)
RAID 0,1(M.2)
型番 MBD-C9Z490-PGW-O
JANコード 0672042409600
アスクコード MB5022
発売時期 2020年 7月10日

 

SuperO C9Z490-PG

製品名

SuperO C9Z490-PG

チップセット Intel Z490チップセット
対応CPU LGA1200(Intel第10世代Coreプロセッサ対応、TDP 140Wまで)
フォームファクター ATX
メモリソケット DDR4 DIMM×4(最大128GB)
DDR4-4000+(OC)対応
拡張スロット PCI Express 3.0 x16スロット×4
PCI Express 3.0 x1スロット×1
インターフェース USB 3.2 Gen 2x2 ×1(Type-C×1)
USB 3.2 Gen 2×4(Type-C×1、Type-A×2、Type-C 内部コネクタ×1)
USB 3.2 Gen 1×4(Type-A×2、ヘッダピン×2)
ALC1220 HD Audio(8ch)
オプティカル S/PDIFポート×1
Aquantia AQC 107 10ギガビットイーサネット×1
Intel I219-V ギガビットイーサネット×1
映像出力 DisplayPort 1.4×1、HDMI 2.0a×1
ストレージ SATA 6Gbps×4
M.2 32Gbps×2
対応RAID RAID 0,1,5,10(SATA)
RAID 0,1(M.2)
型番 MBD-C9Z490-PG-O
JANコード 0672042410705
アスクコード MB5021
発売時期 2020年 7月10日

※ 記載された製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。

※ 仕様、外観など改良のため、予告なく変更する場合があります。

※ 製品に付属・対応する各種ソフトウェアがある場合、予告なく提供を終了することがあります。提供が終了された各種ソフトウェアについての問い合わせにはお応えできない場合がありますので予めご了承ください。

 

出典:

Super Micro社SuperOブランド製、4つのPCI Express x16スロットを装備したIntel Z490チップセット搭載マザーボード「C9Z490-PGW」「C9Z490-PG」を発表 | 株式会社アスク

Reported by 宮川泰明(SPOOL)
マザーボード人気ランキングをチェック!

マザーボード 人気ランキング 2020/7/27 更新【ドスパラ】

2020-07-27 16:40

マザーボード おすすめ人気ランキング!今売れ筋のマザーボードベスト3を人気ランキングにいたしました!製品スペックを記載していますのでIntel用、AMD用などご自分に合ったマザーボードを探してみてください。ゲーミングPCや自作PCの制作やBTOパソコンの修理交換用どうぞ。

ドスパラサイトでマザーボードをチェック!

その他新着情報はこちら!

グラフィックボード人気ランキング 2020/8/4 更新【ドスパラ】

2020-08-04

グラフィックボードおすすめ人気ランキング!今売れ筋のグラフィックボードベスト3を人気ランキングにいたしました!製品スペックを記載していますのでゲーミングPC用やデュアルディスプレイ、TV用HDMI出力などご自分に合ったグラフィックボードを探してみてください。ゲーミングPC、自作PCの制作やBTOパソコンのアップグレード用にどうぞ。

グリーンハウスから、置くだけで使える卓上昇降デスク「GH-HASA-BK」が登場

2020-08-04

2020年8月3日、グリーンハウスは卓上昇降デスク「GH-HASA-BK」を発表した。発売時期は8月上旬。直販価格は1万4980円。

米津玄師が全世界プレイヤー数3億5000万人突破の『フォートナイト』スペシャルイベントに出演決定!8月7日20時よりパーティーロイヤルで開催のバーチャルイベントに登場

2020-08-03

eスポーツタイトルとしても話題のバトルロイヤルゲーム『フォートナイト(FORTNITE)』内にて、人気アーティスト米津玄師さんが出演するスペシャルイベントが開催

Blu-ray/DVDドライブ 人気ランキング 2020/8/3 更新【ドスパラ】

2020-08-03

Blu-ray/DVDドライブ おすすめ人気ランキング!今売れ筋のBlu-ray/DVDドライブを人気ランキングにいたしました!製品スペックを記載していますのでBlu-ray/DVDドライブのご用途に合ったドライブを探してみてください。映画やゲーム、パソコンの修理交換用にどうぞ。

ジャパンディスプレイが30.2インチの8K液晶を開発

2020-08-03

20200年7月31日、ジャパンディスプレイは30.2型で8K解像度(7680×4320ドット)の液晶ディスプレイを開発したと発表した。