2019.8.6(火)

『第2回全国高校eスポーツ選手権』ロケットリーグ部門
オンライン予選組み合わせ決定!




 株式会社毎日新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山昌宏)と株式会社サードウェーブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:尾崎健介)は、全国の高校生を対象に『第2回全国高校eスポーツ選手権』を開催いたします。

 8月24日(土)、25日(日)に開催するロケットリーグ部門オンライン予選の組み合わせが決定しました。第一回大会を大きく上回る106チームがエントリーした第二回。ますます盛り上がる高校生の熱戦にご注目ください。各ブロックの予選の模様はTwitch、Periscopeの大会公式アカウントで生配信いたします。

 また、大会テーマソングはBURNOUT SYNDOROMES「ナミタチヌ」が第1回大会に引き続き決定しました。eスポーツプレーヤーに向けたテーマソングが今大会も高校生を応援します。

 同じく第1回大会から継続して大会スペシャルサポーターにケイン・コスギさんが就任。配信やオフライン決勝で大会を盛り上げていただきます。

 なお、引き続きサードウェーブはeスポーツ部発足支援プログラムを実施中です。もうひとつの大会採用タイトル『リーグ・オブ・レジェンド』のエントリーは現在受け付け中です。ぜひeスポーツ部を立ち上げ、大会にご参加ください。


■ロケットリーグ部門 オンライン予選組み合わせ

日   時:2019年8月24日(土)、25日(日)
配   信:Twitch(https://www.twitch.tv/ajhs_esports
Periscope:公式Twitter(@ajhs_esports)
 ※各ブロック、ランダムに配信予定



■大会テーマソングを務めるBURNOUT SYNDROMESからメッセージ

第2回全国高校eスポーツ選手権、開催おめでとうございます。
そして僕らの楽曲「ナミタチヌ」を、第1回に引き続きテーマソングに選んで頂けたこと、とても光栄に思います。
「ナミタチヌ 」は今回参加される高校生の皆さんだけでなく、これから参加しようと思っている皆さん、また前回参加し終わった皆さんも含めて、全てのプレイヤーに向けた応援歌です。もう一度テーマソングに選んで頂けたことで、この曲は前回より深みを増し、選手の皆さんの心に届く…そんな予感がしています。
今回のeスポーツ選手権ですが、前回の熱戦や死闘を見て、参加を決めた方も多いと思われます。そんな第2回ですので必ず第1回同様、いやそれ以上の胸踊るドラマが繰り広げられることでしょう。僕らもオーディエンスとして、皆さんの活躍を楽しみにしています。頑張って下さい!

BURNOUT SYNDROMES Vo.Gt 熊谷和海

■BURNOUT SYNDROMES(バーンアウトシンドロームズ)

2005年結成。日本語の響き、美しさを大切にした文學的な歌詞やボーカル、 その世界を彩る緻密に計算されたアレンジが特徴で、文學ロックと称されている。2016年、ソニーミュージックレーベルズ(EPICレコードジャパン)より「FLY HIGH!!」でメジャーデビュー。12月から全国ワンマンツアーを予定している。
<公式サイト>http://burnoutsyndromes.com

Gt&Vo 熊谷和海(Kazuumi Kumagai) 1992.5.20
Ba&Cho 石川大裕(Taiyu Ishikawa) 1992.5.3
Dr&Cho 廣瀬拓哉(Takuya Hirose) 1993.3.14


■第2回全国高校eスポーツ選手権 大会概要

開催目的 : eスポーツを楽しむ高校生を応援し、新しい文化として発展させていくこと
大会名称 : 第2回全国高校 eスポーツ選手権

主   催: 毎日新聞社、株式会社サードウェーブ
運営協力 : E5 esports Works

タイトル :
 『ロケットリーグ』(PC)
 プレイヤーはジャンプや飛行が可能な「バトルカー」を操作してサッカーを行う。相手ゴールにボールを入れると1点を獲得し、制限時間内により多くの得点を獲得したチームの勝利となる。

 『リーグ・オブ・レジェンド』(PC)
 プレイヤーは「チャンピオン」と呼ばれるキャラクターを操作し、チームの仲間と協力して敵チームの本拠地に攻め込む。先に相手の本拠地を破壊したチームが勝者となる。

