分割払い最大48回まで手数料0円
キャンペーン期間:2024年7月31日(水)23:59まで

raytrek MCDT10

※ 画像はイメージです。セット内容は構成により異なります。

ほしい物リスト

ほしいものに
追加する

各店舗の在庫・展示状況

在庫のある
店舗を探す

raytrek MCDT10

基本構成

  • OSWindows 11 Pro
  • CPUCore i5-14400F
  • グラフィックスNVIDIA T1000 8GB
  • メモリ16GBメモリ DDR5
  • ストレージ500GB Gen4 SSD

基本構成価格

219,980

最大0.5% 1,100 pt 獲得できます(内訳 )

ドスパラポイント(0.5%)

1,100 pt

[48回まで手数料無料] 三井住友分割払い(48回):
月々4,600円(税込) 詳しくはこちら

送料について:
新品パソコン送料無料 7/29(月)10:59まで

翌日出荷

あと5時間58分以内 のご注文確定で 最短7/26(金)  に  東京都千代田区  へお届けします。

※沖縄・離島へのお届けは船便となり大きく遅れる場合があります。

合計金額

カスタマイズ

OS
オフィスソフト

選び方のポイント

Office 2021 セット購入がお得!

セット購入がオススメな理由
オフィスソフトを購入するパソコンで使用いただく場合、オフィスソフト単体購入よりも、パソコンとセット購入した方がお得にお買い求めいただけます。
また、セット購入いただいた場合、オフィスソフトを事前にインストールしてお渡しするため、面倒な手間なく届いてすぐにアプリケーションをご使用いただけます。

【参考例:Office Home and Business 2021】

14,980円お得!
セット購入:29,000円、単体購入:43,980円

※単体購入価格はマイクロソフト公式ページの価格を参照しています。
(2024年4月時点)

※セット購入の場合「購入したパソコンのみでの利用」「他パソコンへのライセンス移動不可」等、単体購入品と一部仕様が異なります。

ビジネス・プライベートのあらゆる場面で活躍する
『Microsoft Office Home & Business 2021』がオススメ!
  • 1. 多彩な機能でさまざまなニーズに対応
    Word、Excel、Outlook、PowerPointが含まれており、仕事や勉強でのレポートやプレゼン資料作成、家庭での写真のアルバム作りなど、幅広い用途に利用できます。
  • 2. 作業効率の向上
    公式サイトには2000点を超える無料のテンプレートがあり、作業効率化のサポートも充実。Outlookを活用することでメールの管理やスケジュールの調整も簡単に行えます。

※一部モデルはカスタマイズ対象外となります

オフィスソフトをパソコンとセット購入いただく場合、単体購入よりもお得にお買い求めいただけます。

【参考例:Office Home and Business 2021】

12,980円お得!
セット購入:31,000円、単体購入:43,980円

※単体購入価格はマイクロソフト公式ページの価格を参照しています。
(2024年4月15日時点)

※セット購入品(POSAカード版)は「1ライセンス」のため複数台同時利用できない等、単体購入品と一部仕様が異なります。

オフィスソフトは『Microsoft Office Home & Business』がオススメ
オフィスソフトはMicrosoft Officeが標準です。『Home & Business』は、Word、Excel、Outlook、PowerPointが含まれているので、仕事や勉強でのレポートやプレゼン資料作成、家庭では写真のアルバム作りなど、様々な用途で活用できて便利です。

※一部モデルはカスタマイズ対象外となります

製品一覧表
Microsoft Office
Personal
WordWord
ExcelExcel
OutlookOutlook
Microsoft Office
Home and Businessオススメ
WordWord
ExcelExcel
OutlookOutlook
PowerPointPowerPoint
Microsoft Office
Professional
WordWord
ExcelExcel
OutlookOutlook
PowerPointPowerPoint
PublisherPublisher
AccessAccess
製品一覧表
Microsoft Office
Home and Businessオススメ
WordWord
ExcelExcel
OutlookOutlook
PowerPointPowerPoint
WPS Office 2
WriterWriter
SpredsheetsSpredsheets
PresentationPresentation

WPS Office 2はワープロ、表計算、プレゼン資料作成ソフトが1つのウインドウで開くことができるパッケージソフトです。

【デジタルライセンス版とは?】
デジタルライセンス版はPC自体にライセンス登録がされている形式です。そのため、プロダクトキーの入力は不要で、プロダクトキーカードは付属しません。

