【iPhone 6 Plusフォトレポート】大きくなったiPhoneもXperia Z2と比較

iPhone 6に続き、「iPhone 6 Plus」も編集部で入手したので今回も写真を中心にレポートしていきたい。iPhone 6 Plusは言うまでもなく従来より大きくなった5.5インチ液晶が最大の特徴。液晶の大型化にともなって解像度も1920×1080ドットとフルHD対応となった。iPhone 6の解像度は1334×750ドットと解像度が異なるため「iPhone対応」アプリ制作者は苦労しそうだ。

今回もXperia Z2とのサイズ比較を行った。Xperia Z2は5インチ液晶を搭載しサイズ感としてはiPhone 6 Plusに近い。液晶の解像度はXperia Z2もフルHDだ。サイズはXperia Z2が約73×約8.2×約147㎜(幅×奥行き×高さ)の163g、iPhone 6 Plusが77.8×7.1×158.1mm(同)の172g。実際に写真で比較すると上下左右ともにわずかにiPhone 6 Plusのほうが大きいのが分かる。

発売前にスペックを見ていて気になっていたのが、横幅がXperia Z2の約73mmに対してiPhone 6 Plusが77.8mmと広いこと。ワイシャツのポケットに入れるのはキツイのではないかと思ったが、筆者のワイシャツではとりあえず無事に納めることはできた。ただ、これはカバー類をつけてない状態なので、実際に市販のカバーなどをつけた状態では場合によっては少しきつくなる可能性はある。

アップル「iPhone 6 Plus」。カラーはゴールド
iphone-1088

iphone-1055

iphone-1055

iphone-1055

iphone-1055

iphone-1055

iphone-1055

パッケージ。iPhone 6と同様にシンプルなデザイン
iphone-1055

付属品
iphone-1055

液晶はフルHDになった
iphone-1055

基本デザインはiPhone 6と同じで、本体上部に電源ボタンは無い
iphone-1055

本体下部のインターフェイス類
iphone-1055

電源ボタンは右側面に
iphone-1055

左側面にはロックボタンやボリュームなど
iphone-1055

ロック状態
iphone-1055

ロック解除状態
iphone-1055

iPhone 6 Plus(右)とXperia Z2(中央)、iPhone 5(左)との比較。Xperia Z2に慣れていたためか、iPhone 6 Plusの大きさに違和感は無かった
iphone-1055

iphone-1055

iphone-1055

iphone-1055

iPhone 6 PlusとXperia Z2を重ねて比較
iphone-1055

iphone-1055

iphone-1055

iPhone 5とiPhone 6 Plusを重ねて比較
iphone-1055

iphone-1055

iphone-1055

レビュー / コラム

ページトップへ