参加費用:無料

参加資格:・日本在住の高校生
 ※全日制高校、定時制高校、多部制高校、単位制高校、通信制高校、高等専門学校、高等専修学校、専門学校高等課程、インターナショナルスクール
 ※日本在住の外国人留学生の参加も可能
 ・対象年齢は満16歳~満19歳(該当誕生日2000年4月2日~2004年4月1日)
 ・予選大会と決勝大会の全日程に参加できること
 ・同じ高校からチームを組んで参加できること
 ※通信制高校の生徒で所属キャンパスが決まっている場合には、同じキャンパスのメンバーのみでエントリーしてください。ネット学習コースのみのコースで所属キャンパスが決まっていない場合には同じネット学習コースのメンバーのみでエントリーしてください。
 ・チームキャプテンとスターティングメンバーの内1名は、日本語で円滑にコミュニケーションが取れること

予選:各部門ともにインターネット上で実施。

 ・日程
  ロケットリーグ部門 8月24日(土)・25日(日)
  リーグ・オブ・レジェンド部門 11月16日(土)・17日(日)・23日(土)・24日(日)
  ※出場チーム数によって日程は変更となる可能性がございます

決勝:
 ・出場チームは各部門ともに予選を勝ち抜いた4チーム
 ・日程 ロケットリーグ部門 12月28日(土)
     リーグ・オブ・レジェンド部門 12月29日(日)
 ・会場 EBiS303(東京都渋谷区)

優勝賞品:優勝チームのメンバー全員に「ガレリアゲームマスター」ノートPC(マウス付き)
※スペック、モデル等は予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。

※大会の最新情報は公式サイトや公式Twitterにて随時発表します。
 公式サイト:https://www.ajhs-esports.jp/
 公式Twitter:@ajhs_esports (https://twitter.com/ajhs_esports


■eスポーツ部 発足支援プログラムについて

目 的:eスポーツ部発足を支援、eスポーツを楽しむ高校生を応援

概 要:大会タイトルが快適に動作するゲーミングPC「ガレリア ゲームマスター」を、3年間継続レンタルいただくことを条件に、初年度と2年目の2年間を無償貸出。

対 象:高等学校(全日制、定時制、多部制、単位制、通信制、高等専門学校、高等専修学校、専門学校高等課程、インターナショナルスクール)

お申込み期間 :2019年4月1日 ~ 2020年3月31日

●デスクトップ / GALLERIA GAMEMASTER ※キーボード・マウス付き 3台
 ※デスクトップには144Hz対応ゲーミングモニターが付属します。
 (インテル Core i7-8700プロセッサー、メモリ16GB SSD250GB + HDD1TB、GeForce GTX1060 3GB)

●ノートブック / GALLERIA GAMEMASTER ※マウス付き 2台
 (インテルCore i7-8750Hプロセッサー、メモリ16GB、SSD250GB + HDD1TB、GeForce GTX1060 6GB)

2019年度eスポーツ部発足支援プログラム詳細サイト:https://www.dospara.co.jp/shien/ ※スペック、モデル等は予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。



※ 文中の社名および本製名等は、各社の商標または登録商標である場合があります。
※ 本リリースに記載の内容は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください


【お問い合わせ先】
■『第2回 全国高校eスポーツ選手権』に関する問い合わせ

 ・生徒及び顧問からのエントリーや競技に関するお問い合わせ
  メール:entry@ajhs-esports.jp

 ・上記以外に関するお問い合わせ
  メール:info@ajhs-esports.jp

 ・報道関係者様お問い合わせ
  メール:press@ajhs-esports.jp

■『eスポーツ部 発足支援プログラム』に関するお問い合わせ
 ・eスポーツ部 発足支援プログラム事務局
  Mail:es-shien@twave.co.jp
  TEL:050-3364-7224 Fax:0467-79-8231

 ・報道関係者様お問い合わせ
  メール:dospara-koho@twave.co.jp
  電話:03-5294-2043 携帯:090-2922-4621 サードウェーブ 担当:佐久間

●ロケットリーグ/© 2015-2019 Psyonix Inc. All rights reserved.
●リーグ・オブ・レジェンド/ © 2019 Riot Games, Inc. All rights reserved.