※セットアップ時にはインターネット環境とMicrosoftアカウントが必須となります。

【POSAカード版の注意点】
POSAカード版の場合、Officeアプリを事前にインストールした状態でのお渡しができないため、お客様側でダウンロード・インストール作業を行う必要がございます。

※POSAカード版のご利用開始には、付属するライセンスカード内「Office 使用開始手続き」をご確認のうえ、Officeアプリをダウンロード・インストールし、ライセンス認証を行ってください。

※セットアップ時にはインターネット環境とMicrosoftアカウントが必須となります。

+ 続きを読む
セキュリティソフト
・ノートン360プレミアム + ノートンアンチトラック【1年 バンドル版】について
 バンドル版のソフトは、パソコンの付属品と一緒にライセンスカードが同梱されます。

情報漏洩監視ソフト
CPU
CPUファン

選び方のポイント

CPUの性能を生かすなら冷却性能の高いCPUファンがオススメ
CPUの冷却が間に合わないと、本来の性能を出すことが出来ません。
オススメは、「水冷式」です。
冷却水を循環させることで、負荷がかかる作業やゲームでも優れた冷却性能を発揮してくれます。
※モデルによっては選択不可能なものもございます。
製品比較
水冷式 空冷式
製品 水冷式ファン 水冷式ファン 空冷式ファン
特徴 冷却液を循環させることでCPUを強力に冷却します。高負荷がかかる3Dゲームのプレイや、動画編集を行う方には特におすすめです。 ファンを回転させて送風し冷却するCPUファン。サイズが大きくなるほど冷却性能が高くなります。
メリット 冷却水を冷やしながら循環させるため、空冷式ファンよりも熱を取ることができます。 送風することでCPUだけではなくその周りのパーツも冷やすことができます。
デメリット 一般的に水冷ファンの方が空冷ファンよりも寿命が短いと言われています。 送風で冷却するためケース内の温度が高くなると冷却性能が落ちてしまうところです。

※製品画像はイメージです。実際に使用する商品とは異なる場合がございます。
※水冷式ファンはLEDライトを搭載しているものと搭載していないものがございますので、ご注文の際は、商品名をご確認ください。

■ ARGBライティング対応とは?
水冷式ファンに搭載されている冷却ファンやヘッド(水枕)部分がLED制御に対応していることを指します。
多彩な色やパターンのライティング設定が可能なため、好みのカラーのカスタマイズを楽しめます。

ARGB-LEDライトの設定方法はこちら
+ 続きを読む
※水冷CPUファン使用の場合、ケースファンの一部はラジエーター付属のファンに変更となります。
※パーツの組み合わせにより、メーカーロゴマークが正立にならない場合がございます。
冷却性能に影響はございません。

CPUグリス

選び方のポイント

熱伝導率の高いグリスがオススメ

パソコンを安心して長く使うために冷却性能はとても重要です。
CPUグリスは冷却効率を高める潤滑材で、熱伝導率が高いほどパソコンの安定動作に良い影響を与えます。

オススメのCPUグリスはどれ?
オススメは「ナノダイヤモンドグリス (OC7)」です!

ナノダイヤモンドグリス (OC7)の特徴

  • ・ナノダイヤモンド粒子含有による非常に高い熱伝導性
  • ・高温や湿度の環境下でも劣化しにくい耐久性

CPUの性能を最大限に引き出すためには、高熱伝導率のCPUグリスへのアップグレードは外せません。
ゲームや動画編集などのクリエイティブを快適に楽しみたい場合は、熱伝導率が高いグリスへの変更をオススメします。

※弊社工場での組立時に該当のグリスを塗布するサービスです。グリス本体のお渡しはしておりません。

+ 続きを読む
グラフィック機能
※本項目はCPUの変更と連動しません。CPU変更時はCPU項目内に記載の通りとなります。
※マイニング用途は動作保証対象外となります。

