トランセンドから読み込み最大420MB/sのUSBメモリー「JetFlash 920」が登場

公開日:2020/6/18

 2020年6月15日、トランセンドジャパンはUSB 3.2 Gen 1対応のUSBメモリー「JetFlash 920」を発表した。容量は128GBと256GB。同日より販売開始しており、実勢価格は税込みで128GBモデルが約5500円、256GBモデルが8300円。

 JetFlash 920は高い読み書き速度と耐久性が売りのUSBメモリーだ。最大データ転送速度は読み込みが420MB/s、書き込みが400MB/s。一般的に高速とされるUSBメモリーの読み書き速度は100MB/s台で、400MB/sを超えるモデルは珍しい。

 高い耐久性も特徴。使用しているNANDフラッシュメモリーの種類は「最新の3D NAND」としか公開していないものの、従来のTLC NANDを採用したUSBメモリーと比べて10倍の耐久性を備えているという。

 付属品はキャップのみだが、バックアップソフトの「Transcend Elite」と、誤って消去してしまったファイルを復元するソフト「RecoveRx」をダウンロードして利用可能だ。

 外形寸法は幅20×長さ62×厚さ7.8mm。重量は10g。高速モデルながら、一般的なUSBメモリーと変わらないサイズ感となっている。PCとの接続はUSB Type-A端子。本来の速度を引き出すにはUSB 3.2 Gen 1(USB 3.0)で接続する必要がある。製品の保証期間は5年と長い。

 

【仕様】

外観
サイズ 62 mm x 20 mm x 7.8 mm
重量 10g
カラー スペースグレー

 

インターフェース
USB種類 USB Type-A
接続インターフェース USB 3.2 Gen 1

 

ストレージ
容量 128/256 GB

 

データ転送スピード
読出し(最大) 420 MB/s
書込み(最大) 400 MB/s
注記 転送速度はホストのハードウェア、ソフトウェア、使用方法、ストレージ容量等によって異なる場合があります。

 

保証
認証

CE / FCC / BSMI / EAC

保証 5年保証
保証規定 保証規定についてはこちら(メーカーサイト)でご確認ください。

 

システム要件
オペレーティング・システム(OS)
  • Microsoft Windows 7
  • Microsoft Windows 8
  • Microsoft Windows 10
  • Mac OS 9.0以降
  • Linux Kernel 2.4.2以降

※仕様につきましては2020年6月15日現在、発表時点のものです。
今後、部材の変更等において仕様やデザイン、パッケージ等が変更となる場合がございます。

 

出典:USB3.2 Gen1対応の高速USBメモリ『JetFlash 920』をリリースします - トランセンド

Reported by 宮川泰明(SPOOL)
ドスパラサイトでUSBフラッシュメモリをチェック!

その他新着情報はこちら!

プレイエリアを気にせず歩き回れるVRシューズ「EKTO ONE」が製品化へ

2022-01-27

シューズタイプのコントローラー「EKTO ONE」でこの課題の解決をめざすEKTO VRが、今回製品化にこぎつけたようだ。米国のニュースサイト「Digital Trends」が報じた。

Valveのポータブルゲーム機「Steam Deck」が2月25日に発売、ただし日本の発売時期は未定

2022-01-27

2022年1月27日、Valveは「Steam Deck」を2月25日に発売すると発表した

足での操作も可能!回転とホイールクリック機能に特化したマウス『クレイジースモールWheel』が登場

2022-01-27

cooyou.orgから、クレイジースモールシリーズ第18弾が発売。ホイール機能だけのマウス『クレイジースモールWheel』がAmazon.co.jpにて取り扱いスタート。

マザーボード 人気ランキング 2022/1/27 更新【ドスパラ】

2022-01-27

マザーボード おすすめ人気ランキング!今売れ筋のマザーボードベスト3を人気ランキングにいたしました!製品スペックを記載していますのでIntel用、AMD用などご自分に合ったマザーボードを探してみてください。ゲーミングPCや自作PCの制作やBTOパソコンの修理交換用どうぞ。

SSD 人気ランキング 2022/1/27 更新【ドスパラ】

2022-01-27

SSD おすすめ人気ランキング!今売れ筋のSSDベスト3を人気ランキングにいたしました!製品スペックを記載していますのでM.2用から2.5インチ用、SATAからNVMeなどご自分に合ったSSDを探してみてください。ゲーミングPCや自作PCの制作やBTOパソコンのアップグレード用にどうぞ。