※当ページ掲載のモデルは販売終了いたしました

サーバー

サーバー
RS5122-WTP

最新のインテル® Xeon®プロセッサー搭載、
インテル® Xeon Phi™対応2Uラックマウント

intel

インテル® Xeon Phi™対応

最大2 枚のインテル® Xeon Phi™に対応* 。HPC、シミュレーションなどの高並列アプリケーションにおいて最高水準の並列性能を容易に実現できるようになります。
※本製品ではインテル® Xeon Phi™ 3120Pとインテル® Xeon Phi™ 7120Pに対応します。

image01

最新のインテル® Xeon®プロセッサーとチップセットに対応

最新のインテル® Xeon®プロセッサーE5ファミリーに対応し、最大18コアのプロセッサーを2 基まで搭載。新たに搭載されたAVX2.0による浮動小数点演算の性能向上、高度な分散処理、集中的なアプリケーション・ワークロード、ビッグデータ、クラウド、HPC、画像処理など厳しい要求性能に対応します。電圧レギュレータのプロセッサー統合・コアごとの周波数制御などの機能追加により、電力効率が大幅に改善しました。

image02

最新チップセットの機能として、USB3.0 対応、キャッシュ対応したインテル® RSTe 4.0、最大10ポートのSATA3(6Gb/s)ポートへの対応など、I/O ポートの強化。

image03

DDR4 による性能・電力効率の改善

メモリは、最大2133MHz・DDR4 を搭載。DDR3と比較して帯域幅が最大50% 向上。DDR3 の1.5V(または1.35V)からDDR4では1.2Vと低消費電力化されました。

幅広い拡張性

筐体の背面に、オプションで2.5インチドライブを2 基搭載できるホットスワップベイを取付け可能、OS のインストール先として最適です。また、NVMe モデルでは、最大4 本までの2.5 インチのNVMeSSD を含む最大16 本の2.5 インチドライブを使用することが可能です。

広帯域で低遅延なNVMe SSDに対応

NVM Express(NVMe)は、PCIe ベースのSSD 向けに最適化されたレジスタ・インターフェイス、コマンドセットや機能などの規格です。4Gb/Sec のポート・スループットにより SSD のパフォーマンスをフル活用できます。また、バスへの直接接続によってホスト・ストレージ・コントローラー のレイテンシーを排除、さらに、PCIe ストレージプロトコルによりトランスポート/キュー・ レイテンシーを排除しています。

image04
モデル名 RS5122-WTP
プロセッサ インテル® Xeon® E5-2620v3 (2.00GHz, 15MBキャッシュ, 6Core, 12Thread, TDP95W) x2基搭載
チップセット インテル® C612
メモリ 16GB (DDR4 ECC Registerd 8GBx2本)
最大768GB(全24スロット、空き22スロット)
ハードディスク/SSD スタンダードモデル:500GB (2.5インチ SATA3 250GB x2台)
2.5インチホットスワップベイ x8台 (空き6ベイ)
光学ドライブ オプション
ディスプレイアダプタ Integrated 2D Video Controller
ネットワークコントローラ 1Gigabit Ethernet Controller x2ポート
PCI 拡張スロット PCIe 3.0 x16 x2スロット
PCIe 3.0 x 8 x3スロット
PCIe 2.0 x 4 x1スロット
インターフェイス
(前面)
USB2.0 x2ポート、VGA x1ポート
インターフェイス
(背面)
VGA x 1、Management LAN x 1 、USB3.0 x 3、GbE x 2、Serial x 1
スイッチ
(前面)
System ID、NMI、Reset、Power
温湿度条件 動作時:温度 10~35℃
非動作時:温度-40~70℃
※ただし、動作時・非動作時ともに結露しないこと
電源 80PLUS Platinum 認証 1100W 冗長化電源
筐体 2U ラックマウント型
本体サイズ
(D x W x H)mm
794 x 439 x 89
OS プリインストールなし
エネルギー消費効率 測定中
保証 1 年 センドバック

ご購入について

安定性やパフォーマンス、特殊なソフトウェア・ハードウェアの動作、静音性など、専門スタッフがお客様に最適な構成をご提案します。
ご質問、お問合せ、お見積のご依頼は下記お電話、またはメールフォームからご連絡ください。
TEL: 03-5294-2041(平日 9:00~18:00)


法人向けビジネスパソコン(PC)ページTOPへ

ページTOPへ

BACK TO PAGETOP