電源

選び方のポイント

余裕をもった容量の大きい電源がオススメ
HDDやSSD、光学ドライブの増設などで構成を変更すると、使用する電力も増加します。
記憶媒体や光学ドライブを追加する場合は、ワンランク上の電源容量をオススメします。
必要電力の増加目安
HDD、SSD(NVMe)、
光学ドライブ各1台
+50W
メモリ1枚 +14W
SSD(SATA)、FAN各1台 +6W
グラフィックカードを上位モデルへの交換 +50W~150W
※例:基本構成が650WでHDDと光学ドライブを1台ずつ増設し、FANを1台増設する場合。
650w+50w+50w+6w=756wとなり、800w~850wへのカスタマイズがオススメ。
容量以外の性能も大事!
電源の性能を表すものに「80PLUS認証」があります。
80PLUS認証は、電源ユニットの効率を示す国際的な基準です。
この認証ランクが高いほど、電源は電力をより効率良くパソコンに供給し、無駄なエネルギー損失を抑えます。
特に80PLUS GOLD以上の電源はエネルギー効率が高いため、長時間稼働を予定している方にはオススメのカスタマイズです。
80PLUS認証のランク
Standard BRONZE SILVER GOLD PLATINUM TITANIUM
電力変換効率 電力変換効率
  • あくまで目安となりますので、ご了承ください。
  • モデルにより選択できない場合がございます。
+ 続きを読む
メモリ

選び方のポイント

より大容量のメモリを選ぶとパソコンが快適に動作します。
利用用途によっては容量が不足し処理が重くなることがあります。大容量メモリへカスタマイズすることでアプリを複数起動しても重くならず、より快適に楽しむことができます。
メモリ容量の選び方
16GB 一般的なゲームやビジネスソフト(Excel/Wordなど)を同時使用する場合にオススメ。
32GB 最新ゲームを高設定でプレイしたり、クリエイティブ系のソフト(3DCG制作、4K動画編集、写真編集など)を扱う場合にオススメ。
64GB 4K以上の動画編集、複雑な3Dモデリング、大規模なゲーム開発などのプロフェッショナルな作業にオススメ。
128GB 大規模なデータ処理、超高精細な映像編集、仮想化環境での開発など、極めて大容量のメモリが必要なタスクに最適。
+ 続きを読む
SSD

選び方のポイント

より大容量のSSDを選択すると快適な動作環境を維持できます
SSDの容量目安はこちらです。
1TB SSD 一般的なパソコン作業に加え、ゲームや画像編集・映像編集などマルチに活用したい方にオススメ
2TB SSD ジャンルを問わず幅広くゲームをプレイしたり、クリエイティブ関連の大量のプロジェクトやメディアを扱う場合にオススメ
4TB SSD 新作ゲームから旧作ゲームまで、容量を気にせず思うままに遊びつくしたい方にオススメの容量です
約10年前の平均的なゲームサイズは10GB~20GBでしたが、映像描写やゲーム性の進化により、最近では約200GB近い容量のゲームも存在します。
環境の進化に合わせて、最適な容量のSSDを選びましょう。
データ容量についての参考情報はこちらです。
最新3Dゲーム 最近のゲームタイトルでは1本あたり60GB~200GBを超える容量が必要です。
iPhoneで撮影した動画 フルHD動画(1080p HD/30fps)1分あたり約60MB、4K動画(4K/60fps)1分あたり約400MBが必要です。例えば、4K動画20本で約8GBを消費します。

動画編集作業(1ファイルあたり)
短編動画の編集(3~5分、フルHD):10~30GB
中編動画の編集(10~30分、フルHD):30~100GB
アニメーション制作(2Dまたは3D):50~200GB以上
動画編集作業
(1ファイルあたり)
短編動画の編集(3~5分、フルHD):10~30GB
中編動画の編集(10~30分、フルHD):30~100GB
アニメーション制作(2Dまたは3D):50~200GB以上
担当者オススメ!「WD SN850X」で次世代のゲームパフォーマンスを手に入れよう
高速なデータ転送が可能なゲーム用SSD。専用の管理ソフトを使うことで、さらなるロード短縮などが見込める「ゲームモード2.0」が使用可能です。
WD SN850Xの詳細はこちら
+ 続きを読む
パーティション分割

選び方のポイント

■パーティション分割とは?
パーティション分割とは、1台のSSDを複数のブロックに分ける作業のことで、1つのSSD内に複数の部屋を作るようなイメージです。
■パーティション分割のメリット
パーティション分割により、1つのSSD内にシステム用ブロックとデータ用ブロックを分けることで、データ管理がとても便利になります。
また、それ以外にも以下のようなメリットがあります。
  • 1.システム障害時の安心感
    システム障害等でOSを再インストールする必要がある場合でも、システム用ブロックのみの作業で対応が可能です。そのため、別の領域で管理しているデータは消さずに済みます。
  • 2.簡単にバックアップ
    データを管理しているブロックが分かれているため、データのみのバックアップを簡単に設定することができます。
+ 続きを読む
※OS(Windows)のインストールを選択いただいた場合のみ、パーティション分割を承ります。
※メモリーの搭載量に応じてWindowsのインストール領域は大きくなります。

