ドスパラは365日毎日出荷!

パソコン(PC)画面の録画人気ソフトを紹介、ゲーミングPCのプレイ画面を録画しよう

パソコン(PC)画面の録画ソフトを使って、ゲームのプレイ画面を録画したい場合、どんなソフトがあって何ができるのかを知っておく必要があります。
この記事では、パソコン(PC)画面の録画ソフトとは?選ぶ基準として知っておくと良い知識、パソコン(PC)画面の録画ソフトをいくつか紹介します。

パソコン画面録画ソフトとは?

パソコン画面録画ソフトとは?

ゲーム画面を録画する需要はゲーム実況動画などの配信人気の現在非常に増えています。
パソコン画面録画と聞くと、パソコンを操作している様子や、ゲームのプレイ動画の録画だけに利用するものと思っていませんか?
パソコン画面録画ソフトを使うと、パソコン上で色調を変えたり字幕を追加したりできます。
ほかにも、ウェブカメラの映像を同時に録画するなど、さまざまな機能があるので好みに合わせた動画作成が可能です。

パソコン画面を録画するソフトのことを専門用語では「デスクトップキャプチャソフト」と呼びます。
似た単語で、「ビデオキャプチャソフト」というものがありますが、これはキャプチャボードを使用してビデオ機器の映像を録画することで、デスクトップキャプチャとは別物なので注意してください。

パソコン画面録画ソフトには有料ソフトだけでなく、無料で利用できるフリーソフトがあります。
フリーソフトの中にも便利な機能を備えたものもあるのでチェックしてみましょう。

パソコン画面録画ソフトの選び方

パソコンの画面録画ソフトは種類が多いので、自分の使い方に合ったものを選ぶようにしましょう。
たとえば、マニュアルの説明動画を録画する場合は、マウスポインタのカーソルが表示されるパソコン画面録画ソフトが適しています。
ほかにも、パソコン画面録画にはいくつかの選び方のポイントがあります。
以下に紹介します。

  • 利用しているパソコンの環境、特にOSに対応している
  • アプリケーション単位と全画面を選べる
  • 録画範囲が指定できる
  • システム音が録音できる
  • 扱いやすい仕様である
  • 無料ソフトでサービス名の透かしや広告が表示されない

パソコン画面録画ソフトを紹介

パソコン画面録画ソフトを選びたいと思っても、たくさん種類があるので、どれを選べばいいか悩む場合もあるでしょう。
いくつかのパソコン録画ソフトを紹介して行きます。

Bandicam(バンディカム)

分かりやすく高機能であることが特長のソフトです。
「高性能動画キャプチャーソフト」とも言われるほど機能面も良く、知名度も高いパソコン画面録画ソフトとなります。
初心者から迷わず録画できる仕様になっているため、「使いやすい」という点で人気があるパソコン画面録画ソフトと言えます。
無料で使う場合にはドメインのウォーターマーク(透かし)が入ったり、10分以上録画できなかったりなどの制限があります。

ロイロゲームレコーダー

LoiLo(ロイロ)が無料で提供しているパソコン画面録画ソフトです。
無料な上に操作がとても簡単で、DirectXを使用した録画にも対応しています。
『無料で最強のゲーム録画「ロイロ ゲーム レコーダー」』と言うキャッチフレーズ通り、無料である点は魅力があります。
ただ、機能は絞られているので、上級者になると物足りさがあるかもしれません。

Game DVR

Windows 10に標準で付属するパソコン画面録画ソフトです。
Windows10を使用している人にとってはパソコン画面録画ソフトを導入せずとも、PC画面を録画できますし、Windows 10の標準搭載機能であるだけに、安定性は抜群と言えます。
Windows 10以外のOSでは使用できません。
Microsoftアカウントの取得など手続きはありますが、Windows 10を持っている人は使ってみてはいかがでしょうか。

ShadowPlay

NVIDIAが提供するパソコン画面録画ソフトです。
別途に「NVENC」という機能がついているNVIDIA製のグラフィックカードを用意する必要があります。
低負荷かつ高画質な上、録画をしていない状態でも、最大20分前までさかのぼって録画しなおすことが出来ます。
海外系のゲーミングPCユーザーに使用者が多い傾向があります。

CamStudio

海外製のパソコン画面録画ソフトですが、日本語化パッチを当てれば日本語にも対応できます。
AVI以外でMP4やSWFにも対応しているなど、優れた点が多くありますが、事前に対応したコーデックを用意する必要性があります。

アマレココ

デスクトップキャプチャに必要な最低限の機能だけ搭載した無料のパソコン画面録画ソフトです。
ただし、実行するには別途AMV4ビデオコーデック(シェアウエア、有料)が必要となります。

