ユーザーレビュー

満足度:  4.75

星1つのレビュー 絞込み解除

さん

満足度: 1

処理速度 4

グラフィック性能 1

拡張性 2

静音性 4

納期 5

主なカスタマイズ

グラフィック機能

ユーザーレビュー

購入してから3か月経ってから出ていた問題がおそらく解決したので改めて評価させていただきます。 まず起こった問題は購入してから3か月近くは正常に使えていたのに突然Displayportにて接続していたwacom Cintiq 27HDが起動時に映ったり映らなくなったりしました。 症状が出始めてからしばらくはリセットボタンを押すことで対処していましたが、そのうちにリセットボタンを押しても映らなくなったので修理に出しました。修理センターはグラボの故障ということで同タイプのグラボ交換にて対応してくれました。 しかし修理から戻ってきても症状は直るどころか悪化しておりました。(今度はまったく画面が映りません) ちなみにwacom Cintiq 27HDは別PCでは正常に機能しておりました。 ではwacom Cintiq 27HDはwindows10では正常動作しないのでは?とメーカーに疑いの目を向けられましたがwacomにwindows10で動作することは確認していますのでその可能性はありません。 こちらはサポートに同クラスの別メーカー製のグラボ交換を要求しましたが却下。 結局サポートとのやり取りの結果店舗にてパーツ交換(有償)で対処する結果となりました。 店舗従業員の方の機転のおかげでグラボまるごと交換ではなくグラボを追加することで出来る限り安価で問題をようやく解決できました。 サポートはこちらのせいにしようとするばかりで正直腹が立ちましたが、店員の方はDisplayportの詳しい話を聞かせてくれて問題の要因がなんなのか大体掴めたのでかなり印象は良かったです。 しかし、結局こちらはまともな製品を使って何ら間違ったことをしていないのにパーツ代を払わなければならなかったことには怒りを覚えます。 (怒りはメーカーに対してであり、店員の方はよくやってくれたと感謝しています) ご購入を検討されているクリエイターの方もいるとおもうので今回の原因を示しておきます。 原因はサードウェーブが独占して使用しているPALIT製グラフィックボードに搭載されているDisplayport端子です。 こちらのものとwacom 27QHDの相性が悪かったようです。 後から調べてみるとPALIT製グラフィックボードは他機器との相性がかなりシビアのようです。 周辺機器を繋ぐ際は気を付けなければなりません。 つまりあまり信頼性の高いパーツではありません。 安心を得たいのであれば他のASUSやMSIなどのグラボを搭載しているBTOメーカーにした方が良いです。 こちらの製品はCLIPSTUDIO PAINT動作確認済みPCとして売っているので液タブを使っている人が購入を検討することもあると思います。 これらの点を踏まえ、購入の際はくれぐれもご注意ください。

2人中、2人の方が、「この評価が参考になった」と投票しています。 >>投票する

raytrek debut! XT (CLIP STUDIO PAINT推奨パソコン)  5 1