パソコンの速度が遅くなった場合の対処法について

パソコンの速度が遅くなった場合の対処法について

メモリの容量不足が原因でパソコンの速度が低下している事例

今回は「他社製ノートPC」の速度が遅くなった理由を知りたいとのご相談を頂きました。
早速パソコンを診断してみると、メモリの使用率が100%を超えており、明らかなメモリ不足の症状が現れていました。
メインメモリを増設することにより解決できる症状でしたので、お客様にはメモリの増設をご提案させていただきました。

作業内容はまずお客様のパソコンに合ったスタッフ推奨のメモリを選択し、取り付け作業を実施。取り付けだけに留まらず、メモリが正常に動作することを確認するため、専用ソフトを使用したメモリの動作確認を行いました。
作業完了後パソコンの状態を再度診断しましたところ、メモリ不足が解消されて動作がスムーズになりました。

今回の作業内容の料金ですが、メモリ代が3,480円、作業料3,000円の合計6,480円(税別)でした。
メモリの増設のみで症状が改善できましたので、作業時間も4時間で済みました。

パソコンのメモリ増設に関する予備知識

パソコンはメインメモリが不足すると、動作が遅く感じます。
メインメモリを増設することにより、この症状を解消することができます。
ほとんどのパソコンは、メインメモリを追加することができます。
お持ちのパソコンに適合したメモリを購入して自分で増設したり、専門の店舗に持ち込んで増設したりするとメモリ不足を解消できます。

そもそもメモリとは一体何なのでしょうか。
メモリは重要な役割を担うパソコンの部品のひとつで、データが保管してあるHDD(ハードディスク)から、データ処理を行うCPUへ渡すデータを、一時的に保存しておくための部品です。

パソコンの各部品の役割は、よくデスクワークに例えられます。

1.CPU=実際に作業を行う人

2.メモリ=作業をする机

3.HDD=書類等を保管している本棚 アプリケーションやデータは本棚に保管してある書類に例えられます。

メモリの増設とは、まさにこの作業机を大きく広くすることです。
机が広ければたくさんの書類を広げたまま同時に作業できるので、素早く効率的に作業を行うことができるようになります。
それではこのメモリを増設すると具体的に一体どんなメリットがあるのでしょうか。 以下にまとめてみました。

1.WindowsOSの動作も速くなります。待機時間が減り、ストレスを感じません。パソコンの電源を入れてから起動するまでの時間も短くなります。

2.動画や画像ファイルなどの少々重たいファイルの読み込みも早くなります。動画や写真をよく扱う方にはメモリ増設の効果は明らかです。

3.複数のアプリケーションを同時に立ち上げたり、ウィンドウをたくさんひらいたりしても動作が快適です。ビジネス用途など、マルチタスクで作業する方には特にお勧めです。

いかがでしょうか。作業を代行してくれるお店もあります。
もしパソコンの動作が遅く感じたり等メモリ不足の兆候が現れている方は、メモリの増設を検討してみてはいかがでしょうか。

投稿日:

ページトップ

パソコン(PC)修理のドスパラトップへ