ディラック ハニカム構造フィン採用のCPUクーラー「CRYORIG H5 UNIVERSAL」

ディラックは、CRYORIGブランドのCPUクーラー「CRYORIG H5 UNIVERSAL」を8月26日より発売した。前面が蜂の巣状のハニカム構造の「Hive Fin」を採用し、ヒートシンクの廃熱を効果的に行うという。厚さ13mmの140mm静音ファンを搭載する、サイドフロー方式の製品だ。Intel CPU については、LGA2011/1366/1156/1155/1150/775、AMD CPU については、FM2/FM1/AM3(+)/AM2(+)に対応する。通常保証としてディラックより3年間、同梱されているユーザー登録カードにてCRYORIGよりさらに3年間の保証期間が付加され、最長6年間の製品保証となる。本体サイズは143×98×160mm(幅×奥行き×高さ)、重量は853g。

・製品情報:
CRYORIG H5 UNIVERSAL

・ドスパラでの販売開始予定日
2014年8月26日(火)販売開始

・記事掲載時点でのドスパラ通販価格
6,450円(税込)

P1000684

P1000682

P1000685

P1000667

P1000668

P1000670

P1000675

P1000679

P1000681

P1000691

P1000637

P1000643

P1000619

P1000620

P1000624

 

ニュース

ページトップへ