SSD 2

選び方のポイント

SSD2では、高速なNVMe SSDの追加を選択できます。
NVMe SSDを追加することで多くのメリットがあります。
■ 高速転送をキープ
1つのストレージにデータを集約するとアクセスが集中し速度低下が起きやすくなりますが、物理的に保存場所を分けることで高速転送を維持しやすくなります。

■ データの保護
メインSSDにシステムデータを、追加のSSDに写真や動画データなどを保存することで、予期せぬシステム障害でシステムを再インストールしても、重要な写真や動画データを保護できます。

■ ストレージの長寿命化
SSDを追加してデータを分けて保存することで、1つのストレージにかかる負荷が分散され、長寿命化につながります。
+ 続きを読む
ハードディスク/SSD

選び方のポイント

ストレージを追加するメリット
2つ目のストレージを追加するとOSやアプリ、ゲームなどのシステム用と、その他データ用にストレージを分けて使えるようになります。
1つのストレージだけで運用した場合、容量が少なくなった際にパフォーマンスが急激に下がり、ゲームアプリの動作やファイルの起動などすべての動作に影響が出ます。
データの種類によってストレージを使い分けることでそれらの問題は解消できます。

また、2つ目のドライブを重要なデータや作業ファイルのバックアップに使うこともできます。
定期的なバックアップを行うことで、メインストレージにトラブルが発生した際のデータ損失を最小限に防ぐことができます。
追加ストレージ(記憶装置)に何を保存するかによって決めよう
4K動画など重いデータを扱うならNVMe SSD、ある程度の速度と容量を求めるなら2.5インチSSD、軽い写真・動画や音楽データ等を大量に保管するのであればHDDがオススメです。
各ストレージの特長
速度 容量 静音性 衝撃耐久性 単価
(1GBあたり)
HDD × × ×
SSD
2.5インチSATA
NVMe Gen3 ×
NVMe Gen4 × ×
+ 続きを読む
光学ドライブ

選び方のポイント

全てのメディアへの読み書きが出来るBlu-rayドライブがオススメ
CDからBlu-rayまで全てのメディアに対応していますので、
Blu-ray・DVD・音楽CDの鑑賞やそれら各メディアへの書き込み保存等、幅広い用途で使用できます。
データ管理の例
Blu-Ray
書き込み
Blu-Ray
読み込み
DVD
書き込み
DVD
読み込み
CD
書き込み
CD
読み込み
Blu-rayドライブ
DVD
スーパーマルチ
   
DVD-ROM        
+ 続きを読む
カードリーダー
※カードリーダー は以下に対応します。CF/SD/Micro SD/MMC/xD/MS/MS PRO/PRO DUO
※スリムケースモデルにおいてカードリーダー(USB2.0接続)と無線LAN(PCI-e接続)を同時に選択いただいた場合、ケース前面のUSB2.0端子は利用できなくなります。前面のUSB3.0端子はご利用可能です。御了承願います。

サウンド
ケース
※ケースを変更した場合、サイズ・ケースファン数・拡張ベイ数・フロントI/Oなどがケースに合わせて変更になります。
フロントケースファン
リアケースファン
LAN
アクセサリ
無線LAN

選び方のポイント

ご自宅にすでに無線LAN環境がある場合はこのカスタマイズを追加することで無線LANでインターネットに接続できるようになります。
有線LANケーブルの配線が不要になりますので、パソコンの設置場所の自由度があがります。

また、Bluetoothの機能も付属していますので、Bluetooth対応デバイスをご使用いただくことでパソコン環境をすっきりさせることができます。

+ 続きを読む
※無線でインターネット接続をする予定の方は、こちらの商品を選択してください。
翌日出荷

合計金額:

構成の一時保存
お得なクーポン
プレゼント!

