nanaco

nanacoをキャッシュレスに慣れてきたスタッフが始めてみた



cashless

◆nanacoにチャレンジをする

こんにちは。
2018年終わり頃からキャッシュバックでいろいろな〇〇payが大変お得に使えたため、流行にのり使っていたドスパラスタッフのAです。そこでキャッシュレスをしてみて思ったのは「確かにお釣りを探す手間が無くなったし、ATMへ行かなくなったので手数料払う事もなくなったな…」と感じたことでした。
そこで、近くにヨークタウンができた事や、よくセブンイレブンにも行くので、今回は「nanaco」のキャッシュレス決済にチャレンジしてみようかと思います!

◆まずは行動してみよう

「nanacoを使おう!」と決心し、まずは公式サイトで確認してみます。
そもそもnanacoを貰うタイミングが分からないからです。まずはここから使い方を学んでみます。

◇公式サイトで確認

スマホで『nanaco』と検索し、公式サイトで確認します。

まずは「はじめての方に」の内容を確認しましょう。
ポイントは下記「持ち方」「使えるお店」「割引やボーナスポイント」となります。

○nanacoの3つの持ち方

  •   nanacoカードを持つ
  •   おサイフケータイで持つ
  •   セブンカードプラスでnanaco一体型を持つ

○nanacoが使えるお店

  •   イトーヨーカドー
  •   ヨークベニマル
  •   マクドナルド
  •   ミスタードーナッツ
  •   その他、54万以上の店舗で導入

○割引やボーナスポイント
  イトーヨーカドーでは決まった日には5%の値引きがあります。

◇nanacoを貰うには

公式サイトから「はじめての方へ」をクリックします。ここからnanacoの申込みを行います。

ここでは『セブンカードプラス nanaco一体型』を申込することにしました。
nanacoカードでも良いんですが、ポイントを受けるためにカード代を払うのは勿体無い気がしまして…

セブンカードプラスは年会費無料で発行できます。クレジットカードの申込みになるので、大体10分程で申込みが終わりました。

また、タイミングが良いと数千円分のポイントを獲得する事も可能です。nanacoポイントは1ポイント1円の価値があります。これはすごい!!

◇カードが届いたら。。。?

セブンカードプラス nanaco一体型が届きました。
nanacoは直接残高を見る事が出来ません。事前に入金する必要があるので届いた時点での残高は0円になっています。

カードが届きましたら、次はチャージを行う必要があります。

◇チャージをしよう

公式サイトを確認すると

  • 現金でチャージ
  • クレジットカードでチャージ
  • nanacoギフトからチャージ
  • nanacoポイントでチャージ

があります。ポイントでチャージが出来るぐらいポイントが貯まると家計的には嬉しいですね。

今回は現金でチャージを選択します。セブンカードプラスでもチャージが可能なのですが、最初なので現金から行います。ちなみにセブンカードプラスならチャージでもポイントがつきます。

現金でチャージする方法としては

  • セブンATMでnanacoの現金チャージを行う
  • お店のレジで「チャージをお願いします」と伝える
  • nanacoチャージ機を使う
  • ポケットチェンジ端末を使う

になります。今回はセブンATMで試します。

セブンカードプラスと現金を持ってセブンATMへ行ったら以下の操作をします。

  1. 「電子マネーチャージ」をタップします。
  2. セブンカードプラスを右側にあるカード置きにセットします。
  3. 「チャージ」を選択し、その後「チャージ金額」を選択。
  4. 現金を入れます。

これでnanacoへのチャージは完了となります。
より詳しい内容は以下をご参考ください。
 ・セブン銀行:電子マネーの操作方法


◆レジでお会計をする

いよいよ支払いに使います。

「nanacoでお願いします」と伝えると、「はい、こちらからタッチをお願いしますー。」と促されました。

そしてかざすと「ピュリーン♪」という決済音が流れます。
かざした後は、一瞬でお会計が終了しました。

最近は慣れてきましたが、現金払いなら起きてしまう『小銭を探す時間』と『お釣りを貰う時間』が生じてしまいますがそれらがありません。

そのため会計がとても早いです。小銭を探している最中に後ろで並ばれて変に焦るという必要がありません。

◆ポイントでいくら貰えたか?

レジでの会計を終えてレシートを確認すると、nanacoポイントが2ポイント付与されていました。

キャッシュレス決済に切り替える事で、小銭を探さなくなった事も良かったのですが、現金支払では手に入る事がないポイントが頂けるというのはとてもありがたいですね。
2ポイントと少額かもしれませんが、消費税はそれ以上に増えているのでコツコツとポイントを貯めていきたいと思います。

さらに商品によってはボーナスポイントが貯まるものもあります。買う予定があって、それらがボーナスポイント対象品ですとポイントが一気に貯められます。

またポイントの付与はひと月の利用分に対して翌月10日にまとめて付与されます。

ポイントには有効期限がありますが、最大2年間の期限があります。忘れずにチャージをしておきたいですね。

cashless

◆まとめ

今回のnanacoは0.5%の還元率でした。200円で1ポイントです。

今回の支払いはnanacoのみでしたが、これがnanacoカードプラスを使ってチャージをするとさらにポイントがつきます。すると合計1%の還元率が出来ることになります。

たった1%…?と思うかもしれませんが、2019年10月から消費税が8→10%に上がりました。これだけでもじわりと生活費が苦しくなっていくのを実感しています。

その中で現金払いからnanacoに切り替えるだけで実質1%の増税分で抑えられる事ができるのです。そう考えるとキャッシュレス決済に切り替えない手はないのかなと感じています。

不便なところは、残高がすぐにわからないということでしょうか。しかし現在ではウェブで確認することもできますし、レシートで確認も可能です。それらで確認すれば問題はないかな?と思います。

キャッシュレス決済がどんどん広がっていてとても混乱してしまいますが、まずは試してみると便利さを感じると思います。

まずは1つだけでもキャッシュレス決済を試してみては如何でしょうか?

◆ドスパラはnanaco OK!

全国のドスパラ店舗でnanaco決済に対応しています。
CASHLESS 5%還元 RPay amazonPay MasterCard Visa