365日、毎日出荷!!最短翌日出荷のパソコン通販 ドスパラ

ノートパソコンの買取金額アップのコツを知ろう!ノートパソコンの買取準備や注意点を知って高額査定に挑戦

ノートパソコンを買取に出してみたいのだが、準備はどうすれば良いのだろう?査定を少しでも高くする方法はあるのだろうか?などの悩みはありませんか?
この記事では、ノートパソコンやパソコン全般にも共通する買取査定金額アップのコツ、買取の際に知っておいた方が良い準備や注意点などを紹介します。

ノートパソコン買取の準備1:ノートパソコン購入時の付属品をそろえる

ノートパソコン購入時の付属品を、なるだけ購入時と同じように集めて査定してもらいましょう。
付属品が無い場合ノートパソコンの買取査定が大幅に減る可能性がありますので、購入時の付属品をなるだけ大事に保管しておきましょう。

ノートパソコンの付属品の例は以下のようなものがあります。

  • ACアダプター
  • バッテリー
  • 保証書
  • 付属品一覧
  • 各汎用ケーブル(LAN、USB、iEEE1394、モジュラー等)
  • ファーストステップガイド
  • プロダクトキー
  • 購入時の箱

ノートパソコン買取の準備2:ノートパソコン本体、キーボードなどのクリーニング

ノートパソコンを購入した時点の新品状態に近ければ近いほど、高額査定になる確率が高くなります。
自分で可能なクリーニングをやっておくだけでも随分違ってきます。
手アカによる黒ずみやホコリを取る。自分で後で貼ったシールをはがす。などだけでも査定に良い変化がある可能性があります。

※ノートパソコンは、とても繊細な電子機器のため、基盤に水分が入ると水没として判断され、減額になってしまう場合があります。ノートパソコンをクリーニングする際は、水分などには注意して丁寧にクリーニングをするようにしましょう。

ノートパソコン買取の準備3:ノートパソコンのスペックを調べる

ノートパソコンの買取の際に、ノートパソコンの買取金額の目安を知りたくなる思います。
そのためにはノートパソコンのスペックを分かる限り把握しておく必要があります。

ノートパソコンのスペックの調べ方は主に以下のような種類があります。

  • ノートパソコン購入時の保証書やスペック表(仕様書)を確認
  • ノートパソコンのメーカーのサイトでスペックを確認
  • ノートパソコンを起動し、システム内で検索して確認

ノートパソコン買取の準備4:ノートパソコンの買取サイトで見積もりをする

ノートパソコン買取サイトでスペックを入力してノートパソコンの見積もりをしてみましょう。

ノートパソコン買取サイトで入力するスペックの例は以下のようなものがあります。

  • CPU:IntelやRyzenなどの種類とクロック数
  • OS:Windows 10のエディションなど
  • メモリ:DDR3やDDR4や容量
  • グラフィック:オンボードのグラフィックボードなどがある場合
  • SSDやHDD:容量

ドスパラ中古買取でもノートパソコン見積もりを実施しております。
是非ノートパソコンの見積もりをしてみてください。

ドスパラ中古買取サイト ノートパソコン見積もり

ノートパソコンを買取に出す時期を逃さない

ノートパソコンの買取市場は常に価格調査、調整が行われています。
1週間違っただけで査定金額が数千円下がるという事は十分にありえます。
ノートパソコンを使わなくなったその日から、買い取ってもらうことを前提に準備をし、できれば査定などの準備を進めておきましょう。
特にノートパソコンの新商品が発表されたり、発売されたタイミングは査定金額に大きく影響をします。
ノートパソコンの買取、高額査定は、時期が最も重要と言っても、過言ではないのです。

まとめ

ノートパソコンやパソコン全般にも共通する買取査定金額アップのコツ、買取の際に知っておいた方が良い準備や注意点などを紹介してきました。

「後で時間が出来たらノートパソコンを買取にでも出してみようか?」などで時間を空けすぎると査定金額が下がってしまう可能性もあります。
使わなくなったり、ノートパソコンを買い替えをした場合は、なるだけ早めにノートパソコンを買取に出す準備をするようにしてください。

当ドスパラではノートパソコン買取だけでなく、デスクトップパソコンや、PCパーツの買取も実施しております。
ノートパソコンを買取に出す際に合わせて買取も可能ですので是非ご検討ください。

ドスパラ中古買取サイトはこちら

更新日:
投稿日:

ノートパソコンおすすめランキング

5位以降を見る

もっと見る
もっと見る

ページTOPへ

※ Celeron、Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Atom、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Pentium は、
アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。