製品特長

製品写真

※製品写真の背面パネルや内部構造は実際の製品と異なります。
また製品仕様は事前の予告なく変更になる場合があります。

コンパクトデザインで
パフォーマンスアップ

従来比で約35%小型化したオリジナルケース※
を採用。奥行を抑えた省スペースタイプで、どこにおいてもフィットしやすい快適設計。
※当社従来品ミニタワーケース(EMケース)との容量比。

効率的な空気循環を実現

フロントパネルに設けたスリットと側面の吸気孔から力強いエアフローが発生し、長時間使用しても安定した冷却性を保ちます。

多様な接続ポート

フロントパネルにUSB3.0×2、USB2.0×2、Type-Cポート×1を搭載※。すぐにアクセスでき操作性を高めます。
※フロントパネルのType-Cポートは、構成によって使用できないモデルがございます。詳細は各製品の仕様表でご確認ください。

Intel製CPUの優れたパワー

オフィスソフトや動画閲覧など、
事務作業やマルチメディア用途を、ストレスなく快適に処理します。
セキュリティソフトやネット閲覧など同時並行での作業もパフォーマンスを落としません。

大容量16GBメモリ標準搭載

様々なアプリケーションを速やかに処理することが可能な16GBを標準搭載。
動画処理や画像処理、色々な場面で頼もしく活躍してくれるので、
クリエイターにとっても非常に重要な存在です。

小型、かつ高速データ転送を実現するSSDを搭載。

パソコンやOfficeアプリはストレスなく起動し、圧倒的な速度で作業を快適にします。

MADE IN JAPAN 国内生産

パソコンを国内(神奈川県綾瀬市)で生産。
高品質だから安心して使える。

製造のプロである熟練スタッフが、最新のシステムで生産。
組み立て後も、厳しい自社基準のもと、徹底した検査や試験を実施。
安心してお使いいただける高品質のパソコンを皆様にお届けしています。
※一部モデルは海外製造も行っています。

製造スタッフ風景 製造中PC PC組み立て

サービス・オプション

    面倒な初期設定はおまかせ!届いたらすぐパソコンが使えます

    届いたらすぐ使えます

    OS初期設定など、パソコン知識の豊富な方でも1時間以上かかる設定を完了した状態でお届けいたします。
    3,300円(税込)~

    ※カスタマイズページで選択できます
    初期設定代行サービスの詳細はこちら

    緊急時の対処に備えましょう!Windows復元用USBメモリ

    Windows復元メモリ

    Windows 11標準の機能ではWindowsが起動できない場合、復元できなくなりますが、復元用USBメモリなら可能となります。
    Windows復元用USBメモリは初期設定を含んだサービスです。
    6,000円(税込)~

    ※カスタマイズページで選択できます
    Windows復元用USBメモリの詳細はこちら

    出張設置サービス

    出張設置サービス

    専門のスタッフがお伺いして、パソコンがすぐ使える状態までセットアップします。
    ・土日祝日含め、全国対応します。
    (年末年始、一部日程、離島除く)
    ・8:00~20:00の間で、お好きな時間をお選びいただけます。
    ・お使いいただいていたパソコンからのデータ移行もお任せください。

    ※カスタマイズページで選択できます
    出張設置サービスの詳細はこちら

    初めてのパソコンでも安心!
    年中無休で相談できます

    パソコンなんでも相談サービス
    パソコンなんでも相談サービス

    ゲーム、ソフトのインストールや周辺機器の設定、操作のご案内など
    お使いのパソコンで困ったことがあれば、年中無休(9:00~21:00)で対応します。
    電話もしくはリモート接続で専門スタッフが丁寧にサポートします。

    ※カスタマイズページで選択できます
    詳細はこちら

    「もしも」の時のデータ救出も安心!データ復旧サービス

    データ復旧サービス
    データ復旧サービス

    高額なデータ復旧費用を、PCと同時にお申込みいただければ、
    わずか2,200円(税込)からの低価格でご利用いただけます。

    ※カスタマイズページで選択できます
    詳細はこちら

    クラウドバックアップ1年間ライセンス

    クラウドバックアップ1年間ライセンス

    写真・音楽・動画・Officeファイルなどの大切なデータを容量無制限でクラウドに自動バックアップします。
    6,600円(税込)~

    ※カスタマイズページで選択できます
    詳細はこちら

    購入後も安心の24時間365日サポート

    初期設定代行サービス

    ドスパラは24時間365日電話サポートを受け付けています。
    パソコンご購入後、気になる事や万が一のトラブルがあった場合、いつでも専門スタッフが丁寧に対応いたします。

