SanDisk高コストパフォーマンスSSD「Ultra II SSD 120GB」ベンチマークレビュー

「SanDisk Ultra II SSD 120GB」はSanDiskが9月下旬から発売しているSSDで、シーケンシャルリード550MB/sec、シーケンシャルライト500MB/secという高速な性能でありながら、実売価格8千円から9千円前後というコストパフォーマンスに優れた製品となっている。SanDisk独自の技術「nCache2.0」を搭載し、高速性と高耐久性を実現しているという。

・製品情報
Ultra II SSD 120GB(SDSSDHII-120G-J25C)

・記事掲載時点でのドスパラ通販販売価格
8,980円(税込)

・ドスパラWEBサイト商品ページはこちら
Ultra II SSD 120GB(SDSSDHII-120G-J25C)

ベンチマークテストの測定環境については以下の通り。



SSD Ultra II SSD 120GB(SDSSDHII-120G-J25C)
CPU Intel Core i-7 4790
マザーボード ASUS H97-PLUS
メモリ DDR3-1600 4GB×2
OS Windows 8.1 Pro 64bit

まずCrystalDiskMarkのベンチマークテスト結果
WS000000

続いてATTO Disk Benchmarkのベンチマークテスト結果
WS000002

結果は公称値を若干下回るものの、この価格帯であれば十分な性能で、コストパフォーマンスが高いと言える。

製品外観については下記画像の通り。

20141020-DSC_0670

20141020-DSC_0668

20141020-DSC_0666

20141020-DSC_0660

レビュー / コラム

ページトップへ