ドスパラは365日毎日出荷!

絞り込みの条件設定はこちら 絞り込み

動画編集アイコン
選ぶポイント

  • 高性能ビデオカード

    動画編集を行う場合、ビデオカードによって、大幅に速度を向上させることができます。
    また、10bitカラー以上の表示を行うなら、ビデオカードを搭載したモデルが必要になります。

  • 大容量メモリ

    データ量の多い動画編集にはメモリ容量が重要。データの展開速度や長時間作業をする際の安定作業、スムーズな編集をするためにメモリが16GB以上、できれば32GBおすすめです。

  • マルチコアCPU

    動画の画質や時間など動画容量が大きいほど編集時にパソコンは重くなります。また、編集した動画の書き出し所要時間はCPUに左右されます。ストレス無く編集作業を行うにはCore i7かRyzen 7以上が最適です。

動画編集アイコン
おすすめモデル

  • 製品画像
  • ストレージやメモリの拡張性に優れるミドルタワーモデル

    円(+税)

    詳細を見る

  • 製品画像
  • ハイスペックCPU搭載でアプリケーション動作を高速化

    円(+税)

    詳細を見る

動画編集アイコン
その他おすすめモデル

フルHD動画編集向けモデル

  • 製品画像
  • 高性能RTX 2070 SUPER&32GBメモリ搭載。コストパフォーマンスに優れたモデル

    円(+税)

    詳細を見る

4K動画編集向けモデル

  • 製品画像

    Core i9採用モデル。大容量メモリで安定性を確保

    円(+税)

    詳細を見る

  • 製品画像

    プロフェッショナル向けフラッグシップモデル

    円(+税)

    詳細を見る

ノートモデル

  • 製品画像
  • インテル第10世代Core i7搭載で高負荷処理も高速化。

    円(+税)

    詳細を見る

動画編集アイコン
キャンペーン

  • ドスパラ周年祭ポイントキャンペーン
  • クリエイター応援キャンペーン
  • 10インチタブレット
  • お友だち紹介 秋キャンペーン
  • パソコン最大48回まで分割手数料0円
  • テレコム・アニメーションフィルム使用モデル
  • Amazon Payのご利用は「Amazon ギフト券」でのお支払いがお得

個人
個人

法人
法人

表示切替
絞り込む
絞り込む

絞り込む

キーワード

メーカー

納品目安

価格

スペック

絞り込み条件 動画編集用パソコン(PC)

カテゴリ

クリエイターパソコン(PC) > 動画編集用パソコン(PC)

ドスパラが選ばれる理由

  • 100%国内生産、国内サポート

  • 24時間365日サポート