製品仕様

製品仕様[基本構成]
OSWindows 11 Pro 64ビット(ディスク付属)
オフィスソフトOffice なし
セキュリティソフトノートン360スタンダード 30日版プリインストール【更新特典付】
情報漏洩監視ソフト情報漏洩監視ソフト 無し
CPUインテル Core i5-14400F (2.5GHz-4.7GHz/10コア/16スレッド)
CPUファン(空冷式) ノーマルCPUファン
CPUグリスノーマルグリス
熱伝導率: 0.8W/m・K程度
グラフィック機能NVIDIA T1000 8GB (MiniDisplayPort x4)
電源550W 電源 (80PLUS BRONZE)
メモリ16GB (8GBx2) (DDR5-4800)
SSD500GB SSD (M.2 NVMe Gen4)
パーティション分割パーティション分割 無し
SSD 2追加SSD(M.2) 無し
ハードディスク/SSD追加ストレージ 無し
光学ドライブ光学ドライブ無し (※カスタマイズで選択可能)
サウンドマザーボード 標準 オンボードHDサウンド
ケースCPS ミニタワーケース (MicroATX)
リアケースファン9cm 静音ケースファン
LAN2.5Gb 対応LANポート×1(オンボード)
マザーボードインテル B760 チップセット マイクロATXマザーボード
拡張スロット:PCIe 4.0 x16 ×1 / PCIe 4.0 x16 (max. at x4 mode)×1 / PCIe 3.0 x1 ×1 / M.2 Key-E for WiFi ×1
メモリ:DDR5対応メモリスロット ×4(最大128GB)
ストレージ:SATA 6Gbs ×4 / M.2 slot ×2 (PCIe 4.0 x4 ×2)
入出力ポート前面:USB 2.0 x2、USB 3.0 x2、USB3.2 Gen1 Type-C x1
背面:USB 2.0 ×4 、USB 3.2 Gen2 Type-A ×2
映像出力:HDMI ×2 、DisplayPort ×1 ※グラフィックボードを搭載しているモデルは、こちらの端子は使用しません。
標準キーボード日本語キーボード
標準マウス光学式ホイールマウス ブラック(3ボタン、有線)
無線LAN無線LAN子機 無し
エネルギー消費効率 区分/年間消費電力量(kWh/年)/2022年度省エネ達成率計測中 (目標年度2022年度)
サイズ160(幅)×324(奥行き)×350(高さ) mm
重量約7Kg
持込修理保証保証期間1年
管理コード:14716-4140
  • 製品仕様は、基本構成時のものとなります。
  • (ディスク付属)の表記が無い場合はOSディスクは付属いたしません。初期化(リカバリー)を行う際はWindows 11上の「設定」⇒「システム」⇒「回復」から行います。
  • 32bit の Windows でサポートするメモリ容量は約 3 GB です。
  • ビデオ・メモリはメインメモリの一部を使用します。(グラフィックスカード搭載モデルを除く)
  • 標準装備のディスク容量は1GB=1,000Byteの3乗換算であり、1GB=1,024Byteの3乗換算の場合とは表記上同容量の場合でも実際の値は小さくなります。
  • 選択されるグラフィックスカードによっては隣接する空きスロットがご利用頂けない場合がございます。
  • 本製品に付属していないソフトウェア(OSを含む)に関しましてはサポートを行っておりません。 各ソフトウェアの販売元にお問い合わせくださいますようお願いたします。
  • 液晶ディスプレイは、非常に精度の高い技術で作られています。画面の一部に点灯しない画素や、常時点灯する画素、明るさのむらなどが現れる場合がありますが、故障ではありません。あらかじめご了承ください。
  • SDカードリーダーは全てのメディア・データの読み書きを保証するものではありません。
  • ノートモデルのバッテリー駆動時間は、JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.3.0)に基づいて測定した目安の時間です。 実際の使用環境によって、バッテリー駆動時間は異なります。
  • Linuxはサポート対象外となります。
  • 販売価格、製品仕様は予告なく変更する場合がございます。
  • エネルギー消費効率とは、JIS C62623(2014)に規定する方法により測定した年間消費電力量です。 省エネ基準達成率の表示語Aは達成率100%以上110%未満、AAは達成率110%以上140%未満、AAAは達成率140%以上を示します。また達成率が100%未満の場合は、達成率をそのまま%で表示しています。

環境ラベル

グリーンマーク

J-Moss対応

含有箇所による含有状況の 詳細はこちら

  • Celeron、Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Atom、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Pentium は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
  • Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
  • その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。