【本日発売・ミニレビュー】上海問屋、LEDデジタル温度計を搭載したノートパソコン用熱排出ファンを発売。DQ10ベンチで排熱温度12.5℃改善

上海問屋は、ノートパソコン用熱排出ファン「DN-12372」を4月1日より発売した。価格は2,499円(税込)。

DN-12372は、ノートパソコンの排気口に取り付けて、ノートパソコン内部の熱を吸い上げて排出するファン。LEDのデジタル温度計を搭載しており、排熱の温度を視認することもできる。電源はUSB給電、ノートパソコンの固定は吸盤で行う。なお、ノートパソコンの形状や素材によっては吸盤が付かない場合がある。また、排熱口の幅が8.5cm以上の場合は排熱口全てをカバーすることができずパフォーマンスが落ちる。

ファンの回転数は本体のスイッチで制御することが可能で、4,500rpm固定のフルスピードモードと、排熱温度により2,000~4,500rpmの間で可変する可変モードの2種類が用意されている。

主なスペックは下記の通りで、本機の検証結果は後述する。



給電 USB
本体サイズ 8.5×12.5×4cm(幅×奥行き×高さ)
重量 約150g
ファンサイズ 直径5.6cm(編集部実寸)
ファン回転数 フルスピード時(緑色点灯):4,500rpm±10%
可変時(青色点灯時):2,000~4,500rpm±10%
稼動電圧 DC 5V(USBバスパワー)
保証 初期不良2週間

・販売開始日
2015年4月1日(水)

・記事掲載時点での販売価格
2,499円(税込)

・上海問屋WEBサイト商品ページはこちら
ノートパソコン用熱排出ファン DN-12372

■ 検証結果

Diginnos製ノートパソコンに本機(DN-12372)を設置して検証。

・アイドル時


排熱温度 CPU温度 キーボード表面温度
起動後本機電源オフで5分放置 38.0℃ 45.0℃ 34.6℃
可変モードで5分放置 35.5℃ 42.0℃ 34.0℃
フルスピードモードで5分放置 34.5℃ 40.0℃ 33.5℃

・負荷時

ドラゴンクエストX ベンチマークソフト ver.1.10(最高品質、1,920×1,080、フルスクリーン)を実行し、終了したタイミングで計測。


排熱温度 CPU温度 キーボード表面温度
本機電源オフでベンチ終了時 57.5℃ 76.0℃ 39.0℃
可変モードでベンチ終了時 46.5℃ 65.0℃ 37.6℃
フルスピードモードでベンチ終了時 45.0℃ 60.0℃ 37.5℃

※温度計測方法
排熱温度:本機(DN-12372)で計測
CPU温度:フリーツールHWMonitorを利用してCPU Packageの温度を計測
キーボード表面温度:シンワ測定株式会社製 73010にてCPU付近のJキーを測定

アイドル時の排熱温度は3.5℃下がり、ベンチマークテスト実行時の排熱温度は12.5℃下がった結果となった。

普段触ることになるキーボード部分の温度変化は大きくないため、体感的な変化は少ないかもしれないが、熱暴走で落ちないための予防として活躍してくれるだろう。ただ、ファン回転数が最大4,500rpmと高速で、ノートPC本体のすぐ横に設置することもあり、音が気になってしまうため、普段は可変モードで運用することをお勧めする。

■ 製品画像

接続イメージ。電源を入れると点灯する
接続イメージ。電源を入れると点灯する

ノートパソコン用熱排出ファン DN-12372
ノートパソコン用熱排出ファン DN-12372

裏側
裏側

裏側のカバーを開けたところ
裏側のカバーを開けたところ

ファンサイズは5.6cm(実寸)、回転数は最大4,500rpm
ファンサイズは5.6cm(実寸)、回転数は最大4,500rpm

温度センサーはデジタル温度計の裏に備えられている
温度センサーはデジタル温度計の裏に備えられている

LEDデジタル温度計搭載で排気温度がリアルタイムに視認できる
LEDデジタル温度計搭載で排気温度がリアルタイムに視認できる

右側の丸い緑色に点灯しているボタンが電源ボタン。1回押すと緑色に点灯しフルスピードモードで動作、2回押すと青色に点灯し可変モードで動作する
右側の丸い緑色に点灯しているボタンが電源ボタン。1回押すと緑色に点灯しフルスピードモードで動作、2回押すと青色に点灯し可変モードで動作する

ノートパソコン排気口に取り付ける部分。シリコンパッドは4種類同梱されており、ノートPCの形状に合わせて選択する
ノートパソコン排気口に取り付ける部分。シリコンパッドは4種類同梱されており、ノートPCの形状に合わせて選択する

USBで給電する
USBで給電する

同梱品。シリコンパッドや設置台など
同梱品。シリコンパッドや設置台など

パッケージ
パッケージ

レビュー / コラム

ページトップへ