アマレコTV

無料のデスクトップキャプチャの中で一番機能性が高いという点で魅力的なパソコン画面録画ソフトとなります。
「デスクトップキャプチャ」のみならず、「ビデオキャプチャ」の機能もついており、無料のパソコン画面録画ソフトの中では高性能な部類となっています。
多機能ゆえに、初期設定やユーザーインターフェース(画面)の項目設定も多く、初心者には使いこなすのが難しいのですが、上級者には心強いパソコン画面録画ソフトと言えるでしょう。

Filmora9

パソコンの画面を録画することに集中できる、シンプルなのに高度な録画編集をできるパソコン画面録画ソフトです。
ソフトのインストール後はすぐにパソコン画面を録画できるので、複雑な設定が必要ありません。
操作画面は初心者でも使いやすくなっており、ワンクリックで動画を編集できます。

まずは有料版と同じ機能が使える無料体験版を試してみましょう。
有料版を購入すると無料版で作成した動画をロゴの透かしなしで出力できます。

AG-デスクトップレコーダー

パソコンのデスクトップ画面の映像から動画を作成できるパソコン画面録画ソフトです。
Windows 7からWindows 10まで対応しているので、パソコンスペックが低くても問題ありません。
録画領域は全画面と領域指定から選べて、音声録音にも対応可能です。

録画方式には、録画結果をすぐに利用できるリアルタイムエンコード、高いフレームレートの録画ができるバッファリングエンコードがあります。
キャプチャ結果をメモリにストリーム出力できるモニター出力も可能なので、3タイプから選択しましょう。
インストール後2週間は試用期間で利用可能です。

Aperture-シンプルスクリーンレコーダー

Chromeの拡張機能として提供されている、パソコン画面録画ソフトです。

ワンクリックでパソコン画面を録画でき、キャプチャや編集、保存も可能で、品質の設定やマイクの音声にも対応しています。
Chromeウェブストアから購入後、拡張機能を追加するとインストール完了です。

簡単に操作方法を説明しますと、青いアイコンから、画面全体・アプリケーションウィンドウ・Chromeタブのどれかを選択します。
共有をクリックすると、赤いアイコンが表示されパソコンの画面の録画がスタート。
一時停止や再開も可能で、停止するときは赤いアイコンをクリックするだけと操作が簡単です。

Zoom

「Zoom」自体はWeb会議ツールですが、レコーディング機能によって通話やセミナーを録画するパソコン画面録画ソフトとして使用できます。
この機能を活用するとパワーポイントを使ったプレゼン動画も録画可能です。
ミーティング終了後には動画ファイルが作成され、無料プランではローカルレコーディングによってパソコンに保存可能です。

「Zoom」の有料会員はクラウドレコーディングができます。
クラウドはインターネット上にある記憶領域なので、パソコンが圧迫されません。
URLで動画を共有でき、ダウンロードすればローカル保存も可能です。
クラウド保存できるデータ量は初期状態で1GBとなっています。

tebiki

教育スタッフが簡単に動画マニュアルを作成できる新人教育向けのシステムで、こちらもパソコン画面録画ソフトのような用途として使用が可能です。
100カ国以上の言語に対応しており、動画にはシステムによって字幕や翻訳が自動生成され、追加や編集もできます。
パソコンでエクセルやパワーポイントなどを操作しているところのパソコンの画面を録画し、動画にすることが可能です。

操作は簡単で、録画開始ボタンを押すだけで、マウスポインタ(カーソル)の動きや音声も録画できます。
専門的な知識がなくても動画の編集ができるので初心者でも安心です。
まずは無料トライアルを利用してみましょう。

パソコン画面録画ソフトの録画品質の決め手は?

どのパソコン画面録画ソフトを選んでも、画質の高い低いはそれだけでは決まりません。
録画するパソコン画面上の動画の画質は、使用する録画ソフトと言うわけではなく、使用するコーデックやビットレートなどによって決定します。
高画質なパソコン画面録画をしたければ、高画質なコーデックを使用するようにすると良いでしょう。

まとめ

パソコン画面録画ソフトで人気のものを無料のものから有料のものまで幅広く紹介してきました。
どれも同じパソコン画面録画ソフトであるのですが、ソフトによって画面のわかりやすさや使いやすさは違ってきます。
有料版で高価なパソコン画面録画ソフトだからと言っても、使う人にとって分かりにくいものもあるかもしれません。
直感的に使いにくいものはミスも起こしやすくなります。
せっかくのゲームプレイで録画ミスはもったいないものです。
パソコン画面録画ソフトの有料版購入の前に無料体験版をうまく利用して必ず試すようにしましょう。

更新日:
投稿日:

関連記事
ゲーミングPCのパソコン画面録画ソフト(キャプチャーソフト)で代表的なものをご紹介

ゲームデスクおすすめランキング

もっと見る
もっと見る
もっと見る

ページTOPへ

※ Celeron、Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Atom、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Pentium は、
アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。

詳細はこちら